JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

1252. 2010/04/09 アップルブラッサム招待H (米G1 ダート9F 4歳上牝 オークローン) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 10/04/08(木)00:38 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgt.
1Be Fair(FL) C.H. Borel 4Filly120
2Taptam(TX)M.C. Berry 5Mare117
3War Echo(KY) S.X. Bridgmohan4Filly120
4Zenyatta(KY)M.E. Smith 6Mare123
5Just Jenda(KY)T.J. Thompson 4Filly120
[1]. アップルブラッサム招待H
|| mazuda 10/04/09(金)00:23 [ 返信 ]
Rachel Alexandraとの世紀の対戦は実現しなったが、Zenyattaはホットスプリングスへやって来た。ここでCitationCigarと並ぶ16連勝に挑む。今年初戦のサンタマルガリータ招待で力の違いを見せ付けてから中3週、状態に不満は無い。西海岸を出るのは2年ぶり2度目のことで、ダートも久々だが、輸送も入厩も万全の態勢がしかれており、一昨年のこのレースを圧勝、事前にダートで調教も積んでいることから、不安は見当たらない。
とはいえ、相手も顔を合わせたことが無い馬達、勝負付けということで言えば済んでいない。Just JendaはここオークローンのG3ハニービーS勝ち馬。他にG3モンマスオークスを圧勝している。前哨戦のG3アゼリSは4着だが、休み明けを叩いて上積みが見込める。Be FairはG3レイクジョージ圧勝がある。前走はオークローンで一般戦を逃げ切った。深いブリンカーを付けて前に行くので、ゲートで目隠しをしたらZenyattaを見なくて済む、とLukas師。War EchoとTaptamはアゼリSの5着、9着馬。War EchoはG3シルヴァーブレットデイSの勝ち馬、Taptamは3走前にピピンSを勝っていて、共にその時はBe Fairを降した。
[2]. アップルブラッサム招待H結果
|| mazuda 10/04/11(日)01:05 [ 返信 ]
1ZenyattaM.E. Smith 1231:50.71
2TaptamM.C. Berry 1174 1/4
3Be Fair C.H. Borel 1201 1/2
4Just JendaT.J. Thompson 1201/2
5War Echo S.X. Bridgmohan1202 1/4
Times: :24.07, :48.19, 1:12.68, 1:37.59, 1:50.71

Be Fairがまず行き、Taptamが2番手で続く予想通りの展開。War Echo、Just Jendaと続き、二の脚が遅いZenyattaは今日も最後方から。
逃げるBe FairにTaptamがピタリと付き、その後ろのWar EchoとJust Jendaも2馬身差で続く。Zenyatta一頭が4番手から4馬身離れた所をゆったり追走。一旦は更に離されかけるが、中盤からは徐々に差を詰めてゆき、3コーナーで前を射程にとらえる。Smithが気合いを付けるとスピードに乗ってきたZenyattaは大外からあっさり前を行く馬達を飲み込んでゆく。
直線を向いて残り300で早くも先頭に立ったZenyattaは、Smithが1、2度手綱をしごいただけで他馬を軽く突き放し、後は流して4 1/4馬身差で快勝。2着にTaptam、3着Be Fair

Zenyattaは無傷の連勝を16に伸ばし、また一つ歴史に名を刻んだ。この後は一旦ハリウッドへ戻り、次走が検討される。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: