JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 ニホンピロウイナー
性別  牡
馬齢  39
生年 1980
毛色 黒鹿毛
産国 日
スティールハート
ニホンピロエバート
母父 チャイナロック

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
3.
[1] 一応ソースを貼っておきます。
// 富士山 05/03/17(木) 18:04  
3.
種牡馬を引退して生産牧場の佐々木節哉にて繋用されていた同馬が本日明朝、心不全により死亡した。ソースは同上
// zzz 05/03/17(木) 12:15  
2.
6/14東京10Rの東京ハイジャンプ(J・G2)で産駒のダイワデュールが1着に。ダイワデュールは重賞初制覇。なお、ニホンピロウイナー産駒のJRA重賞での勝利は00年のラジオたんぱ杯2歳Sをメガスターダムが勝利して以来、約1年半ぶり。 
// インチキ血統博士 03/06/20(金) 23:51  
特徴/履歴
[ 参照・投稿 ]
1.
[1] ニホンピロウイナーは確かに最強マイラーであったが、4歳秋までは得意のマイル戦でも取りこぼしもあった。阪神3歳Sではダイゼンキングに、マイラーズCではローラーキングの2着に敗れている。しかし最強マイラーとして高い評価を得たのは4歳時のスワンS。2000mの朝日チャレンジCを逃げ切った後で出走したスワンSで、スタート直後先頭に立ち、直線では後続との差を広げ7馬身差圧勝。時計は1分21秒8、2着にシャダイソフィア、さらに3馬身でハッピープログレス。なおこのレースではニホンピロウイナーと逃げあったロングヒエンが坂下で故障、7着に敗れたビゼンニシキも道中骨折していたことが判明。後味の悪いレースでもあった。
// メルトダウン 03/11/10(月) 20:30  
5.
[1] けど、右回りの京都では負けしらずですし。
// 3強 03/08/26(火) 14:50  
5.
河内洋元騎手いわく右回りでは内にもたれる癖があったが  左回りでは実に乗りやすい馬だったということです。
// すぺ 03/03/02(日) 21:53  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
7.
競馬史に名を残すまさに「初代」マイル王者!御冥福をお祈りいたします。
// カリスマ店員 05/03/17(木) 21:29  
6.
今までいろいろな馬を見てきたけれど、彼ほど凛々しい馬は見たことがない。賢く、男前で、大きく、目が涼やかで、一言で言うと「武士」。  それくらいカッコイイ馬だった。最後のマイルチャンピオン、下見所で見た彼は本当にボロボロだった。これは負けるなとおもったけれど、記念のつもりでタンショウ馬券を買った。淀の坂まで彼はやはりいつもの彼ではなかった。やっぱりだめかと思った4コーナーあっというまに2着馬を3馬身突き放し、そのままゴール。あとにも先にもレース中に涙を流したのは、このときだけだ。   頑張れメガスターダム。偉大な父の名をもっと偉大にしておくれ。   
// 服部ラッパ 02/05/24(金) 15:33  
5.
 もう若くはないですが、今年も65頭の種付けを行いました。ライバルの多くが鬼籍に入った今、まだまだ若いのには負けていられません。頑張れ!
// 日本枕勝者 01/10/03(水) 14:19  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



ニュース/動向
 各馬のレース結果、次走報、復帰、故障など事実に基づいたリアルタイムな馬自身の情報を投稿して下さい。

<< 前のページ
 
次のページ >>

3.
zzz 05/03/17(木) 12:15 [ 追記 ]
種牡馬を引退して生産牧場の佐々木節哉にて繋用されていた同馬が本日明朝、心不全により死亡した。ソースは同上
[1].
富士山 05/03/17(木) 18:04 [ 追記 ]
一応ソースを貼っておきます。
ニュースソースhttp://www.netkeiba.com/news/news.html?param[no]=14359

2.
インチキ血統博士 03/06/20(金) 23:58 編集 [ 追記 ]
6/14東京10Rの東京ハイジャンプ(J・G2)で産駒のダイワデュールが1着に。ダイワデュールは重賞初制覇。なお、ニホンピロウイナー産駒のJRA重賞での勝利は00年のラジオたんぱ杯2歳Sをメガスターダムが勝利して以来、約1年半ぶり。

1.
AF 03/01/16(木) 02:18 [ 追記 ]
シンジケートが解散することになった。
今後は佐々木節哉牧場で余生を過ごしながら、希望者に種付けを行う予定とのこと。
ニホンピロウイナーのシンジケート解散http://keiba.nifty.com/nc/hotnews.php?param[mode]=ref¶m[no]=6989¶m[type]=hot
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: