JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 サクラシンゲキ
性別  牡
馬齢  42
生年 1977
毛色 鹿毛
産国 日
ドン
アンジェリカ
母父 ネヴァービート

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
1.
1994年死亡。
// ハヤヒデ 01/04/02(月) 00:14  
特徴/履歴
4.
[2] 「日の丸飛行隊」では無く「日の丸特攻隊」ですね
// まもる 05/12/21(水) 01:45  
4.
[1] 83年3月のOP特別エイプリルSでホリスキーの2着となったのは、サクラシンボリの方だと思われます。
// ないき 04/05/08(土) 19:18  
4.
80年代初期の名マイラー。半弟にサクラユタカオー、主戦は小島太、東信二。主な勝ち鞍は函館3歳S、京王杯オータムハンデキャップ(80年、81年)、スプリンターズS81年。  2歳戦から非凡なスピードを発揮、函館3歳Sではシャダイダンサーとのガチンコ勝負を繰り広げ、翌80年のクラシック路線では決して距離が合わないダービーで、ゴール200mまでモンテプリンスを抜かせなかった(結果4着、モンテプリンスは2着)。秋には京王杯AHを制覇、ダービー卿チャレンジTでは関西最強マイラー・ニチドウアラシに屈し2着、有馬記念は後ろから2番目(プリティキャストのハナを奪った)でこの年を終わる。81年は2月のスプリンターズSを単勝120円で圧勝。だが春の京王杯スプリングハンデCは2着、安田記念はタケデンの2着と春の短距離王の座には座れず。秋に京王杯AH連覇を果たし、ジャパンカップでは俗に「日の丸飛行隊」、有馬記念とハナを奪い、ファンを沸かした。しかし82年は衰えを隠せず、連覇を狙ったスプリンターズSはブロケードの2着、関西遠征してまで出走(古馬短距離馬が関西遠征するすることはない)したマイラーズCはカズシゲの2着。安田記念を捨て、宝塚記念に出走したが惨敗。その後脚部不安発症、83年3月のオープン戦でホリスキーの2着に敗れたのを最後に引退。 
// メルトダウン 04/05/08(土) 18:51  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
3.
重不良ややや重とダートも苦手にしていましたね。一生懸命走る姿がひたむきで大好きでしたね。
// ネアルコ 05/09/30(金) 21:47  
2.
現役時代も勿論馬券を購入して応援していましたが、種牡馬としても期待していましたが大変残念な結果に終わってしまいました。半弟のサクラユタオーに比べて全く産駒が活躍できなくて重賞で活躍したのはヒデリュウオーぐらいでしたね。もっとも大切なスピードがあまり伝わらなかったようです。大変残念でした。
// シンボリルドルフ 05/08/29(月) 21:33  
1.
あのジャパンカップでの先頭快走状態の歓喜は、忘れることはないでしょうね。
// ちゅうけんちょろまつ 01/09/13(木) 23:01  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

4.
メルトダウン 04/05/08(土) 18:56 編集 [ 追記 ]
80年代初期の名マイラー。半弟にサクラユタカオー、主戦は小島太、東信二。主な勝ち鞍は函館3歳S、京王杯オータムハンデキャップ(80年、81年)、スプリンターズS81年。
2歳戦から非凡なスピードを発揮、函館3歳Sではシャダイダンサーとのガチンコ勝負を繰り広げ、翌80年のクラシック路線では決して距離が合わないダービーで、ゴール200mまでモンテプリンスを抜かせなかった(結果4着、モンテプリンスは2着)。秋には京王杯AHを制覇、ダービー卿チャレンジTでは関西最強マイラー・ニチドウアラシに屈し2着、有馬記念は後ろから2番目(プリティキャストのハナを奪った)でこの年を終わる。81年は2月のスプリンターズSを単勝120円で圧勝。だが春の京王杯スプリングハンデCは2着、安田記念はタケデンの2着と春の短距離王の座には座れず。秋に京王杯AH連覇を果たし、ジャパンカップでは俗に「日の丸飛行隊」、有馬記念とハナを奪い、ファンを沸かした。しかし82年は衰えを隠せず、連覇を狙ったスプリンターズSはブロケードの2着、関西遠征してまで出走(古馬短距離馬が関西遠征するすることはない)したマイラーズCはカズシゲの2着。安田記念を捨て、宝塚記念に出走したが惨敗。その後脚部不安発症、83年3月のオープン戦でホリスキーの2着に敗れたのを最後に引退。
[1].
ないき 04/05/08(土) 19:18 [ 追記 ]
83年3月のOP特別エイプリルSでホリスキーの2着となったのは、サクラシンボリの方だと思われます。
[2].
まもる 05/12/21(水) 01:45 [ 追記 ]
「日の丸飛行隊」では無く「日の丸特攻隊」ですね

3.
富士山 02/04/04(木) 18:38 [ 追記 ]
2000m以上のレースでは、8戦全敗という典型的短距離馬。
とはいえ、第1回JCでは玉砕的逃げを打ちながら(日の丸特攻隊と呼ばれる由縁)メアジードーツの9着と粘ったり、さらにダービーでは直線半ばまで先頭に立って、「あわや!」と思わせて4着に粘りこむなど(勝ったのはあのオペックホース)、気分良く行ければ走れるタイプだった。弟にはあのサクラユタカオー

2.
ハヤヒデ 01/04/02(月) 00:17 [ 追記 ]
3〜6歳時26戦9勝。
主な勝ち鞍 スプリンターS 京王杯AH(2回) 函館3歳S。

1.
オペラ家 00/08/28(月) 14:45 [ 追記 ]
第一回JCで、明らかに距離不向きなのにもかかわらず大逃げをうった、その名も「日の丸特攻隊」。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: