JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 (外) グラスワンダー
性別  牡
馬齢  25
生年 1995
毛色 栗毛
産国 米
シルヴァーホーク
アメリフローラ
母父 ダンチヒ

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
31.
ビッグレットファームで繋養されていたが、種牡馬を引退する。  明和牧場で余生を過ごす予定。
// 倫敦納豆 20/04/13(月) 14:12  
30.
社台SS所有種牡馬としてブリーダーズSSへ移動する事になった。
// カイヅカイブキ 06/12/07(木) 22:14  
29.
グラスワンダーの受胎牝馬名簿にマジックナイトの名前が。  岡田氏はグラスワンダーを種牡馬としてあまり評価していなかったように思われたので、意外でした。
// 人力 05/02/22(火) 16:05  
特徴/履歴
17.
ロベルト系らしく、競馬を使いつつ良化する産駒が多い。
// 04/09/05(日) 13:33  
16.
2004年7月31日、新潟競馬場でフェリシアが2歳新馬(芝1400m)を優勝。  グラスワンダー産駒初勝利を飾った。
// 04/07/31(土) 13:33  
15.
現役時代は美浦の尾形充弘厩舎に所属し通算成績15戦9勝。主な勝ち鞍は有馬記念(GI)2回、宝塚記念(GI)、朝日杯3歳S(GI)、毎日王冠(GII)、京王杯スプリングC(GII)、京成杯3歳S(GII)など。97年最優秀3歳牡馬、99年JRA特別賞。
// セイウン 04/03/20(土) 12:19  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
154.
[1] スクリーンヒーローのジャパンCで平地G1勝ち馬が出ました。  そういえばこの馬とマルカラスカルとは祖母がダイナアクトレスで同じという共通項があるんですね。またこの牝系から活躍する産駒が出てきたりして。
// イギリス貴族 08/11/30(日) 20:44  
154.
マルカラスカルが中山大障害(J・G1)を制しついにG1ホースを輩出。  やっぱり中山でした
// ジェステ 06/12/25(月) 21:43  
153.
中山巧者の父の影響か皐月賞には期待せづにはいられません。  サクラメガワンダーには頑張って欲しい
// スティービーG 06/02/27(月) 13:59  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

17.
04/09/05(日) 13:33 [ 追記 ]
ロベルト系らしく、競馬を使いつつ良化する産駒が多い。

16.
04/07/31(土) 13:33 [ 追記 ]
2004年7月31日、新潟競馬場でフェリシアが2歳新馬(芝1400m)を優勝。
グラスワンダー産駒初勝利を飾った。

15.
セイウン 04/03/20(土) 12:19 [ 追記 ]
現役時代は美浦の尾形充弘厩舎に所属し通算成績15戦9勝。主な勝ち鞍は有馬記念(GI)2回、宝塚記念(GI)、朝日杯3歳S(GI)、毎日王冠(GII)、京王杯スプリングC(GII)、京成杯3歳S(GII)など。97年最優秀3歳牡馬、99年JRA特別賞。

14.
人力(本物です・・・) 02/05/03(金) 04:00 編集 [ 追記 ]
 骨折の影響からか、3歳(旧表記・現2歳)時は能力の違いで東京コースでも勝っていたのかは定かではないが、左回りだと手前を変えず、その結果惨敗を喫するケースがちらほら見受けられた。骨折後左回りで唯一手前を変えて勝利した'99京王杯SCでは、上がり3ハロン33秒3(!)の鬼脚で差し切り勝ち。瞬発力では最強世代と呼ばれた(自分はこの呼称をあまり好きではないが)'96年産の中でも随一だったのではなかろうか?
 右回りの中距離最強馬(主観)の1頭。
[1].
メルトダウン 03/06/11(水) 21:51 [ 追記 ]
この馬の強さはなんと言っても末脚。ロベルト・ダンジグのパワーと、ヒズマジェスティリボー)から由来する瞬発力を武器とした。多分どんな馬場(重馬場やダート)でも関係なかったと思う。しかしパワーある末脚は足に負担を掛けることになり、自身2度の骨折した。2000年の宝塚記念による骨折は馬体を絞る調教過程で、足元に大きな負担掛かる強い追いきりが引き金と考える。

13.
メルトダウン 02/03/16(土) 18:45 [ 追記 ]
1996年生まれの中では一番早く『最強』と呼ばれた馬である。
旧3歳時に3連勝で朝日杯3歳S制覇し、世代最強になった。
しかし旧4歳時は骨折で春は断念するも、復帰2戦した後有馬記念を
制覇し、再び頂点を極めた。
旧5歳時は宝塚記念と有馬記念2連覇を達成。ことに宝塚記念では
スペシャルウィークに圧勝劇を演じるなど、ここ一番では勝負強さを見せた。
強い馬ではあったが、体調管理が物凄く難しく、随時その能力をレースに発揮することなかった。
[1].
hong kong fan 03/11/23(日) 20:14 [ 追記 ]
同馬は1995年2月18日生まれ。
1996年キーンランドセールで25万ドル落札馬です。

12.
アベティ 02/01/16(水) 02:04 [ 追記 ]
 今日始めて知りましたが4代母からはシングスピールや、デビルズバッグ等が出ているんですね。思ったより良血。

11.
ラップ研究中 00/12/15(金) 15:44 [ 追記 ]
朝日杯のラップを考えると、この馬の異常なまでの強さがわかる。
強い馬は一度はレコードを出す、ペースなど関係なしに。
前半は遅いくらいだったが、後半のラップをほかの勝ち馬と比べると、驚異的である。
おそらく日本史上最強馬はこの馬だろうが。
しかし4歳時の故障がもったいなすぎた。

最後の不調は厩務員が変わったことによるストレスがかなりの原因のようで

10.
禿 00/12/09(土) 13:33 [ 追記 ]
この馬は3歳時が一番強かったです。早熟のような気がします。でも、その後も勝ってきたのはやはり、潜在能力がずば抜けて高かったと思います。

9.
ワトソン 00/12/07(木) 14:05 [ 追記 ]
このウマはグランプリ3連覇したにもかかわらず3歳時の衝撃が亡霊のように取りついていたウマのような気がする

8.
バリ 00/10/31(火) 15:21 [ 追記 ]
この馬の特徴は、強すぎることです
[1].
00/11/19(日) 12:32 [ 追記 ]
走った時は・・・。
どーもオフが近くならんと走らん馬のイメージが・・・。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: