JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

532. 2004/06/05 マンハッタンH (G1 3歳以上 芝10F ベルモント) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/06/03(木)17:52 [ 返信 ]
6/5 G1 マンハッタンH 3歳以上 芝10F ベルモント
1 King's Drama (IRE) 4 Gelding 115 Jorge F. Chavez
2 Quest Star (KY) 5 Horse 115 Pat Day
3 Mr O'Brien (IRE) 5 Gelding 116 Ramon A. Dominguez
4 Stroll (KY) 4 Colt 121 Jerry D. Bailey
5 Meteor Storm (GB) 5 Horse 117 Jose Valdivia, Jr.
6 Millennium Dragon (GB) 5 Horse 116 Richard Migliore
7 Request for Parole (KY) 5 Horse 115 Jose A. Santos
8 Epicentre (KY) 5 Horse 118 Edgar S. Prado
9 Better Talk Now (KY) 5 Gelding 114 Alex O. Solis
10 Kicken Kris (KY) 4 Colt 118 John R. Velazquez
[1]. マンハッタンH展望
|| ヨッシー 04/06/04(金)19:48 [ 返信 ]
久々のG2メイカーズマークマイルS5着を叩いて一変したStrollは前走のG1ターフクラシックSを快勝、東の芝中距離路線トップの座に近づいた。ただ前走は先行馬有利の馬場状態と展開だったと指摘されており、初距離10Fを克服してG1連覇を飾るようなら本物だろう。先行馬群で折り合いをつけられそうな4番枠は絶好。
G2ディクシーSで重賞初制覇を飾り今季芝のステークスで2戦2勝と好調なMr O'Brienは5週間で3戦目と強行軍になるが、前走からの回復も早く出走態勢は整っているとのこと。現在の勢いがG1でどこまで通用するか興味深い。
同2着Millennium Dragonの前走は直線で前が壁になって捌くのに手間取った間に勝ち馬に差し切られた悔いの残る一戦。ここは不利を受けないようにと陣営からは逃げ宣言。同レース3連覇に挑むフランケル厩舎からはG3エルクホーンSで重賞初制覇のEpicentreが参戦。
西からの遠征馬Meteor StormはG2サンルイレイH→G2サンファンカピストラノ招待Hと連勝し勢いに乗ってG1初制覇に挑む。G1ターフクラシックでは不良馬場と展開に泣いて6着に終わったKicken Krisは距離延長と良馬場で一変を目論む。欧州から遠征のKing's Dramaは1年間勝利から遠ざかっており通用疑問。
[2]. マンハッタンH結果
|| ヨッシー 04/06/06(日)18:04 [ 返信 ]
1 Meteor Storm (GB) (Valdivia, Jr., J.) 117 1:59.34
2 Millennium Dragon (GB) (Migliore, R.) 116 1-1/4
3 Mr O'Brien (IRE) (Dominguez, R.A.) 116 Nose
4 King's Drama (IRE) (Chavez, J.F.) 115 3/4
5 Request for Parole (Santos, J.A.) 115 3/4
6 Stroll (Bailey, J.D.) 121 1/2
7 Quest Star (Day, P.) 115 3/4
8 Epicentre (Prado, E.S.) 118 1-1/2
9 Kicken Kris (Velazquez, J.R.) 118 3/4
Fractional Times: 23.98, 48.48, 1:12.30, 1:35.83, 1:59.34
Scratched Horses: Better Talk Now

G2連勝中ながら4番人気にとどまったMeteor Stormは道中後方8番手のインでじっくり構えて末脚勝負に賭ける。これが奏功し直線で大外へ持ち出すと素晴らしい切れ味を発揮、鮮やかな追い込みを決めて1着でゴール。
2着争いは伏兵Millennium DragonがMr O'Brienとの競り合いを鼻差で制して中波乱に。人気のStrollは好位外目につける正攻法の競馬を展開したが直線ラスト1Fで脚が鈍り6着、前走ほどの状態には無かった模様。
Meteor Stormは14戦6勝、重賞3連勝でのG1初制覇を決めた。今後は10/30G1BCターフが最大目標となる。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: