JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 [外] ハイシャパラル
英字 High Chaparral
性別  牡
馬齢  20
生年 1999
毛色 鹿毛
産国 愛
サドラーズウェルズ
カソラ
母父 ダルシャーン

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
50.
[1] アクシデントのためとのことで、来年度はシャトルを目標にするとのこと
// サクラトウコウ 04/08/25(水) 15:09  
50.
予定されていた2005年度の豪シャトルが中止される見込みとなった。詳細は発表されていない。
// spring 04/07/24(土) 08:20  
49.
混戦と見られていた部門で投票総数の過半数を超える138票を獲得し、2003年エクリプス賞最優秀芝馬に選出された。
// ヨッシー 04/01/27(火) 12:18  
特徴/履歴
6.
1999年3月1日生まれの米国産。管理調教師は欧州の若き天才Aidan Pascal O'Brien、馬主はMichael Tabor氏。High Chaparralは01年9月にパンチェスタウンでデビュー。初戦は2着に敗れたが2戦目できっちり勝ち上がると続く'01レーシングポストトロフィー(英G1)でG1制覇。翌02年はバリサックスS(愛L)から始動し、春は'02英国ダービー(英G1)、'02愛国ダービー(愛G1)を圧勝した。しかし夏場は調教地のバリードイルに蔓延したウイルスのせいで咳をおこして調整が難航。ぶっつけで臨んだ'02凱旋門賞(仏G1)ではMarienbardの3着に敗れ、1年ぶりの敗戦を喫した。それでも続く'02BCターフ(米G1)では、各レースに出た欧州馬が小回りコースに戸惑う中きっちり勝って優勝。自身4つめのG1タイトルを獲得し、この年のエクリプス賞最優秀芝牡馬に輝いた。  翌03年は8月ロイヤルウィップS(愛G2)1着から始動。つづく'03愛国チャンピオンS(愛G1)では強敵FalbravAlamsharを撃破して優勝。ところが不良馬場で行われた'03凱旋門賞(仏G1)ではDalakhaniから大きく離された3着に完敗してしまった。そして昨年に続く連覇を狙い'03BCターフ(米G1)に参戦。前走の完敗で4番人気まで評価...(続く)
// あちち 03/11/02(日) 23:51  
5.
年度代表馬には惜しくもなれなかったが  2002年シーズンの欧州を代表する活躍馬。  BCターフ、英ダービー、愛ダービーなどを勝利。  凱旋門賞では3着に敗れたものの直前までの体調不良と  ふっつけ本番でのレースを考えると大健闘と言える。  勝っているレースの格ならば年度代表馬の  ロックオブジブラルタルにも勝るとも劣らない。  2003年も欧州の中心的存在であることに  間違いはないであろう。
// 霧香 02/11/15(金) 15:43  
3.
英ダービーの暫定レートは126で、去年のGalileoと同じ。なお2着のHawk Wingは123。
// ヨッシー 02/06/11(火) 08:18  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
8.
生で見れると思ってワクワクしていたのですが・・・  引退っすか。残念です。  父に負けないぐらいの大種牡馬になってください!!
// 大阪さん!!大阪さん!! 03/10/28(火) 02:26  
7.
引退ですか・・・。またJCが寂しくなってしまう・・・。
// nas 03/10/27(月) 18:12  
6.
この馬のJC参戦、非常に楽しみです!!  最近日本の馬が勝っているので(去年は外国馬でしたが)やはり世界の強さみたいなものを見たいです。
// 大阪さん!!大阪さん!! 03/10/05(日) 17:38  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

6.
あちち 03/11/02(日) 23:53 編集 [ 追記 ]
1999年3月1日生まれの米国産。管理調教師は欧州の若き天才Aidan Pascal O'Brien、馬主はMichael Tabor氏。High Chaparralは01年9月にパンチェスタウンでデビュー。初戦は2着に敗れたが2戦目できっちり勝ち上がると続く'01レーシングポストトロフィー(英G1)でG1制覇。翌02年はバリサックスS(愛L)から始動し、春は'02英国ダービー(英G1)、'02愛国ダービー(愛G1)を圧勝した。しかし夏場は調教地のバリードイルに蔓延したウイルスのせいで咳をおこして調整が難航。ぶっつけで臨んだ'02凱旋門賞(仏G1)ではMarienbardの3着に敗れ、1年ぶりの敗戦を喫した。それでも続く'02BCターフ(米G1)では、各レースに出た欧州馬が小回りコースに戸惑う中きっちり勝って優勝。自身4つめのG1タイトルを獲得し、この年のエクリプス賞最優秀芝牡馬に輝いた。
翌03年は8月ロイヤルウィップS(愛G2)1着から始動。つづく'03愛国チャンピオンS(愛G1)では強敵FalbravAlamsharを撃破して優勝。ところが不良馬場で行われた'03凱旋門賞(仏G1)ではDalakhaniから大きく離された3着に完敗してしまった。そして昨年に続く連覇を狙い'03BCターフ(米G1)に参戦。前走の完敗で4番人気まで評価を落としていたが、レースではJoharとの同着ながら見事1着。史上初のBCターフ連覇を達成した。このレースを最後に同馬は引退。来年より愛国のクールモアスタッドで種牡馬生活に入る。
通算成績は13戦10勝。複勝圏内率100%という非常に堅実かつ強い馬だった。

5.
霧香 02/11/15(金) 15:43 [ 追記 ]
年度代表馬には惜しくもなれなかったが
2002年シーズンの欧州を代表する活躍馬。
BCターフ、英ダービー、愛ダービーなどを勝利。
凱旋門賞では3着に敗れたものの直前までの体調不良と
ふっつけ本番でのレースを考えると大健闘と言える。
勝っているレースの格ならば年度代表馬の
ロックオブジブラルタルにも勝るとも劣らない。
2003年も欧州の中心的存在であることに
間違いはないであろう。

3.
ヨッシー 02/06/11(火) 08:18 [ 追記 ]
英ダービーの暫定レートは126で、去年のGalileoと同じ。なお2着のHawk Wingは123。

1.
kittaka 01/11/10(土) 12:01 [ 追記 ]
2001年10/27のドンカスターでのレーシングポストトロフィー(英2歳G1、8F)勝ち馬。トレーナーはA.オブライエンでオーナーはM.テーバーのコンビ。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: