JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 アルダン
英字 Ardan
性別  牡
馬齢  78
生年 1941
毛色 黒鹿毛
産国 仏
ファリス
アダルガティス
母父 アステリュー

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ ニュース/動向を投稿 ]





特徴/履歴
1.
1941年仏国産。仏の天才馬産家として名高いMarcel Boussac マルセル・ブサック氏の持ち馬で、彼のお抱え調教師Charles-H. Semblat シャルル・サンブラ師に預けられ2〜5歳まで仏英で走り通算成績23戦16勝。   主な勝ち鞍はジョケクルブ賞[仏ダービー](仏・芝2300m)、凱旋門賞(仏・芝2300m)、リュパン賞(仏・芝2100m)、サンクルー大賞(仏・芝2500m)、コロネーションC(英・芝12F)、ロベールパパン賞(仏・芝1100m)、ギシュ賞、グレフュール賞、オカール賞。  他に凱旋門賞・仏グランクリテリウムの2着、パリ大賞の1位失格(3位降着)がある。   父Pharisは無敗の仏ダービー馬、母Adargatisも仏オークス馬というクラシックホース同士の配合でCylleneの5×5×4とSt.Simonの5×5のクロスを持つ。全弟にGabadorPardal(プリンセスオブウェールズS)がいて、叔母に名牝La Troienne、甥にDaumier、従兄弟にBimelech(ベルモントS・プリークネスS)やBig Hurryがいる良血馬。  ジョケクルブ賞[仏ダービー]では父Pharisとの親子制覇を達成   欧州における中長距離古馬最強馬決定戦である1944年の凱旋門賞は、第二次世界大戦のためルトランブレー競馬場(2300m)で施行され3歳ながらUn Gaillardを破り2.35.0のタイムで優勝。翌年の1945年はロンシャン競馬場(2400m)に戻り、連覇を狙ったがNikelloraに及ばず2着だった。  代表産駒はHard Sauce(ジュライC)ぐらいでほとんど活躍馬を出せなかったが、現在もHard Sauceを通じてミスオンワードHard Riddenにその血は受け継がれている。
// 兎馬 04/05/30(日) 13:47  
応援コメント
[ 応援コメントを投稿 ]





★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

1.
兎馬 04/05/30(日) 13:47 [ 追記 ]
1941年仏国産。仏の天才馬産家として名高いMarcel Boussac マルセル・ブサック氏の持ち馬で、彼のお抱え調教師Charles-H. Semblat シャルル・サンブラ師に預けられ2〜5歳まで仏英で走り通算成績23戦16勝。 
主な勝ち鞍はジョケクルブ賞[仏ダービー](仏・芝2300m)、凱旋門賞(仏・芝2300m)、リュパン賞(仏・芝2100m)、サンクルー大賞(仏・芝2500m)、コロネーションC(英・芝12F)、ロベールパパン賞(仏・芝1100m)、ギシュ賞、グレフュール賞、オカール賞。
他に凱旋門賞・仏グランクリテリウムの2着、パリ大賞の1位失格(3位降着)がある。 
Pharisは無敗の仏ダービー馬、母Adargatisも仏オークス馬というクラシックホース同士の配合でCylleneの5×5×4とSt.Simonの5×5のクロスを持つ。全弟にGabadorPardal(プリンセスオブウェールズS)がいて、叔母に名牝La Troienne、甥にDaumier、従兄弟にBimelech(ベルモントS・プリークネスS)やBig Hurryがいる良血馬。
ジョケクルブ賞[仏ダービー]では父Pharisとの親子制覇を達成 
欧州における中長距離古馬最強馬決定戦である1944年の凱旋門賞は、第二次世界大戦のためルトランブレー競馬場(2300m)で施行され3歳ながらUn Gaillardを破り2.35.0のタイムで優勝。翌年の1945年はロンシャン競馬場(2400m)に戻り、連覇を狙ったがNikelloraに及ばず2着だった。
代表産駒はHard Sauce(ジュライC)ぐらいでほとんど活躍馬を出せなかったが、現在もHard Sauceを通じてミスオンワードHard Riddenにその血は受け継がれている。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: