JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 プレザントコロニー
英字 Pleasant Colony
性別  牡
馬齢  41
生年 1978
毛色 黒鹿毛
産国 米
ヒズマジェスティ
サンコロニー
母父 サンライズフライト

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
2.
現在米サイアーランキング4位。産駒数が非常に少なく上位100位以内では65位のSPEND A BUCKに次いで数が少ない。  3倍近い産駒数を抱えるA.P.INDYと3位を争い、Colonial Colony(スティーヴンフォスターH(G1))の成長度合いやBCの結果次第では2位も狙える位置にいる。
// がろぴん 04/08/28(土) 15:31  
1.
12月31日にヴァージニア州のブルーリッジファームで死亡した。
// Fureki 03/01/03(金) 15:47  
特徴/履歴
3.
通算成績は2年間で14戦6勝、総収得賞金965,383ドル。2歳時はG2レムゼンSを勝利。3歳になってからはG1ウッドメモリアルSを快勝して頭角を現し、ケンタッキーダービーはWoodchopperに3/4馬身差、続くプリークネスSもBold Egoに1馬身差をつけて連勝。3冠の掛かったベルモントSは残念ながら1馬身3/4差届かずSummingの3着に終わった。その後はG1トラヴァースS2着、G1ウッドワードS勝利、G1マールボロカップ招待H4着で現役引退。1981年の最優秀3歳牡馬に選出された。  ケンタッキーのLane's End Farmなどで種牡馬として供用され、2000年春に種牡馬を引退、Kentucky Horse Parkから同年5月にBlue Ridge Farmへ移動した。産駒からは1992年の古馬チャンピオンPleasant Tap、BCジュヴェナイルフィリーズ勝ち馬Pleasant Stage、愛ダービー勝ち馬St. Joviteなど73頭のステークスウイナーを輩出。現役のG1馬にもForbidden Apple, Denonなどがいる。これまでの産駒の通算獲得賞金は5000万ドルを超えており、まさに大種牡馬といえよう。
// ヨッシー 03/01/03(金) 20:43  
2.
最近米国では母父として大成功しており、多くの重賞馬の母父にこの馬の父が入っている。母系で良さを発揮するリボーの影響が大きい。
// メルトダウン 02/07/01(月) 18:46  
1.
米国2冠馬。  先頃、種牡馬引退。
// moro9 00/05/08(月) 17:49  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
1.
息子のプレザントリーパーフェクトがやってくれそう!
// 朝日が丘 02/10/07(月) 07:54  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

3.
ヨッシー 03/01/03(金) 20:43 [ 追記 ]
通算成績は2年間で14戦6勝、総収得賞金965,383ドル。2歳時はG2レムゼンSを勝利。3歳になってからはG1ウッドメモリアルSを快勝して頭角を現し、ケンタッキーダービーはWoodchopperに3/4馬身差、続くプリークネスSもBold Egoに1馬身差をつけて連勝。3冠の掛かったベルモントSは残念ながら1馬身3/4差届かずSummingの3着に終わった。その後はG1トラヴァースS2着、G1ウッドワードS勝利、G1マールボロカップ招待H4着で現役引退。1981年の最優秀3歳牡馬に選出された。
ケンタッキーのLane's End Farmなどで種牡馬として供用され、2000年春に種牡馬を引退、Kentucky Horse Parkから同年5月にBlue Ridge Farmへ移動した。産駒からは1992年の古馬チャンピオンPleasant Tap、BCジュヴェナイルフィリーズ勝ち馬Pleasant Stage、愛ダービー勝ち馬St. Joviteなど73頭のステークスウイナーを輩出。現役のG1馬にもForbidden Apple, Denonなどがいる。これまでの産駒の通算獲得賞金は5000万ドルを超えており、まさに大種牡馬といえよう。

2.
メルトダウン 02/07/01(月) 18:46 [ 追記 ]
最近米国では母父として大成功しており、多くの重賞馬の母父にこの馬の父が入っている。母系で良さを発揮するリボーの影響が大きい。

1.
moro9 00/05/08(月) 17:49 [ 追記 ]
米国2冠馬。
先頃、種牡馬引退。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: