JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

545. 2004/06/26 マザーグースS (G1 3歳牝馬 ダート9F ベルモント) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/06/25(金)07:44 [ 返信 ]
6/26 G1 マザーグースS 3歳牝馬 ダート9F ベルモント
1 Daydreaming (KY) 3 Filly 121 Jerry D. Bailey
2 Stellar Jayne (KY) 3 Filly 121 Robby Albarado
3 Island Sand (KY) 3 Filly 121 Terry J. Thompson
4 Ashado (KY) 3 Filly 121 John R. Velazquez
5 Miss Coronado (KY) 3 Filly 121 Jose A. Santos
6 Society Selection (KY) 3 Filly 121 Edgar S. Prado
[1]. マザーグースS展望
|| ヨッシー 04/06/25(金)19:20 [ 返信 ]
ケンタッキーオークス優勝以来2ヶ月ぶりの出走となるAshadoはG1エイコーンSを熱発のため回避したが、ここを目標に5本の時計を出すなど入念な乗り込み。近走は好位抜け出しのパターンが定着しているが、逃げ馬不在のここはハナに押し出される可能性が高い。
そのエイコーンSで陣営にG1初制覇をもたらしたIsland Sandは順調度でオークス馬を上回っており逆転に意欲十分。オークスは出遅れが響いて追い込み届かず2着に終わっただけに、スタート互角→Ashadoを徹底マークする形になれば。
エイコーンS2着のSociety SelectionにとってベルモントはG1フリゼットSを制したゲンの良いコース。今回は鞍上にベルモントS、マサチューセッツHを制するなど絶好調のE・プラドを迎える。前走ベルモントの8.5F一般戦を9馬身差圧勝のDaydreamingは2歳時G1スピナウェイ、フリゼットSでともに3着。前走でキッカケをつかんだ素質馬と当レース連勝中のベイリーのコンビは魅力十分。
当レース4勝のルーカス厩舎はオークス7着で前走のG3ドッグウッドBCSを順当勝ちしたStellar Jayneを出走させる。また昨年Spoken Furで勝っているフランケル厩舎からはG2ダヴォナデイルS勝ち馬Miss Coronadoがスタンバイ。2連敗中だが、調教の動きからは良化が感じられるとのことだ。
[2]. マザーグースS結果
|| ヨッシー 04/06/27(日)17:17 [ 返信 ]
1 Stellar Jayne (Albarado, R.) 121 1:48.13
2 Ashado (Velazquez, J.R.) 121 2-1/2
3 Island Sand (Thompson, T.J.) 121 1-3/4
4 Miss Coronado (Santos, J.A.) 121 5
5 Daydreaming (Bailey, J.D.) 121 1-1/2
6 Society Selection (Prado, E.S.) 121 4
Fractional Times: 23.83, 47.00, 1:10.97, 1:35.44, 1:48.13

逃げ馬不在、Sペースの展開で断然人気のAshadoが押し出されるようにハナへ。向こう正面で最低人気Stellar Jayneが内から並び掛けるが、6頭ほぼ一団の展開は変わらず。4角でIsland Sandが外から仕掛けるも伸び切れず、直線で馬群がバラけると最後はAshadoとの競り合いからStellar Jayneがラスト1Fで一気に抜け出し波乱となった。
Stellar Jayneは13戦5勝でG1初制覇、上位2頭は7/24G1CCAオークスで再戦予定。なおAshadoは2ヶ月ぶりの影響でゴール前はバテてしまい、Island Sandはレース後のコメントではノドが鳴っていたとのこと。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: