JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

690. 2005/06/11 マンハッタンH (米G1 芝10F 3歳上 ベルモント) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 05/06/09(木)23:47 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgt.
1Artie Schiller(KY) E.S. Prado 4Colt122
2Good Reward(KY) J.D. Bailey 4Colt117
3Saint Stephen(KY) R. Migliore 5Horse114
4Mustanfar(KY)J.A. Santos 4Colt117
5Alost(FR)J.L. Samyn 5Gelding115
6Quest Star(KY) J.K. Court 6Horse114
7America Alive(KY) J.R. Velazquez 4Colt119
8Relaxed Gesture(IRE) B. Blanc 4Colt116
9Angara(GB)G.L. Stevens 4Filly112
10Macaw(IRE)J.J. Castellano6Gelding115
11Meteor Storm(GB) C. Velasquez 6Horse119
[1]. マンハッタンH
|| mazuda 05/06/11(土)00:03 [ 返信 ]
トップハンデを背負うArtie Schillerが人気の中心。前走G2ディキシーSで2着に敗れているが、その時は道悪の影響で2度ものめったのが敗因とのこと。今度は良馬場濃厚で、しかもここ5戦で4勝を上げている得意のベルモントとあって、陣営も自信に溢れている。不安があるとすれば距離か。ここまで10F戦は1度しか走ったことがなく、その時は2着に敗れている。ただし、勝ち馬はKitten's Joyであった。
昨年の優勝馬Meteor Stormはそれから丸一年勝っていないが、前走G1ターフクラシックSでも2着で力はある。昨年勝った時の状態に近付いており、その再現を狙う。
ターフクラシックSを優勝して波に乗るAmerica Aliveは、Howard師自ら距離不安を口にするが、脚質的にはごまかしが効く。トラブルなどがなければこなせても何の不思議もない。
ハリウッドダービー馬Good Rewardは、前走ディキシーS3着。展開に注文の付く馬で、前を行く馬に引っ張ってもらいたいとのこと。
Quest Starは前走ターフクラシックSでは逃げて3着に粘った。ただし、それ程テンの速い馬ではなく、レースはArtie Schillerの単騎が予想される。今回は久々にブリンカー無しで臨む。
同コースで勝ったことがあるRelaxed Gesture、Saint Stephen、距離に不安がなく前走G3エルクホーンSを勝っているMacawなども虎視眈々と上位をうかがう。
[2]. マンハッタンH結果
|| mazuda 05/06/12(日)23:36 [ 返信 ]
1Good Reward J.D. Bailey 1172:00.69
2Relaxed GestureB. Blanc1161/2
3Artie Schiller E.S. Prado 122Nose
4AlostJ.-L. Samyn 1151/2
5AngaraG.L. Stevens 1123/4
6Saint Stephen R. Migliore1151 1/4
7Meteor Storm C. Velasquez 1193/4
8America Alive J.R. Velazquez 1191 1/4
9MustanfarJ.A. Santos 117Nose
10Quest Star J.K. Court 1153/4
11MacawJ.J. Castellano1151/2
Times: :25.06, :49.96, 1:13.63, 1:37.19, 2:00.69

Artie Schillerは控えてQuest Starがハナへ。ペースはスローで前から後ろまでの差は余り大きくならない。
勝負所の3コーナーまで大きな動きもなく進み、そこから一斉に仕掛けられる。
ここで、4番手の内にいたGood Rewardが内ラチピッタリを回り、4コーナーのカーブを利して一気に先頭に踊り出る。
外からArtie Schillerもこれに喰らいつくが、距離とトップハンデが堪えたか最後に脚が上がってしまう。
後方からはRelaxed GestureとAngaraが叩き合いとなって差を詰めて来るが、Good Rewardを捕まえるまでには至らず。最後まで伸びたRelaxed GestureはArtie Schillerを交わして2着に入った。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: