JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 [外] ストーミングホーム
英字 Storming Home
性別  牡
馬齢  21
生年 1998
毛色 鹿毛
産国 英
マキャヴェリアン
トライトゥキャッチミー
母父 シャリーフダンサー

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
23.
ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックスで供用されています。 
// かに 08/11/14(金) 22:07  
22.
シャトル種牡馬としてニュージーランドStoney Bridgeで供用される見込み。種付け料は10,000新ドルを予定。
// mazuda 06/06/10(土) 00:06  
21.
BCターフ7着を最後に引退、来年から英国Nunnery Studで種牡馬入りすることが確定。また種付け料は1万ポンドと発表された。
// ヨッシー 03/10/28(火) 18:04  
特徴/履歴
1.
[2] この馬がジャパンCに挑戦した後からじゃないでしょうか。  チークピーシーズが日本で流行ったのは。  そういう意味では日本に影響を与えた馬といえるでしょう。 
// マチカネ 04/10/15(金) 16:21  
1.
[1] 馬主:Sheik Maktoum bin Rashid Al Maktoum  生産者:Gainsborough Stud Management Ltd.  所属厩舎:Barry Hills→Neil Drysdale  生産国:英国  生年:98/2/14  血統背景:祖母It's In The Airは'79アラバマS(米G1)の勝ち馬。従妹に'03仏国1000ギニー(仏G1)勝ち馬Musical Chimesがいる。    現役時は英・米・仏・日で走り通算24戦8勝。4歳までは欧州で走り、3歳時には'01英国ダービー(英G1)にまで駒を進めGalileoの5着と健闘。続くロイヤルアスコット開催での'01キングエドワードVII世S(英G2)を制して重賞初制覇。キングジョージVI世&QエリザベスS(英G1)でも4着と好走した。  しかし、当時はまだ詰めが甘くこの年の秋は未勝利。古馬になってからも'02コロネーションC(英G1)2着、'02ハードウィックS(英G2)2着などなかなかG1を勝てないでいた。しかし秋になって準重賞で久々の勝利を手にすると、続く'02英国チャンピオンS(英G1)では後のドバイWC勝ち馬Moon Balladを破って念願のG1制覇。この年にはジャパンカップにも参戦した(15着)。  そして5歳となった03年よりNeil Drysdale厩舎に移籍。緒戦のジムマーレー記念H(米G外)でDenonほか北米の芝トップホースを完封すると、チャールズウィッテンガムH(米G1)を快勝して北米G1制覇。  そして続くアーリントンミリオン(米G1)でも1番人気に支持され、ゴールを先頭で駆け抜けようとしたが、わずか数十m手前でゴール板に反射した光に驚いて大斜行。4着に降着となってしまった。それでも秋緒戦のクレメントL.ハーシュ記念ターフCSH(米G1)で勝利をおさめると、'03BCターフ(米G1)ではHigh ChaparralFalbravといった欧州のスターホースを相手に1番人気に推された。しかしレースではいいとこなく7着と敗退。このレースを最後に現役を退いた。
// あちち 04/10/15(金) 13:07  
1.
主な勝鞍にキングエドワードVIIS(英3歳G2、12F)。2001年8/21のグレートヴォルティジュールS(英3歳牡センG2、11F196y)ではMilanの1馬身半差の2着。Galileoが勝ったキングジョージVI&クイーンエリザベスダイアモンドS(英3歳以上G1、12F)では4着に健闘。
// kittaka 01/09/15(土) 21:12  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
1.
来日してから1度しか速い追い切りをしていないのが気がかりである。  また、来日直後に450kまで減った馬体がどこまで戻っているかも注目。
// 野生児 02/11/22(金) 15:28  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

1.
kittaka 01/09/15(土) 21:12 [ 追記 ]
主な勝鞍にキングエドワードVIIS(英3歳G2、12F)。2001年8/21のグレートヴォルティジュールS(英3歳牡センG2、11F196y)ではMilanの1馬身半差の2着。Galileoが勝ったキングジョージVI&クイーンエリザベスダイアモンドS(英3歳以上G1、12F)では4着に健闘。
[1].
あちち 04/10/15(金) 13:07 [ 追記 ]
馬主:Sheik Maktoum bin Rashid Al Maktoum
生産者:Gainsborough Stud Management Ltd.
所属厩舎:Barry Hills→Neil Drysdale
生産国:英国
生年:98/2/14
血統背景:祖母It's In The Airは'79アラバマS(米G1)の勝ち馬。従妹に'03仏国1000ギニー(仏G1)勝ち馬Musical Chimesがいる。

現役時は英・米・仏・日で走り通算24戦8勝。4歳までは欧州で走り、3歳時には'01英国ダービー(英G1)にまで駒を進めGalileoの5着と健闘。続くロイヤルアスコット開催での'01キングエドワードVII世S(英G2)を制して重賞初制覇。キングジョージVI世&QエリザベスS(英G1)でも4着と好走した。
しかし、当時はまだ詰めが甘くこの年の秋は未勝利。古馬になってからも'02コロネーションC(英G1)2着、'02ハードウィックS(英G2)2着などなかなかG1を勝てないでいた。しかし秋になって準重賞で久々の勝利を手にすると、続く'02英国チャンピオンS(英G1)では後のドバイWC勝ち馬Moon Balladを破って念願のG1制覇。この年にはジャパンカップにも参戦した(15着)。
そして5歳となった03年よりNeil Drysdale厩舎に移籍。緒戦のジムマーレー記念H(米G外)でDenonほか北米の芝トップホースを完封すると、チャールズウィッテンガムH(米G1)を快勝して北米G1制覇。
そして続くアーリントンミリオン(米G1)でも1番人気に支持され、ゴールを先頭で駆け抜けようとしたが、わずか数十m手前でゴール板に反射した光に驚いて大斜行。4着に降着となってしまった。それでも秋緒戦のクレメントL.ハーシュ記念ターフCSH(米G1)で勝利をおさめると、'03BCターフ(米G1)ではHigh ChaparralFalbravといった欧州のスターホースを相手に1番人気に推された。しかしレースではいいとこなく7着と敗退。このレースを最後に現役を退いた。
[2].
マチカネ 04/10/15(金) 16:24 編集 [ 追記 ]
この馬がジャパンCに挑戦した後からじゃないでしょうか。
チークピーシーズが日本で流行ったのは。
そういう意味では日本に影響を与えた馬といえるでしょう。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: