JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

1637. 2013/06/08 マンハッタンH (米G1 芝10F 3歳上 ベルモント) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 13/06/07(金)00:12 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgt.
1Point of Entry(KY) J.R. Velazquez 5Horse124
2Quick Casablanca(CHI) J. Alvarado 5Horse115
3Side Road(KY) G.L. Stevens 4Colt115
4Real Solution(PA) J.R. Leparoux 4Colt115
5Optimizer(KY)J. Rosario 4Colt118
6Plainview(KY)I. Ortiz Jr. 5Gelding113
7Bombaguia(KY)E.S. Prado 5Gelding115
8Twilight Ecilpse(KY) J.J. Castellano4Gelding119
9Finnegans Wake(KY) J. Lezcano 4Colt116
10Speaking of Which(IRE)G.K. Gomez 4Colt115
[1]. マンハッタンH
|| mazuda 13/06/08(土)23:43 [ 返信 ]
他馬と5から11ポンドの斤量差があるPoint of Entryが、ハンデの示す通り力では抜けている。しかし、G1ガルフストリームパークターフ1着以来4か月ぶりと間隔が空いたこと、G1ターフクラシックSを道悪で回避したのに、またも道悪が予想されることから、全幅の信頼を置けるかどうか。McGaughey師は、舞台の違いからここは前向きに臨んでいるが。
道悪で重賞を2勝しているOptimizerは9Fが得意、G2ハリウッドターフCで3着に来たこともあるが、距離延長がどうか。Twilight Eclipseは今が旬。昨秋にG2W・L・マクナイトH、この春にはG2パンアメリカンSを勝っている。いずれも長距離で、距離短縮への対応が課題となるが、期待も大きい。
Bombaguiaは重賞で惜しい競馬が続く。G3フォートマーシーSは不利がなければ勝っていてもおかしくない競馬で、Kimmel師も鬱憤晴らしを狙う。フォートマーシーSで4着だったReal Solutionは、伊ダービーで1番人気にも推された馬。移籍緒戦を叩いて、順応できるか。フォートマーシーS6着のSpeaking of Whichは、愛でG3ガリニュールSを勝っている。力の要る馬場になれば浮上するか。
Quick Casablanca前日のG2ブルックリンHに出たので回避だろう。
[2]. マンハッタンH結果
|| mazuda 13/06/12(水)00:53 [ 返信 ]
1Point of Entry J.R. Velazquez 1242:02.55
2OptimizerJ. Rosario 1181 1/2
3Real Solution J.R. Leparoux 115Neck
4Finnegans Wake J. Lezcano 1166 1/2
5Twilight EclipseJ.J. Castellano1194 1/4
6PlainviewI. Ortiz Jr. 1131 1/2
7Side Road G.L. Stevens 117Neck
8BombaguiaE.S. Prado 1152 1/2
Times: :23.82, :48.27, 1:12.94, 1:37.69, 2:02.55
Scratched: Quick Casablanca, Speaking of Which

Plainviewがまず出てゆく。Bombaguia、Optimizerが続き、その後Real Solution、Twilight Eclipseは4、5番手、Point of Entryは更にその後ろから。
Plainviewは2馬身程のリード、2番手Optimizerの3馬身後方にBombaguia、その後も3馬身くらい空く。外に持ち出したPoint of Entryは4番手に並び、そこから4番手グループがBombaguiaに接近、更には馬群が詰まってゆく。3コーナーに入るとPoint of EntryがBomgaguiaに並び、OptimizerもPlainviewをとらえ前に出る。OptimizerをPoint of EntryとTwilight Eclipseが追ってゆき、Twilight Eclipseを振り切ったPoint of Entryが直線入り口でOptimizerに迫る。
OptimizerとPoint of Entryが競っているところに外からReal Solutionも接近し、3頭の争いとなるが、残り1Fで僅かに前にでたPoint of Entryが両サイドを抑え切り、最後は1 1/2馬身リードして1着。2着Optimizer、3着Real Solution。

Point of Entryは久々、道悪をものともせずG1連勝。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: