JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 ブラッシンググルーム
英字 Blushing Groom
性別  牡
馬齢  45
生年 1974
毛色 栗毛
産国 仏
レッドゴッド
ラナウェイブライド
母父 ワイルドリスク

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ ニュース/動向を投稿 ]





特徴/履歴
9.
現在ブラッシンググルーム系は、欧州中長距離寄りのレインボークエストと、欧米中短距離寄りのラーイに分かれている。レインボークエストの方は後方で押上げる末脚勝負型が多く、ラーイの方は先行し巻くって押し切る短期決戦型多い。底力は優れているが詰めが甘く気分屋で、気が散りやすい荒れ馬場や、雨降り馬場は苦手である。
// メルトダウン 03/08/26(火) 22:02  
7.
[2] 父・母父を持つ馬もそうだが、最後の直線追いつめられた時に、どんな種牡馬にもない底力と勝負根性を爆発する所がある。   93年の天皇賞(秋)では外から来るセキテイリューオーをヤマニンゼファーがゴール100mも抜かせなかった。   97年の天皇賞(春)では最後の直線サクラローレルマーベラスサンデーを差し返したた所を、もう絶対届かない位置から猛然とマヤノトップガンが外から追い込んだ。   00年の有馬記念では、最後の直線で届かない位置から2着メイショウドトウ以下7頭を持ち前の末脚でゴボウ抜き。   
// メルトダウン 02/08/27(火) 15:25  
8.
主な勝ち鞍は、仏2000ギニー(G1:1600m), グランクリテリウム(G1:1600m), ロベールパパン賞(G1:1100m), モルニー賞(G1:1200m), サラマンドル賞(G1:1400m)。  代表産駒は、Nashwan / ダービー(G1), 2000ギニー(G1), KジョージVI&QエリザベスS(G1), エクリプスS(G1)、Rainbow Quest / 凱旋門賞(G1), コロネーションC(G1)、アラジ / BCジュヴェナイル(G1), グランクリテリウム(G1), モルニー賞(G1), サラマンドル賞(G1)、クリスタルグリッターズ / イスパーン賞(G1)。
// まじまん 01/08/01(水) 13:27  
応援コメント
[ 応援コメントを投稿 ]





★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

9.
メルトダウン 03/08/26(火) 22:02 [ 追記 ]
現在ブラッシンググルーム系は、欧州中長距離寄りのレインボークエストと、欧米中短距離寄りのラーイに分かれている。レインボークエストの方は後方で押上げる末脚勝負型が多く、ラーイの方は先行し巻くって押し切る短期決戦型多い。底力は優れているが詰めが甘く気分屋で、気が散りやすい荒れ馬場や、雨降り馬場は苦手である。

8.
まじまん 01/08/01(水) 13:27 [ 追記 ]
主な勝ち鞍は、仏2000ギニー(G1:1600m), グランクリテリウム(G1:1600m), ロベールパパン賞(G1:1100m), モルニー賞(G1:1200m), サラマンドル賞(G1:1400m)。
代表産駒は、Nashwan / ダービー(G1), 2000ギニー(G1), KジョージVI&QエリザベスS(G1), エクリプスS(G1)、Rainbow Quest / 凱旋門賞(G1), コロネーションC(G1)、アラジ / BCジュヴェナイル(G1), グランクリテリウム(G1), モルニー賞(G1), サラマンドル賞(G1)、クリスタルグリッターズ / イスパーン賞(G1)。

7.
AF 01/03/06(火) 10:59 [ 追記 ]
ラムタラテイエムオペラオーマヤノトップガンヤマニンゼファー
最強のブルードメアサイアー
ノーザンテーストマルゼンスキー辺りには劣るが
爆発力ではこっちのほうが上
母父になるとすごい勝負根性と粘りを発揮する

父としてもレインボークエストラーイクリスタルグリッターズなどを輩出している
[1].
Fureki 01/06/02(土) 19:11 [ 追記 ]
>ノーザンテーストマルゼンスキー辺りには劣るが

牝馬レベルの差もあるので一概に言えませんが、BMSとしては爆発力だけでなく安定感もあるといえます。BMSランキングで下なのは単純に牝馬数の差。
[2].
メルトダウン 02/08/27(火) 15:25 [ 追記 ]
父・母父を持つ馬もそうだが、最後の直線追いつめられた時に、どんな種牡馬にもない底力と勝負根性を爆発する所がある。
 93年の天皇賞(秋)では外から来るセキテイリューオーをヤマニンゼファーがゴール100mも抜かせなかった。
 97年の天皇賞(春)では最後の直線サクラローレルマーベラスサンデーを差し返したた所を、もう絶対届かない位置から猛然とマヤノトップガンが外から追い込んだ。
 00年の有馬記念では、最後の直線で届かない位置から2着メイショウドトウ以下7頭を持ち前の末脚でゴボウ抜き。
 

6.
Dr.Fager 01/02/17(土) 18:39 [ 追記 ]
母父にこの馬が来ると並んで負けない。しかしそういう勝ち方をした馬は種牡馬としてはキビシイように思う。(ラムタラヤマニンゼファー
[1].
Fureki 01/06/02(土) 19:13 [ 追記 ]
個人的にはヤマニンゼファーは充分成功してると思うんですが・・・・・。
種牡馬としてキビシイというのはザグレブやナリタタイシンみたいなのを言うんですよ。あと今のところナリタブライアンも。
[1].
謎の食通 01/02/28(水) 07:06 [ 追記 ]
まだ結果も出ていないラムタラと既に重賞ウイナーを輩出しているヤマニンゼファーに対して失礼だと思うよ。
[1].
ドユーンファン 01/02/25(日) 11:57 [ 追記 ]
それはまるでオペラオーは種牡馬として活躍しないと言っているようですね・・・

5.
nob 00/12/01(金) 12:42 [ 追記 ]
この馬は絶対に母の父として優秀な種牡馬!!例として、ヤマニンゼファーマヤノトップガンテイエムオペラオー、そしてラムタラブラッシンググルームレインボークエストなどの気性が荒くて、ズブッぽい種牡馬は母の父として成功する場合が多いと思う。

3.
どら 00/11/05(日) 15:57 [ 追記 ]
天皇賞秋では母父として93年のヤマニンゼファー、00年のテイエムオペラオーで優勝。

2.
けんぞ 00/10/18(水) 00:07 [ 追記 ]
ラムタラのBMSとしても登場してます。
ブライアンズタイムより、サンデーサイレンスより偉大だとおもってます。
今度の菊花賞、トーホウシデンを応援します。

1.
競馬バカ 00/06/09(金) 18:58 [ 追記 ]
現在最強と思われるテイエムオペラオーや年度代表馬になったマヤノトップガンサクラローレルさらには名マイラーのヤマニンゼファーといった最近を代表するG1馬は、この馬の血を受け継いでいる。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: