JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 アグネスタキオン
性別  牡
馬齢  21
生年 1998
毛色 栗毛
産国 日
サンデーサイレンス
アグネスフローラ
母父 ロイヤルスキー

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
52.
09年6月22日夕方に死亡したとのこと…。
// 戦艦大和 09/06/23(火) 08:22  
51.
今年、産駒のダイワスカーレットが桜花賞、秋華賞、エリザベス女王杯とG1を3勝した。
// 北崎秀 07/12/26(水) 20:38  
50.
産駒のロジックがNHKマイルCを制して、アグネスタキオンは種牡馬として初G1制覇。
// 椿華栖 06/05/07(日) 16:07  
特徴/履歴
33.
海外のホースマンに「世界最強の2歳馬は日本にいる」と絶賛されたという。
// 日曜無音 04/08/23(月) 19:41  
31.
[1] 確かにアグネスタキオンは  伝説の一角獣「ユニコーン」と言われていました。それは額のところにツノのような突起があることからと言われています。
// ギタレレレ 04/04/27(火) 21:46  
32.
デビュー戦で上がり33秒8、ラスト1F10秒8を記録  マイル以上のデビュー戦で上がり10秒8を出した馬はこの馬いがい存在しない。  2戦目、従来のレコードを約3秒更新、ジャングルポケットクロフネは凡走したわけではない、現に3頭以外はもの凄く離された。  年明け初戦弥生賞スタミナとパワーを見せ圧勝  皐月賞  4月にようやく時計を出して早いのは3本だけ、反動のせいで調整不足は明らかしかしここも楽に通過。  皐月賞を5F通過を1分切ってラスト1F11秒台を記録したのは競馬始まってタキオン以外は記録が無い。    さすが光帝タキオン    マックスジーンとの子供は多いに期待されている。
// 光帝タキオン 03/03/30(日) 11:18  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
370.
[2] うーん美馬な兄アグネスフライト好きだったので書き込みませんでしたよ。  子供達の傾向も分かって、注目のライバル種牡馬の子供達もデビューしてこれから!だったのに残念です。  でも、まだまだですよ!  現役、デビュー前の子供達がパパを超えれるように応援しましょう!
// Poon 09/06/26(金) 05:43  
370.
[1] 僕もつい先ほどこの訃報を知りました。  忘れられてはいませんよ、タキオンは検索1位です
// ハゲ・ザビ 09/06/24(水) 23:42  
370.
現役時代は正直あんまし好きじゃなかったけど…  でも、亡くなったのに誰もコメント無いなんて…  月日が流れて、あんなに強かったタキオンは忘れられたのか…  スカーレットちゃんやスカイなどなど綺麗でパパ似の最強な子供達を有難う!  お疲れ様、安らかに…  合掌 
// 巨漢馬が一番 09/06/24(水) 15:12  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

33.
日曜無音 04/08/23(月) 19:41 [ 追記 ]
海外のホースマンに「世界最強の2歳馬は日本にいる」と絶賛されたという。

32.
光帝タキオン 03/03/30(日) 11:18 [ 追記 ]
デビュー戦で上がり33秒8、ラスト1F10秒8を記録
マイル以上のデビュー戦で上がり10秒8を出した馬はこの馬いがい存在しない。
2戦目、従来のレコードを約3秒更新、ジャングルポケットクロフネは凡走したわけではない、現に3頭以外はもの凄く離された。
年明け初戦弥生賞スタミナとパワーを見せ圧勝
皐月賞
4月にようやく時計を出して早いのは3本だけ、反動のせいで調整不足は明らかしかしここも楽に通過。
皐月賞を5F通過を1分切ってラスト1F11秒台を記録したのは競馬始まってタキオン以外は記録が無い。

さすが光帝タキオン

マックスジーンとの子供は多いに期待されている。

31.
競馬 02/09/28(土) 22:20 [ 追記 ]
優駿に書いてあったんですけど、アグネスタキオンの額には小さなツノが生えているらしく、人間の眉にあたる箇所がタコみたいに固くなり、尖ったツノのようになったらしいです、ツノが生えた馬といえば伝説の一角獣ユニコーン。頂点の見えない階段を上っている途中でターフを去った”伝説の名馬”にはピッタリといえるが、・・・(以下略)

たぶん、本文中の「伝説の一角獣ユニコーン」は、実在の競走馬ではなく、伝説上の架空の動物のこと。同じく、「”伝説の名馬”」とは「アグネスタキオン」の比喩です、「頂点の見えない階段を昇っている途中で」とは「ダービーや天皇賞、JC制覇へ至る道程」くらいの意味だとおもいます。
 要するにアグネスタキオンが抱いていた無限の可能性を、ツノという共通点から、伝説の一角獣ユニコーンに譬えて、褒め称えている文章ということだとおもいます。
 もちろん、「ユニコーン」という名の競走馬がかつて国内外にいた可能性は否定できませんが、本文で言及されている「ユニコーン」は実在の競走馬ではありません。

なんか、かっこいいですね。
[1].
ギタレレレ 04/04/27(火) 21:46 [ 追記 ]
確かにアグネスタキオン
伝説の一角獣「ユニコーン」と言われていました。それは額のところにツノのような突起があることからと言われています。

30.
社台の方によると 02/07/16(火) 12:43 [ 追記 ]
スペシャルウィークと大の仲良しで、
自発的併せ馬をしたりお喋りしているそうです。
微笑ましい(笑)

29.
セックスアピール 02/07/08(月) 18:38 [ 追記 ]
いまさらいうまでもないが、4戦4勝。皐月賞、弥生賞、ラジオたんぱ杯3歳Sを製す

28.
メルトダウン 02/06/28(金) 15:35 [ 追記 ]
98年生まれ。全兄にダービー馬アグネスフライトがいる。
育成場の評判は上々で、早くから評判となり、栗東長浜厩舎に入厩。
デビュー戦は12月第1回阪神2000m戦で、同じサンデーサイレンス産駒のアドマイヤセレクトボーンキングが出走していて、一番人気がボーンキングで、タキオンは3番人気だった。しかしレースはタキオンがスローペースの中で、上がり33秒台を切るようなけた違いの瞬発力で快勝。その勢いに乗ってラジオ短波杯3歳Sでは評判馬クロフネジャングルポケットを直線持ち前の瞬発力であっという間に抜き去り、レコードで圧勝。このパフォーマンスでクラシックの一番手どころか、「来年のダービー馬」「来年の三冠馬」「今年無敗のテイエムオペラオーを敗るとすればこの馬しかない」と気前のいい話がでるほどけた違いの勝ちっぷりだった。そして3歳初戦は弥生賞で不良馬場。しかし重馬場巧者のボーンキングを5馬身差で圧勝。2着以下ボーンキングミスキャストマンハッタンカフェダイイチダンヒルと全てサンデーサイレンス産駒で占められてた。しかしタキオンはこのレースで足元に軽い腫みがでていた。そして皐月賞では初めての多頭数競馬。しかし前々で競馬して、後方から追いすがるダンツフレームジャングルポケットを封じ込めまず1冠目と思いきや、弥生賞出走後に出た腫みが屈腱炎に悪化。皐月賞後は治療に専念されていたが、症状が重く数ヶ月後引退種牡馬入りとなった。引退後に世界の馬生産をリードする「クールモア」がタキオン関係者に種牡馬オファーを申し出でするなど、この馬の種牡馬の価値を高く見ていた。当然タキオン関係者は断り、当初の予定どうり社台ファームで種牡馬として併用されている。社台総帥吉田照哉氏はサンデーサイレンスの最優秀後継馬として期待をよせている。
[1].
ブライアン最強! 02/06/29(土) 07:19 [ 追記 ]
水を差すようで悪いんですけど、記憶によればタキオンの新馬戦の人気は確か5番人気ですね。
[2].
岡岡 02/06/29(土) 09:54 [ 追記 ]
3番人気です
[3].
・・・ 02/06/30(日) 01:18 [ 追記 ]
ちなみに2番人気はロジータ産駒のリブロードキャスト

27.
っっっっv 02/03/19(火) 20:23 [ 追記 ]
兄のフライトはマイラー体型なのにこの馬は中長距離向きの体型

26.
さいたま 02/02/03(日) 10:35 [ 追記 ]
ラジオタンパ杯ではこの馬が4コーナーを回り、先頭に立ったところで普通にはない異様な歓声があがった。「アグネスタキオンが凄い瞬発力をみせた」テレビでこう実況された。この2戦目にして早くもシンボリルドルフ級の評価を得る。

そして迎えた弥生賞、どろどろの道悪に挑戦する。陣営は3冠を狙う馬なら道悪くらいこなせないと、というコメント。

皐月賞はこの馬のわがままな性格が出た。シンボリルドルフのダービーのように、強い馬はこういうわがままな性格をもっているケースが多い。調教でコースに入るのを嫌がったり、レースまえゲートに入るのをいやがったりした。
[1].
るんるん 02/02/03(日) 10:40 [ 追記 ]
でもコース入りや枠入り嫌ったのって屈腱炎の前兆だったのかもね!

25.
ばれんたいんでー 02/01/06(日) 15:54 [ 追記 ]
どーでもいーけどやっぱり丈夫な仔がいいなあ。
希望だけどサイレンスの姉のワキアオブスズカダンスオブライフ)との子供がみたい。無理かな?
[1].
どかゆき 02/02/23(土) 08:44 [ 追記 ]
サンコメーテスの子供なら丈夫なのかなぁ・・・
などと思ってしまいます。

アグネスフローラアグネスフライトアグネスタキオンと、この一族は怪我のせいで能力を発揮し続けることができていない(祈!アグネスフライト復活!)ような気がするので、お嫁さんには、目一杯タフな馬を・・・
ま・・・3頭ともG1を勝っているから贅沢は言えないのかも知れません。

24.
もってぃ 02/01/06(日) 02:34 [ 追記 ]
ダービー馬である兄とは同血ながら、体型は異なり、胴がゆったりし、いい意味でゆとりのあるつくり。立ち姿はやや前傾姿勢で、胸前や腕など、逞しく柔らか味のある前駆にスケールの大きさを感じさせる。血統的には中距離タイプと言いたいが、前述の体型からは距離が延びての不安は感じられず、かえって短距離のスピード勝負に向かないタイプと思われる。種牡馬としての配合相手は、ノーザンダンサー系はもとより、アファームドブラッシンググルームなど、底力あふれる距離万能型血統が望ましい。あまり重厚なスタミナタイプ相手ではスピード勝負で苦戦する産駒も多く出そうだが、本馬のスケールに匹敵する大物が出るとしたら、逆にこの配合かも知れない。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: