JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

欧州スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

169. 2004/06/18 コロネーションS (英G1 3歳牝馬 芝8F アスコット) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/06/17(木)07:17 [ 返信 ]
6/18 英G1 コロネーションS 3歳牝馬 芝8F アスコット
1 Aricia (IRE) 3 J Gosden J Murtagh Drawn 2
2 Attraction 3 M Johnston K Darley Drawn 10
3 Cairns (UAE) 3 Saeed bin Suroor L Dettori Drawn 7
4 Illustrious Miss (USA) 3 D Loder T P Queally Drawn 4
5 Kelucia (IRE) 3 J Goldie W Supple Drawn 8
6 Kinnaird (IRE) 3 P Haslam M J Kinane Drawn 1
7 Majestic Desert 3 M Channon T E Durcan Drawn 5
8 Moon Dazzle (USA) 3 W Haggas R Hills Drawn 6
9 Red Bloom 3 Sir Michael Stoute K Fallon Drawn 12
10 Relaxed (USA) 3 Sir Michael Stoute R Hughes Drawn 3
11 Royal Tigress (USA) 3 A O'Brien J P Spencer Drawn 11
12 Secret Charm (IRE) 3 B Hills M Hills Drawn 9
[1]. コロネーションS展望
|| ヨッシー 04/06/17(木)17:53 [ 返信 ]
史上初の英愛1000ギニー馬となった7戦無敗のAttractionが大本命に応えて無敗を維持するかが焦点。厩舎に風邪が蔓延していて影響が懸念されるが、M・ジョンストン師は仕上がり・状態ともに不安無しと強調。相手は勝負付けの済んでいる馬がほとんどで、硬い馬場を味方に今回もスピードの違いで押し切る公算が高い。
愛1000ギニー組では3着で初黒星のIllustrious Miss、同4着をひと叩きされた英G2メイヒルS馬Kinnairdが2着争いの筆頭か。同5着Secret Charm、同7着Majestic Desertが出走する。
スタウト厩舎は今回と同条件のフィリーズマイル勝ち馬で今季初戦の英1000ギニー4着後はここに直行したRed Bloom、重賞初挑戦のRelaxedの2頭出し。特にRed Bloomの手綱を執るファロンは愛馬の状態面の良化に手応えありの様子で、実績ある条件での変わり身に期待している。
仏1000ギニー最下位のオブライエン厩舎Royal Tigress、英仏1000ギニーともに着外のゴドルフィンCairnsはともに人気薄の評価。展開に恵まれない限り上位争いは厳しい。
[2]. コロネーションS結果
|| ヨッシー 04/06/19(土)18:05 [ 返信 ]
1st Attraction 3 K Darley 6-4 1:38.54
2nd Majestic Desert 3 T E Durcan 25-1 2-1/2
3rd Red Bloom 3 K Fallon 10-3 Head
4th Moon Dazzle (USA) 3 R Hills 25-1 3-1/2
5th Kinnaird (IRE) 3 M J Kinane 12-1 3-1/2
6th Kelucia (IRE) 3 W Supple 100-1 1
7th Royal Tigress (USA) 3 J P Spencer 40-1 Neck
8th Relaxed (USA) 3 R Hughes 9-1 1-1/2
9th Cairns (UAE) 3 L Dettori 7-1 Head
10th Aricia (IRE) 3 J Murtagh 20-1 Neck
11th Secret Charm (IRE) 3 M Hills 14-1 5
Non Runner: Illustrious Miss (USA)

1番人気Attractionは10番枠から好スタートを切り、追走するRed Bloom、Royal Tigressを従えるように単騎マイペースに持ち込む。2馬身ほどのリードを保って直線へ向くと更にペースアップ、最終コーナーで既に追っ付け通しの後続から差を詰めてくる馬は皆無でゴールまで悠々と逃げ切った。
積極的な競馬を展開したRed Bloomも2番手で粘っていたが、ラスト1Fで脚が鈍った所を伏兵のMajestic Desertがゴール前で捕らえて2着に食い込んだ。穴人気していたゴドルフィンのCairnsは出遅れ→後方2番手追走で流れに乗れず惨敗。
Attractionは8戦8勝、欧州3歳牝馬マイル3冠を同世代相手では桁違いのスピードと強さで難なく達成。初のコーナーを回る競馬が不安視されて、単勝2.5倍に留まったのは明らかにおいしい配当だろう。なお勝ち時計は昨年のこのレースでRussian Rhythmがマークしたレコードに0.03秒差と迫るものだった。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: