JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

欧州スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

344. 2006/06/23 コロネーションS (英G1 3歳牝 芝1マイル アスコット) [ 同名レースを検索 ]
|| 中谷 06/06/21(水)22:20 [ 返信 ]
枠番馬名産国性齢斤量騎手
1SpeciosaIRE牝3126Micky Fenton
2NantygloGB牝3126T Quinn
3NightimeIRE牝3126P J Smullen
4MostaqelehUSA牝3126R Hills
5Race For The StarsUSA牝3126K Fallon
6Donna BliniGB牝3126Richard Hughes
7Silca's SisterGB牝3126L Dettori
8LolitaGER牝3126O Peslier
9Flashy WingsGB牝3126Jamie Spencer
10Wake Up MaggieIRE牝3126Alan Munro
11VagueUSA牝3126M J Kinane
12Price TagGB牝3126T Thulliez
13NanninaGB牝3126Jimmy Fortune
14RajeemGB牝3126Kerrin McEvoy
15NasheejUSA牝3126Ryan Moore

Price Tagも仏1000ギニーの実質的な勝ち馬と評されており、そう考えると英・愛・仏・独・UAEの1000ギニー馬が揃った事
になるコロネーションS史上屈指の好メンバー。今ロイヤルアスコット開催中でもプリンスオブウェールズSに次ぐハイレベルレースと言える。
まずは英1000ギニー馬Speciosa。前走の英オークスは大きく離された4着でやはり距離が長く参考外。しかし大崩れしていないのは評価できる面でもあり、実際英1000ギニーも強い内容だった。ここを勝って3歳マイル女王となれるか。
今年2戦目、僅かキャリア3戦で愛1000ギニーを圧勝し大きな注目を集めているのがNightime。前走が特異な不良馬場だった事から着差ほど強くないという見方もあるが、それでもフロックであんな勝ち方は出来ないはず。良馬場の今回で結果を出せば評価も磐石のものとなるだろう。
フランスから参戦のPrice Tagは仏1000ギニーで完勝と言える内容ながらまさかの降着で3着、しかし実質的な勝ち馬という見方が圧倒的だ。それだけに陣営の意気込みは参加者中随一と考えられ、勝って自身の力を証明したい。
独1000ギニー馬Lolitaは他国の1000ギニー馬より低く見られるのが常だが侮るなかれ秘めるポテンシャルは十分。ただ、ここのところ重馬場でばかり走っており固い馬場になりそうなのは気になる点。
ダートのUAE1000ギニー馬Vagueは未知数の部分が大きいが、2歳時にはConfidential LadyRumplestiltskinに食い下がる走りを見せており芝での裏づけはある。後は4ヶ月ぶりの出走というブランクを跳ね返せれば。
上述の馬たちにDonna BliniSilca's SisterNanninaの2歳G1馬やその他実績馬、素質馬が脇を固める。後は初日のクイーンアンSのようなレースになって見る者の期待を裏切ることのないよう祈るのみだ。
06/06/21(水)22:33 編集
[1]. コロネーションS結果
|| 中谷 06/06/24(土)13:48 [ 返信 ]
馬場状態 : Good to Firm

着順枠番馬名産国性齢斤量騎手着差
1着13NanninaGB牝3126Jimmy Fortune1:39.14
2着9Flashy WingsGB牝3126Jamie Spencer2
3着15NasheejUSA牝3126Ryan Moore3/4
4着5Race For The StarsUSA牝3126K Fallon短頭
5着14RajeemGB牝3126Kerrin McEvoy1
6着7Silca's SisterGB牝3126L Dettori短頭
7着11VagueUSA牝3126M J Kinane1
8着12Price TagGB牝3126T Thulliez3/4
9着1SpeciosaIRE牝3126Micky Fenton1/2
10着10Wake Up MaggieIRE牝3126Alan Munro1/2
11着8LolitaGER牝3126O Peslier2
12着2NantygloGB牝3126T Quinn1-1/4
13着6Donna BliniGB牝3126Richard Hughes1-3/4
14着4MostaqelehUSA牝3126R Hills2
15着3NightimeIRE牝3126P J Smullen9

現地の人々は「英・愛1000ギニーは重・不良馬場での特異なレースであってアテにならない」という事を私などよりよっぽど分かっていた感想。1番人気にはNanninaとPrice Tagが並び、次いでFlashy Wings、英1000ギニーでは13頭中12着、11着に大敗した2頭が上位人気に推され、なおかつキッチリ1着、2着という結果になった。
前走・前々走と同様にSpeciosaが逃げ、Silca´s Sisterがこれを番手追走、さらにNightimeとMostaqelehが続いて先団を形成。有力馬は控えた馬が多くNanninaは中団に、Flashy Wings、Race For The Stars、Price Tagなどはいずれも後方に控えて前の動向を窺いながらレースを進める。
直線に入るとNightimeは既に一杯、Mostaqelehも手ごたえが怪しく、粘るSpeciosaとSilca´s Sisterを後方待機馬が追撃する展開になる。直線半ばを過ぎるとSpeciosaの脚があがり差し・追込勢が殺到、中でも一番脚色がよかったのがNanninaSpeciosaをかわして先頭に立つとアッという間に3馬身ほどのセーフティーリードに広げ、そのまま押し切った。Flashy Wingsも直線10番手からよく伸びたが勝ち馬ほどの脚は使えず2着、好位から流れ込んだNasheejがRace For The Starsの追い込みを何とか凌いで3着。
Nanninaはこれで7戦4勝、良馬場も手伝って見事に英1000ギニーの汚名を返上した。一方で期待された各国1000ギニー馬はUAEのVagueが7着に入ったのが最高、Nightimeが故障したわけでもないのにまさかの大差最下位に沈むなど案外な結果に終わった。混沌とした状況のまま古馬との戦いに入る。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: