JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 イージーゴア
英字 Easy Goer
性別  牡
馬齢  33
生年 1986
毛色 栗毛
産国 米
アリダー
リラクシング
母父 バックパサー

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ ニュース/動向を投稿 ]





特徴/履歴
[ 参照・投稿 ]
1.
[2] 生年月日・産国:1986年3月21日、米国・ケンタッキー州産   生産牧場:ハンコック一族の大牧場Claiborne Farm クレイボーン・ファーム   オーナーブリーダー:米国ジョッキークラブの会長も務めた大富豪Ogden Phipps オグデン・フィプス氏   所属厩舎:米国・Claude R.McGaughey III シュグ・マゴーイ3世厩舎   主戦騎手:P. Day P.デイ騎手   通算成績:2〜4歳の間走り20戦14勝・2着5回・3着1回   主な勝ち鞍:ベルモントS(米G1・ダ12F)、ジョッキークラブGC(米G1・ダ12F)、トラヴァーズS(米G1・ダ10F)、ウッドメモリアルS(米G1・ダ9F)、ウッドワードS(米G1・ダ10F)、ホイットニーH(米G1・ダ9F)、サバーバンH(米G1・ダ10F)、米シャンペンS(米G1・ダ8.5F)、カウディンS(米G1・ダ6.5F)、ゴーサムS(米G2・ダF)など   獲得賞金:4,873,770ドル   受賞歴:1988年度 エクリプス賞最優秀2歳牡馬   血統背景:父は競走馬・種牡馬共に成功した名馬Alydar、母は米最優秀古牝馬Relaxingで全姉CadillacingはバレリーナSの勝ち馬、半妹Easy NowもゴーフォーワンドSを勝ち、祖母Marking TimeもエイコーンSの勝ち馬という良血の中の良血。   距離の適正:ダート・マイル〜中距離   代表産駒:1991年から生まれ故郷の米国・Claiborne Farm...(続く)
// 兎馬 06/04/02(日) 21:20  
4.
[2] いやそう書いてあるつもりなんですが
// タキオン` 02/12/01(日) 21:09  
4.
[1] スタートが悪かったのはSSの方では?  タキオンさんの寄れていたの+スタート時にいつも出遅れていましたし
// JOKER 02/11/16(土) 11:29  
応援コメント
4.
ついに永遠のライバルであるサンデーサイレンスが死んでしまった。  天国で当時の思い出でも語り合っているのでしょう・・・
// ハチ 02/08/20(火) 00:32  
3.
ライバルが非常に危険な状態だ!イージーゴア!まだまだ『来るな』と叱ってやれ!
// ゼブ 02/08/08(木) 21:14  
2.
アリダーがなんともいえないものを感じさせる、親子2代のデッドヒート。  イージーゴアがベルモントSをとれたことは、ある意味サンデーサイレンスの3冠達成よりも嬉しいことかもしれない。  もちろん、サンデーが3冠馬になっていれば日本に来ていたかどうかもわからないところもあるし(笑)  種牡馬としては振るわなかったけど、やはり記憶に残る名馬の一頭だと思う。
// 流離い 00/08/25(金) 17:43  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



応援コメント
 馬への応援コメントを投稿してください。 ファン同士で意見交換を行う場合には、応援の趣旨を逸脱しないように配慮してください。

<< 前のページ
 
次のページ >>

4.
ハチ 02/08/20(火) 00:32 [ 追記 ]
ついに永遠のライバルであるサンデーサイレンスが死んでしまった。
天国で当時の思い出でも語り合っているのでしょう・・・

3.
ゼブ 02/08/08(木) 21:14 [ 追記 ]
ライバルが非常に危険な状態だ!イージーゴア!まだまだ『来るな』と叱ってやれ!

2.
流離い 00/08/25(金) 17:43 [ 追記 ]
アリダーがなんともいえないものを感じさせる、親子2代のデッドヒート。
イージーゴアがベルモントSをとれたことは、ある意味サンデーサイレンスの3冠達成よりも嬉しいことかもしれない。
もちろん、サンデーが3冠馬になっていれば日本に来ていたかどうかもわからないところもあるし(笑)
種牡馬としては振るわなかったけど、やはり記憶に残る名馬の一頭だと思う。

1.
BERSERK 00/04/26(水) 14:12 [ 追記 ]
サンデーサイレンスとの米三冠での死闘、お前こそサンデーサイレンスの最大のライバルだ!
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: