JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 [外] ウォルトン
英字 Walton
性別  牡
馬齢  221
生年 1799
毛色 鹿毛
産国 英
Sir Peter Teazle
Arethusa(1792)
母父 Dungannon

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ ニュース/動向を投稿 ]





特徴/履歴
1.
[1] 「ずんぐりしているが物わかりがよい」馬と評された同馬は、H.ウィリアムソンによって生産されました。  3〜6歳時に出走し、幾度かクラシックウィナーにヒート競走で勝つなどしましたが、5歳時にParasol(のちに同馬と交配してPartisanを生む)の3着に敗れています。  レースで破った名牝Penelopeとも1度交配して産駒(Waterloo)がいます。
// イギリス貴族 06/07/08(土) 02:13  
1.
 1816、18年英リーディングサイアー。父は著名な大種牡馬、母父Dungannonは29戦26勝2着3回(うち1回がダービー)の強豪。Waltonも18勝している。      Sir Peter Teazle系で最後まで残ったのはSir Paulの系統なのだが(後にBuccaneerが出る)、Sir Paul自身は大した種牡馬でなく、19世紀前半はこのWalton系がSir Peter Teazle系の中心であった。   しかしHerodHighflyerSir Peter Teazleのような支配力は持てず、他の系統に牝馬を供給するような形になり、その父系は衰退していく。      代表産駒は、Phantom(ダービー、1820、24年リーディングサイアー)、Nectar(2000ギニー)、St.Patrick(セントレジャー)、Partisan(サイアーラインを継ぐ)。
// 倫敦納豆 06/07/08(土) 01:47  
応援コメント
[ 応援コメントを投稿 ]





★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

1.
倫敦納豆 06/07/08(土) 01:47 [ 追記 ]
 1816、18年英リーディングサイアー。父は著名な大種牡馬、母父Dungannonは29戦26勝2着3回(うち1回がダービー)の強豪。Waltonも18勝している。
 
 Sir Peter Teazle系で最後まで残ったのはSir Paulの系統なのだが(後にBuccaneerが出る)、Sir Paul自身は大した種牡馬でなく、19世紀前半はこのWalton系がSir Peter Teazle系の中心であった。
 しかしHerodHighflyerSir Peter Teazleのような支配力は持てず、他の系統に牝馬を供給するような形になり、その父系は衰退していく。
 
 代表産駒は、Phantom(ダービー、1820、24年リーディングサイアー)、Nectar(2000ギニー)、St.Patrick(セントレジャー)、Partisan(サイアーラインを継ぐ)。
[1].
イギリス貴族 06/07/08(土) 02:13 [ 追記 ]
「ずんぐりしているが物わかりがよい」馬と評された同馬は、H.ウィリアムソンによって生産されました。
3〜6歳時に出走し、幾度かクラシックウィナーにヒート競走で勝つなどしましたが、5歳時にParasol(のちに同馬と交配してPartisanを生む)の3着に敗れています。
レースで破った名牝Penelopeとも1度交配して産駒(Waterloo)がいます。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: