JSE - 中央競馬データベース -


URA Board JSE サポート掲示板

URA Board - TOPページ
管理者からのお知らせ
意見・要望・間違い指摘
不適切投稿の削除・移動依頼
記事整理依頼
馬名変更依頼
馬データ追加依頼
本登録馬専用データ追加依頼
その他・雑談
悪質投稿対策室
その他・雑談
スレッド表示 | 展開表示スレッド一覧

先頭ページ
<< 前ページ
次ページ >>


157. 特に世代限定での、GI馬の生まれ月
|| 倫敦納豆 20/06/01(月)00:40

<特に世代限定での、GI馬の生まれ月>
 (ただの独り言です。お返事などは求めません)

 最近「ダービーは早生まれでないと勝てない」という話を読んだことがあったので、世代限定GIと古馬戦で有馬記念(3歳馬と古馬が両方それなりの割合で勝つ)、春天(古馬のみ)、宝塚記念(3歳馬も出走可能だが、実際の優勝は古馬のみ)を対象に調べてみました。一番左が2001年、一番右が2020年で、その年の優勝馬の産まれた月を書いたものです。
 例えば有馬記念は、2001年がマンハッタンカフェで3月生まれ、2002、2003年はシンボリクリスエスの連覇で1月生まれ、という意味です。今年のまだ終わっていないレースと、GIに昇格する前のホープフルSは「?」で済ませています。

阪神 42424 41344 51223 2413?
朝日 53354 23453 43231 2431?
ホー ????? ????? ????? ?234?
桜花 43544 45534 22244 14314
皐月 46543 34443 53353 35234
NH 35234 34444 32433 35432
オー 44553 64134 32222 42334
ダー 55533 34433 55323 12214
秋華 41552 65144 32232 4433?
菊花 33553 23243 53233 1512?
有馬 31134 33523 53525 1341?
春天 33354 33335 55443 33411
宝塚 34335 32424 55331 2331?

 ただの表ですから、読んだ皆様がどのような感想をお持ちになるかはわかりませんが、私なりに感じたことは以下の通りです。

・全体的に見て、徐々に早生まれ有利になっているようには思う。
・2歳戦、3歳戦、古馬戦でそこまで目立った差はない。若い時点でのレースほど
 早生まれの利点が大きく、古馬戦で遅生まれが巻き返す、という現象は起こっていない
20/06/01(月)00:45 編集




156. 皐月賞の回顧(倫敦納豆さんへ)
|| マラ男 19/04/15(月)22:26

<皐月賞の回顧(倫敦納豆さんへ)>
皐月賞で審議のことについてお書きになったと思いますが。

2019日4月15日の福島競馬場第3レースの件が原因なのでしょうか。
この件を知ったのは自分の回顧を書いたあとでした。

倫敦納豆さんがこの一件あって書いたのですか。
関係ないのなら迷惑かけたと思いますが。
19/04/15(月)22:28 編集


[1]. 皐月賞の回顧
|| 倫敦納豆 19/04/17(水)02:32

 マラ男さん、すみません。私は14日(ですよね?)の福島3R(次の4Rの障害戦ではありませんよね?)のことは知らずに回顧文を書きました。なので無関係です。マラ男さんのお気持ちの引っ掛かりが、「現行ルール不支持」についてなのか、その他の記述についてなのか、または斜行と審議に対して大量の記述をしたこと自体なのかは判断がつきませんでしたが、今回の投稿について申し上げます。
 
 私は基本的に、珍しいこと、意外なことが起こったら記録に残したくなります。皐月賞の件で申しますと、「降着の場合に何着になるか、審議開始時点ではわかっていなかった」点が該当します。

 また、降着の旧ルールと比べて、現行ルールは「降着になる可能性が下がる」変更だったと思っていましたし、おそらく一般的にもそう思われているでしょう。ですが、現実の着差が小さい場合は降着になる可能性が旧ルール時代よりも上がることになるのではないか?と感じました。つまり、制度が意外な方向に進む可能性があると思ったから書いたのです。
 私が降着について、現行ルールよりも旧ルールの方を支持していることについて偽りはありません。ただし今回の件については、担当者が現行ルールなりに真面目に運用しようとしていることをそのまま書くだけだと、現行ルールを支持しているように見えてしまうのではないか…と抵抗を感じ、「断り書き」のつもりで書きました。現行ルール不支持自体はそれほど重点を置いたつもりはありませんでした。




155. 管理者様へ JBCの扱いについて
|| ウェルバランス 18/10/21(日)22:41

<管理者様へ JBCの扱いについて>
再来週にJBCの3レースが創設後初めて、
京都競馬場で開催されますが、
元々は地方競馬の統一重賞です。
そのため、これらのレースについて、
京都競馬場で施行ということで
レースboardを立ち上げられるのか、
それとも統一重賞なのでということで
立ち上げられないのか、気になり投稿いたしました。
管理者様の見解を教えて下さい。


[1]. 管理者様へ JBCの扱いについて
|| マラ男 18/11/01(木)23:04

地方競馬 共通情報に JBCレディースクラシックの枠順をテスト投稿させていただきました。

明日、私はレース立てするのが難しいため、気が向いたら立ててもよろしいですので。


[2]. 管理者様へ JBCの扱いについて
|| ウェルバランス 18/11/04(日)15:00

マラ男様
ありがとうございます!
当方、現在、スマホしかオンライン手段がなく、レースboardがなかなか立てられません…。
ご多忙の中、申し訳ないです。


[3]. 管理者様へ JBCの扱いについて
|| マラ男 18/11/04(日)15:13

いえいえ。

スプリントは間に合わないのでご勘弁を。


[1]. 管理者様へ JBCの扱いについて
|| 管理者 18/10/24(水)14:51

こんにちは。JSE管理者です。
日頃よりJSEへのご参加ありがとうございます。

お問い合わせのJBCの3レースですが、京都開催ですが、あくまでも
地方レースの位置づけで、中央競馬のレースとしては扱われない認識です。
そのため、レースBoardで立ち上げの予定はございません。
前記した認識に間違いがありましたら、ご指摘いただければと思います。

地方レースBoardがございますので、そちらにレーススレッドを
立てていただければと思います。

以上、よろしくお願いします。


[2]. 管理者様へ JBCの扱いについて
|| ウェルバランス 18/10/26(金)12:12

ご返信ありがとうございます。




154. 浦和の名牝たち
|| 倫敦納豆 18/10/18(木)02:02

<浦和の名牝たち>
 (ただの独り言です。お返事などは求めません)

 最近、浦和競馬70周年で、浦和所属の名馬の名を冠した特別レースを行いました。(その日のメインの重賞を除く)全11レースに名馬たちの名がつけられました。要するに主催者自身が認定したのですから、私が登録しても構わないだろうと考えました。たとえ後世へ血を残せなかったとしてもです。ちなみに名馬11頭のうち、既に登録されていたのが6頭、私が新規登録したのが5頭です。

 この11頭のうち、牝馬はヒカリカツオーヒホワイトアリーナエフテーサッチの3頭ですが、それぞれ繁殖入りはしています。ですが3頭とも牝系は終わっているようで、結構ショックでした。牡馬たちの種牡馬としての血が残っていないことは想定内でしたが、繁殖牝馬はもっと多く必要とされるので、牝系は残っているだろうと思っていたのです。

 南関東の重賞を複数勝つ、それが彼女たちの競走実績でした。その場合、彼女たち自身が繁殖入りの権利をつかむには役立つけれど、その娘たちの繁殖入りに向けてのアピールポイントにはなっていない、そんな印象を受けました。(川崎の)ロジータ級なら別でしょうけど。




153. マラ男さんへ Cracksmanの記事について
|| 倫敦納豆 17/10/30(月)12:04

<マラ男さんへ Cracksmanの記事について>
 マラ男さん、新規登録されたCracksman(クラックスマン)の記事についてですが、いくつか誤りがありました。無礼ではありますが、ご確認ください。もしも私の指摘が正しいようでしたら修正をお願いします。

・主な勝ち鞍について
 Champion SuteKusuとなっていますが、Champion Stakesです。
・「7馬身差圧勝という、Eneiburuと共に欧州最強馬の一頭〜」
 Enableです。
・「そこではBarney Roy、Barney Roy、Brametotらを一蹴。」
 Barney Royが2度登場しています。

 ちなみに牝系が優秀であることに触れた部分でDylan Thomasがリンクされていませんが、これは特にスペルミスなどではないように思います。


[1]. マラ男さんへ Cracksmanの記事について
|| マラ男 17/10/31(火)03:08

ご指摘がありました部分ならびに、
「同馬主同騎手」を「同調教師騎手(ゴステン・デットーリ)」へ直しました。




152. 管理者様へ 産国欄の件
|| 倫敦納豆 17/04/01(土)02:00

<管理者様へ 産国欄の件>
 「新着一覧」にも履歴が残っていないので具体的にどういうことをされたのかわかりませんが、「産国不明」の馬がだいぶ減り、産国欄が埋まったようですね。私は種牡馬での産国不明を解消しようとしていたのですが、これで大体解決しました。お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
 参加型登録馬と繁殖牝馬はまだまだ産国欄を埋められる馬がいますので、微力ではありますがときどき埋めていきたいと思います。


[1]. 管理者様へ 産国欄の件
|| 管理者 17/04/01(土)08:59

こんにちは。
さすがチェック早いですね。先週問題解消の作業をした後、動作上の様子を見てから告知の予定でした。
産国不明馬に関するシステム上の問題を取り除いたうえで、種牡馬の産国不明情報を埋めておきました。
今後ともよろしくお願いします。




151. 馬データ追加依頼についてのご質問
|| OT 17/02/13(月)22:17

<馬データ追加依頼についてのご質問>
馬データ追加依頼についての注意事項を読みましたが、下記のようなケースを依頼の対象としてよいか、念のため確認させていただけますでしょうか。

1. 5代血統表中の、ファミリーライン(母系)以外の馬も追加依頼してよいか
 
   例:ピュアブリーゼ(重賞2着馬)の、父父母母クレーヌングの本登録依頼

2. 5代目の馬も追加依頼してよいか

   例:上記クレーヌングが本登録されていた場合に、その母カイザークローンピュアブリーゼから5代目)の本登録依頼
     (カイザークローンの母が本登録されているので、間一代抜けとして依頼)

どうぞよろしくお願いします。


[1]. 馬データ追加依頼についてのご質問
|| 管理者 17/02/18(土)10:14

回答いたします。

1、クレーヌングの本登録依頼
重賞2着馬の血統表補完という理由であれば依頼可能です。

2、カイザークローンの本登録依頼
クレーヌングが本登録された場合には、間一代抜けとして依頼可能です。

以上、よろしくお願いします。


[2]. 馬データ追加依頼についてのご質問
|| OT 17/02/18(土)21:10

ありがとうございます。該当するものについては少しずつ依頼を出させていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。




150. 検索TOP10の状況
|| OT 17/01/06(金)22:48

<検索TOP10の状況>
明けましておめでとうございます。本年もできる範囲で情報投稿等を行っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

本当に雑談になりますが、サイトトップの競走馬検索TOP10(総合)で、割と高頻度でノーザンダンサーサンデーサイレンス等の大種牡馬が上位に来ているのは興味深いことだと、最近思っています。当週のレース出走馬よりアクセスが多い場合もあるというのは相当だなと。

理由をいくつか考えてみましたが、
1. 当サイトの「サイアーライン」や「サイアー勢力分布図」ページからの流入
2. 外部サイトの直接リンクからの流入
3. これら基本中の基本の種牡馬に関する情報のニーズが、比較的ライトな血統ファンにとっては非常に高い(相当なマニアであれば今更アクセスしないと思うので・・・)

もし3だとしたら、こうした主要な種牡馬に関連した情報を充実させていくことがデータベース価値向上のカギになるのではないかと感じた次第です。とはいえ、サイアーラインの解説ページや、ニックス検索・インブリード検索といった機能は既に用意されており、何か新しいアイデアがあるわけではないのですが・・・。


[1]. 検索TOP10の状況
|| 管理者 17/01/09(月)14:04

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

大種牡馬がランク上位にあがる理由について調査してみました。
たぶんですが、どうもロボット(クロール)のせいではないかと思われます。
ロボットは各馬を検索した結果画面のリンクをたどる仕組みですので、画面に一番高確率で
リンクが表示されるのが、血統表中の有名な種牡馬ということになるのだと思います。

ということで、人間がアクセスした結果でない情報から検索ランキングを作って
しまっていることから、目的にそぐわないランキング順位になってしまっているようです。
手があるかわかりませんが、少し改善の策を検討してみたいと思いっています。

ご指摘ありがとうございました。
今後ともとよろしくお願いします。
17/01/09(月)14:07 編集


[2]. 検索TOP10の状況
|| OT 17/01/14(土)19:53

調査いただきありがとうございます。
意外な理由でしたが、言われてみればなるほどという感じです。
これらの馬が、いかに多くの競走馬に影響を及ぼしているかを示すものだとも言えますね。




149. 各国の登録馬の数
|| 倫敦納豆 16/11/07(月)00:26

<各国の登録馬の数>
 最近はときどき馬を登録したり、空欄になっていることが多い「産国」欄を埋めたりしています。今回はその産国数の分布がどのようになっているのか紹介いたします。
 (ただ紹介するだけです。こうしようとか、こうすべきだとかの要素はありません)

 各国、競走馬→参加型登録馬→種牡馬→繁殖牝馬の順です。

日…12468→25→570→7393
米…470→26→1905→5658
加…12→0→75→240
仏…30→5→446→842
愛…112→11→312→694
英…64→183→978→1880
伊…1→0→43→50
独…13→2→58→101
豪…25→5→74→115
新…19→10→32→135
亜…1→8→80→135
伯…2→2→8→10
智…3→1→4→32
他…0→27→10→21
不明…652→14459→143→3091

 時間があるときに、不明馬の産国欄を埋めて、その数を減らしていきたいと思います。




148. OTさん、マラ男さんへ。ファミリーナンバー記載について
|| 倫敦納豆 16/01/16(土)22:47

<OTさん、マラ男さんへ。ファミリーナンバー記載について>
 OTさん、マラ男さん、参加型登録馬の記事作成、お疲れ様です。
 ところでお二方の記事についてですが、その馬の属するファミリーナンバーが記載されています。このことについて、もしも私の影響だったらちょっと申し訳ないな…と感じ、本稿を投稿いたしました。

 実は私は今、ファミリーナンバーを番号の大きい順からさかのぼって、(血の継承上で)重要度の高い牝馬を新規登録する、ということをやっていまして。牝馬であり、牝系の分岐点として価値がある馬だから、ファミリーナンバーを強調していたのです(その馬自身が強くないときに、書くネタを増やす意味もありました)。
 この「重要牝馬シリーズ」は、そろそろ終わる予定です。次はいくつかの種牡馬を新規登録する予定です。そのときにファミリーナンバーを記載する可能性は低いです。「馬を新規登録する際には、どんな馬でもファミリーナンバーを書くべきだ」とまで思っていたわけではありません。

 もしも私の書き方にプレッシャーを感じて…ということでしたら申し訳ないので、私の基本姿勢を述べさせていただきました。私と無関係に、書きたいとお考えの上でのことでしたら、無礼をお許し下さい。


[1]. OTさん、マラ男さんへ。ファミリーナンバー記載について
|| OT 16/01/17(日)20:48

お気遣いありがとうございます。
私としても記載は必須とは考えておらず、ファミリーナンバーに言及するのは、その馬の説明の際に特筆性があると考えたときのみです。(直近の投稿だとメジャーエンブレム
ただ個人的に、最近牝系に興味があって色々調べていた関係で、再び同様の投稿をするかもしれません。
今後ともよろしくお願いします。



先頭ページ
<< 前ページ
次ページ >>

過去記事No.

TOP 詳細検索
重賞日程 参加型馬DB
レースBoard WhiteBoard
URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: