JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

1172. 2009/08/22 アラバマS (米G1 ダート10F 3歳牝 サラトガ) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 09/08/20(木)22:32 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgt.
1Sweet and Flawless(KY)R.A. Dominguez 3Filly121
2Wynning Ride(ON) K.J. Desormeaux3Filly121
3Funny Moon(KY) A. Garcia 3Filly121
4Don't Forget Gil(NY) R. Maragh 3Filly121
5Careless Jewel(KY) R.C. Landry 3Filly121
6Be Fair(FL) J.R. Leparoux 3Filly121
7Casanova Move(VA) J. Lezcano 3Filly121
8Milwaukee Appeal(ON) J.R. Velazquez 3Filly121

Rachel Alexandraの不在で、勝機のある馬が何頭も居るようなレース。
人気も割れ加減となりそうだが、中心はCareless Jewelか。現在3連勝中、いずれも後続を千切っての勝利で、前走はG2デラウェアオークスを7 1/4馬身差で圧勝した。ここ2戦は逃げ切りで、今回も前に行くかどうかだが、この馬より速い逃げ馬は居らず、またハナを叩かれても出たなりの位置でリラックスして走れれば大丈夫とCarroll師。
Careless Jewel同様、加から転戦のMilwaukee Appealは加3冠のクイーンズプレートとプリンスオヴウェールズSで共に僅差の競馬。米よりレヴェルが低いとはいえ男馬と渡り合い、距離も経験済み、前走でダートも大丈夫とわかった。好位から上手く立ち回れるのも良い。既にG1で結果を出している馬も勿論有力。特にCCアメリカンオークス上位組は距離も克服している。勝ち馬Funny Moonは入れ込んでしまったG1エイコーンSこそ惨敗したが、その他は力を見せている。今回も落ち着いてレースに臨めるかは課題。また、追い込み脚質だけに、前残りの競馬になるとやや苦しいか。2着Don't Forget GilはFunny Moonとは首差。ラスト100、進路がクリアになってからの伸びは見所があった。調教の動きも素晴らしくHenning師は状態に自身を持っている。3着Wynning Ride、4着Casanova MoveまでFunny Moonからは1 1/4馬身と小差。Casanova Moveは番手から、Wynning Rideは3番手から早め先頭と前の馬には厳しいペースだったことを考えると上位2頭に劣らない。また、Careless Jewelにどう対するかが展開のポイントともなる。
09/08/22(土)00:24 編集
[1]. アラバマS結果
|| mazuda 09/08/25(火)00:17 [ 返信 ]
1Careless Jewel R.C. Landry 1212:03.24
2Milwaukee Appeal J.R. Velazquez 12111
3Casanova Move J. Lezcano 1213 3/4
4Sweet and FlawlessR.A. Dominguez 1211
5Don't Forget Gil R. Maragh 121Neck
6Be Fair J.R. Leparoux 1212
7Wynning Ride K.J. Desormeaux12115 1/4
8Funny Moon A. Garcia 1213 3/4
Times: :23.33, :47.35, 1:12.14, 1:37.38, 2:03.24

Careless Jewelも好スタートを切るが、外からBe Fairがハナへ。Careless Jewelは2番手追走。Casanova Move、Milwaukee Appealは内外で3、4番手、Funny MoonとDon't Forget Gilも並んで5、6番手から。
ポジション争いが落ち着いてもBe Fairはペースを緩めず、向正面で隊列が伸びてゆく。前2頭から2馬身差にMilwaukee Appeal、更に3馬身以上離れてFunny Moonが続く。そのまま3コーナーに接近し、後続が動き始める。Funny Moonが前に接近、続いてMilwaukee Appealも追い出しを開始、しかしCareless Jewelは未だ持ったままで先頭に立つ。
Milwaukee AppealとCasanova MoveがCareless Jewelを追うが、直線入り口でリードを広げにかかったCareless Jewelは一気に後続を突き放し、残り300で既に勝負ありの感。そのまま差を広げていったCareless Jewelが2着Milwaukee Appealに11馬身差を付け圧勝。3着はCasanova Move。

Careless Jewelは4連勝でG1初勝利。
09/08/25(火)00:17 編集

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: