JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

欧州スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

598. 2009/06/28 サンクルー大賞 (仏G1 芝2400m 4歳上 サンクルー) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 09/06/27(土)01:28 [ 返信 ]
出馬表
No.DrawHorseAgeSexWgt.Jockey
16Youmzain(IRE)6Horse58.0C. Soumillon
24Ideal World(USA) 4Colt58.0S. Pasquier
310Spanish Moon(USA)5Horse58.0R. Moore
48Magadan(IRE)4Colt58.0A. Crastus
53Petrograd(IRE)8Horse58.0D. Bonilla
69Full Of Gold(FR) 4Colt58.0D. Boeuf
71Dream Desert(IRE)4Colt58.0S. Hitchcott
85Curtain Call(FR) 4Colt58.0C.-P. Lemaire
97Scintillo(GB)4Colt58.0R. Hughes
102Alpine Rose(FR) 4Filly56.5G. Mosse

実績一番のYoumzainは、前走G1コロネーションCでも鼻差2着と健在ぶりを示した。勝ち味に遅い点が苦しいが、このレースは昨年Soldier Of Fortuneを捩じ伏せ勝ち切ったゲンの良い舞台。今回そう強敵も居らず、連覇の公算は大きいか。
ドバイシーマクラシックでYoumzainに先着しているSpanish Moonが相手筆頭か。昨秋のG3アークトライアルで僅差2着に来た辺りから力を付けている感じで、3ヶ月ぶりのドバイ帰りという点を克服すれば好勝負か。良血Curtain Callは今季初戦のG3ムーアズブリッジSを完勝し、今年はと期待されたが、前走のG1イスパーン賞では6着。これは距離がやや短かったきらいもあり、巻き返しを狙う。
他はG2シャンティイ大賞からの組。勝ち馬Scintilloは冬場も休み無く使われこれが今年7戦目、流石にお釣りが切れてきたのではないか。3着のMagadanは昨年G1パリ大賞3着で、今年はG2エドヴィル賞を完勝、Ideal Worldは昨年G1ニエル賞でVision D'Etatと鼻差の競馬をした馬で、ここをスプリングボードに、と期待される。
[1]. サンクルー大賞結果
|| mazuda 09/06/30(火)03:02 [ 返信 ]
1Spanish Moon58.0R. Moore 2:27.40
2Alpine Rose 56.5G. Mosse 1 1/2
3Youmzain58.0C. Soumillon 1 1/2
4Curtain Call58.0C.-P. LemaireShort Neck
5Magadan58.0A. Crastus Head
6Ideal World 58.0S. Pasquier 3/4
7Scintillo58.0R. Hughes 15
8Full Of Gold58.0D. Boeuf 1 1/2
9Dream Desert58.0S. Hitchcott 1 1/2
10Petrograd58.0D. Bonilla Distance

Spanish MoonFull Of Gold、Petrogradなどのスタートが良いが、ゲートでは立ち後れたDream Desertが押してハナを奪う。PetrogradAlpine Roseが番手、Spanish Moonは好位を進み、Curtain Callがその後ろ、Youmzainは中団から徐々に下がって後ろから2番手を追走する。
向正面に入るとDream Desertは2番手以下に2馬身前後のリードをとって積極的に引っ張る。後続に大きな動きはなく、Spanish MoonCurtain Call、Magadanが一かたまり、Youmzainは後方のまま。
最後のコーナーを回ってゆくとPegrogradは苦しくなり、Dream Desertも押し始める。それでもDream Desertが先頭で直線を向く。直後に居たAlpine Roseが絶好の手応えですぐにDream Desertをとらえ先頭に替わる。直線に入ったところで追い出し伸びてきたSpanish Moonが2番手に、その後ろには直線入り口からスパートしたYoumzainが上がってきている。
ラスト400、抜け出したAlpine RoseにSpanish Moonが襲いかかる。Youmzainはなかなか伸びてこず、外のMagadanとの争いにも苦戦、内のCurtain Callを交えた3番手争いを演じる羽目に。残り150でSpanish MoonはAlpine Roseをとらえ切り、最後は1 1/2馬身引き離して先頭でゴール、3着は何とかYoumzainが両隣を振り切り入線。

Spanish MoonはG1初制覇。この後は米の大レースや凱旋門賞を視野に入れてゆく。
09/07/01(水)02:59 編集

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: