JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

1047. 2008/08/09 ビヴァリーD.S (米G1 芝9.5F 3歳上牝 アーリントン) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 08/08/08(金)02:14 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgt.
1Dreaming of Anna(KY)G.K. Gomez 4Filly123
2Rosinka(IRE)C. Velasquez 5Mare123
3Precious Kitten(KY) R. Bejarano 5Mare123
4Mauralakana(FR)K.J. Desormeaux5Mare123
5Ciao(KY)J.R. Velazquez 4Filly123
6Meribel(KY)R.J. Albarado 5Mare123
7Toque de Queda(GB) J.P. Murtagh 4Filly123
8Communique(KY)R.R. Douglas 4Filly123
9Cicerole(FR)I. Mendizabal 4Filly123
[1]. ビヴァリーD.S
|| mazuda 08/08/09(土)06:53 [ 返信 ]
芝の実績最上位のPrecious KittenがG1連勝を狙う。昨年はBCFMターフで競走中止馬のあおりを受けて大敗した以外全て連対、今年も初戦のG2ジェニーワイリーSで不利があって5着に敗れたが、前走のG1ゲイムリーS完勝が好内容で、まともならば安定して高いパフォーマンスを見せる。
相手は一昨年の2歳女王で芝でここまで完全連対のDreaming of Anna、地元馬として高い期待を集めている。殆どのレースを逃げで勝ってきているため、再内枠に入り隣に同型のRosinkaがいるのがポイント。上手く自分の形に持ち込めるか。3連勝中のMauralakanaも首位争いの出来る1頭。ここ2戦はG2でまずまずの相手を破り、安定して良い走りをするようになっている。前走ニューヨークHで降したDynaforceはその後G1ダイアナSでも2着となった。
Rosinkaは昨年G3グレンフォールズHでMauralakanaを破り、G1イエローリボンSで2着に入った。前走3着からの前進があれば上位に来られる力はある。後は、ここ4戦で3勝、地元の前哨戦G3モデスティHを勝ってきたCommuniqueがどれだけやれるか。
[2]. ビヴァリーD.S結果
|| mazuda 08/08/11(月)02:21 [ 返信 ]
1MauralakanaK.J. Desormeaux1231:55.18
2CommuniqueR.R. Douglas 1231 1/4
3Toque de Queda J.P. Murtagh 1233/4
4Dreaming of AnnaG.K. Gomez 1231/2
5Precious Kitten R. Bejarano 123Head
6CiceroleI. Mendizabal 123Head
7MeribelR.J. Albarado 1231
8CiaoJ.R. Velazquez 123Nose
9RosinkaC. Velasquez 1235
Times: :24.27, :48.64, 1:12.71, 1:37.04, 1:55.18

Dreaming of Annaがハナ争いをあっさり制して先手をとる。Precious Kittenが2番手、Rosinka、Mauralakanaと続き有力馬が前へ。
Dreaming of Annaは2コーナーでリードをとり、2馬身差で先頭を行く。Precious Kittenも単独で2番手、MauralakanaはRosinkaの外に並ぶ。中盤に差し掛かると後方の馬も差を詰めて来て、勝負所では後方まで6−7馬身と固まる。逃げるDreaming of AnnaPrecious Kittenが先ず追いかけ、外からMauralakanaもその争いに加わってくる。
直線を向き、Precious KittenDreaming of Annaをかわし抜け出すかに見えたが、Dreaming of Annaも最後の脚を伸ばす。Mauralakanaを含め3頭が馬体を並べての叩き合いが100mくらい続くが、ラスト100で外Mauralakanaが抜け出し、Precious Kittenが遅れる。その後ろからはCommunique、Toque de Quedaが突っ込んできて、Precious KittenDreaming of Annaを抜くが、前はMauralakanaで変わらず。1 3/4馬身差を付け1着。

MauralakanaはG1初勝利。ここ2走手綱をとり重賞を勝っていたDesormeauxは自信があった様子。Clement師は同レース最多の3勝目。
08/08/11(月)02:24 編集

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: