JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

欧州スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

619. 2009/08/20 ヨークシャーオークス (英G1 芝12F 3歳上牝 ヨーク) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 09/08/18(火)23:15 [ 返信 ]
出馬表
No.DrawHorseAgeSexWgt.Jockey
13Barshiba(IRE)5Mare133R. Moore
24Dar Re Mi(GB) 4Filly133J. Fortune
31Saphira's Fire(IRE)4Filly133M. Dwyer
45Roman Empress(IRE) 3Filly123J.A. Heffernan
56Sariska(GB)3Filly123J. Spencer
62Tamarind(IRE)3Filly123J. Murtagh

今年の英愛オークス馬SariskaがG1、3連勝を狙う。前走の愛オークスで軽く3馬身差を付けた走りは圧巻。古馬とは初対戦とはいえ、それ程層の厚くなく、オークスSで2着に降したMiddayがG1ナッソーSを勝っていることからも、ここは堂々の主役だろう。
相手は前走G1プリティポリーSで漸くG1制覇を果たしたDar Re Mi。昨年の同レース、そしてヴェルメイユ賞でも2着しており、勝ち馬を見れば負けて仕方無いところはある。前走はLook HereLush Lashesらも破ってきており、実力は充分。
BarshibaはG2ランカシャーオークス、準重賞アフラダイティSと12Fの近2走を続けて圧勝。前走のナッソーSでは4着だったが、この距離ならば上位を争えるか。2頭出しのO'Brien厩で主戦Murtaghが乗るのはTamarind。2連勝でG3ギヴサンクスSを勝った。未だ一線級との対戦は無いが、キャリア的にもこれからの馬で、どこまでやれるか注目。
[1]. ヨークシャーオークス結果
|| mazuda 09/08/22(土)00:22 [ 返信 ]
1Dar Re Mi 133J. Fortune 2:30.98
2Sariska123J. Spencer 3/4
3Roman Empress 123J.A. Heffernan1 1/2
4Barshiba133R. Moore 1
5Tamarind123J. Murtagh 7
6Saphira's Fire133M. Dwyer 6

Barshibaが飛び出し、Roman Empressが続いて、その後は間が空く。3番手にTamarind、以下Dar Re Mi、立ち遅れたSariskaは最後方からポジションを1つ上げて5番手追走、最後方にSaphira's Fire。
前2頭と後4頭という並びから、中盤では等間隔に近付くが、それでも頭数の割には前後に伸びた隊列。直線へ向かってやや詰まってくるが、大きな動きは無いまま勝負所を迎える。
直線を向いて、最初に仕掛けたのはTamarind。Murtaghが手綱をしごいて前を追うが、前2頭もスパートして粘る。Dar Re MiSariskaは持ったままでTamarindを追い、残り3Fでこれを飲み込む。Roman Empressは逃げるBarshibaを外からかわしにかかるが、Barshibaも抵抗し、2頭が追い比べの格好で粘る。スパートをかけたDar Re Miとこれを追ってSariskaも迫ってくるが、前2頭は意外にしぶとく、4頭による攻防に。しかし、残り300でDar Re Miが内2頭をとらえ、先頭に変わる。大外SariskaDar Re Miに詰め寄ろうとするも、最後は脚色が同じとなり、Dar Re Miが3/4馬身の差を堅持し先頭でゴール。3着にはBarshibaを抑えてRoman Empressが入った。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: