JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示




先頭ページ
<< 前ページ
次ページ >>

624. 2004/09/11 マンノウォーS (G1 3歳以上 芝11F ベルモント) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/10(金)07:39 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1Better Talk Now (KY) 5Gelding126 Ramon A. Dominguez
2Ballingarry (IRE)5Horse126 Rene R. Douglas
3 Magistretti (KY) 4Colt126 Edgar S. Prado
4 Request for Parole (KY)5Horse126 Javier Castellano
5Greek Sun (KY)3Colt121 Cornelio H. Velasquez
6 Epalo (GER) 5Horse126Andrasch Starke
7King's Drama (IRE) 4Gelding126Jorge F. Chavez
8Balto Star (KY) 6Gelding126 John R. Velazquez
[1]. マンノウォーS展望
|| ヨッシー 04/09/10(金)19:54 [ 返信 ]
G1ホースが5頭と字面では好メンバーが揃ったが、距離がソードダンサー招待H(12F)とアーリントンミリオン(10F)でもあり、両レースから駒を進めてきた馬たちの対戦が焦点か。更に中間の降雨が馬場状態にどの程度影響を与えるかも微妙な所だ。
ソードダンサー招待H組の筆頭格は同レースを最後方からの大外強襲でG1初制覇を果たしたBetter Talk Now。前々走のG2ボウリンググリーンH2着でベルモント芝での実績を残しており、晴雨兼用の同馬にとって馬場の回復が遅れれば他馬が苦にする分有利になる。
同レース2着のG1ユナイテッドネイションズH勝ち馬Request for Paroleは良馬場がベストで中間の激しい降雨に陣営は渋い顔。同3着の長距離の逃げ馬Balto Starは昨年のこのレース4着。叩き3戦目のここは展開、馬場次第では前走以上も。G3アーリントンH3着BallingarryはL・ドセルー師にとって初のベルモントでの管理馬出走で、馬場悪化は歓迎。
これに対しアーリントンミリオンからはそれぞれ3,4位入線から2,3着に繰り上がったMagistrettiEpaloが参戦。P・ビアンコーヌ厩舎移籍初戦のMagistrettiは前走でようやく復調を見せ、陣営も今回は勝ち負けを期待。一方のEpaloは前走後も米国に留まって調整され、中1週で長距離輸送でゴール前脚が鈍った前走とはデキが違うと自信ありの様子。
フランケル厩舎は1990年のDefensive Play以来同レース史上5頭目の3歳優勝を狙うG1セクレタリアトS2着Greek Sunと6月のG1マンハッタンH4着後に一般戦2勝のKing's Dramaの2頭がスタンバイ。当然期待の高さはキャリア4戦の前者で、古馬相手で戸惑いを見せる可能性もあるが素材は間違いなく一級品でレースが楽しみ。
[2]. マンノウォーS結果
|| ヨッシー 04/09/12(日)18:11 [ 返信 ]
1Magistretti (Prado, E.S.)1262:14.65
2 Epalo (GER) (Starke, A.) 1261-1/4
3King's Drama (IRE) (Chavez, J.F.) 1262
4 Better Talk Now (Dominguez, R.A.)1263/4
5 Request for Parole (Castellano, J.) 1261/2
6Ballingarry (IRE) (Douglas, R.R.) 1262-1/2
7 Balto Star (Velazquez, J.R.) 1262-1/4
8 Greek Sun (Velasquez, C.H.) 1213/4
Fractional Times: 24.53, 50.05, 1:14.43, 1:38.17, 2:02.14, 2:14.65

天候は回復したものの、中間の降雨の影響が残った馬場状態でのレースに。King's Dramaとのカップリングで1番人気に推されたEpaloは1番枠を利して外枠のBalto Starを抑えてハナを主張、Sペースの単騎逃げに持ち込む。直線半ばでは2番手King's Drama以下との差を広げて逃げ切り濃厚かと思われたが、最後方で脚をためていたMagistrettiが大外から弾けるとEpalo以下を一気にゴボウ抜きして鮮やかに勝利した。
Magistrettiは14戦4勝でG1初制覇、結果的にアーリントンミリオン2,3着馬のワンツーでソードダンサー招待H組を圧倒する結果に。なおEpalo陣営は距離が1F長かったとしており、今後は10F路線を歩む方針。


623. 2004/09/08 デルマーフューチュリティ (G2 2歳 ダート7F デルマー) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/06(月)18:00 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1 Notarized (FL)2Colt114 Luis H. Jauregui
2Allright (KY) 2Colt114David Romero Flores
3Declan's Moon (MD)2Gelding116 Victor Espinoza
4Roman Ruler (KY)2Colt120 Corey S. Nakatani
5 Swiss Lad (CA)2Colt116Tyler Baze
6Chandtrue (FL)2Colt120 Gary L. Stevens
7Gentleman Count (KY)2Colt116 Kerwin John
[1]. デルマーフューチュリティ展望
|| ヨッシー 04/09/07(火)17:32 [ 返信 ]
デルマー開催を締めくくる伝統の2歳重賞は無敗の重賞ウイナーRoman RulerChandtrueの西海岸2歳ナンバーワンを賭けた激突が注目の一戦。昨年同レースの連覇が7で止まったバファート厩舎はG2ベストパルSで2着Actxecutiveに7馬身差をつけて圧勝した注目のフサイチペガサス産駒Roman Rulerを送り込む。前走マークしたベイヤー指数103は2歳戦では抜けた数値で、今回もスケールの違いを見せ付けるか。
一方前走のG3ハリウッドジュヴェナイル選手権SではそのActxecutiveに1/2馬身差の辛勝だったChandtrueだが、デビューから4戦負け無しの成績は文句なし。前走後は予定通り一息入れて、ここを目標にジックリと仕上げられた。帰米したばかりのG・スティーヴンスも最終追いで手綱を執って素質の高さを絶賛、Roman Rulerとの対決に自信を持って臨む。ただモーニングラインではRoman Rulerの1.6倍に対し、Chandtrueは3.5倍と差がついている。
7/31のデビュー戦を5馬身差で圧勝したMalibu Moon産駒Declan's Moonは前走後もビシビシ追われて上積みを陣営が感じており、上記2頭にどこまで迫れるか。前走で初勝利を挙げたSwiss LadとGentleman Count、未勝利馬のNotarizedは展開が向いた時の入着候補。バファート厩舎のもう1頭Allrightはスクラッチの可能性が高い。
[2]. デルマーフューチュリティ結果
|| ヨッシー 04/09/09(木)18:07 [ 返信 ]
1 Declan's Moon (Espinoza, V.) 1161:21.29
2 Roman Ruler (Nakatani, C.S.) 120Neck
3Swiss Lad (Baze, T.) 1169-1/2
4 Gentleman Count (John, K.) 1164
Fractional Times: 22.25, 44.73, 1:08.87, 1:21.29
Scratched Horses: Allright, Chandtrue, Notarized

スタートで後手を踏んだ断然人気のRoman Rulerは行き脚がつくと外から進出し2番手追走のDeclan's Moonと馬体を並べて直線へ。その後はゴールまで2頭のマッチレースが続き、一旦はRoman Rulerが前に出たが内のDeclan's Moonにファイトバックされ、Roman Rulerは結局首差競り負けて不覚を取った。
Declan's Moonはデビュー2連勝で重賞初制覇、勝ち時計は1999年Forest Campの1:21.60を上回るステークスレコードだった。


622. 2004/09/06 デルマーダービー (G2 3歳 芝9F デルマー) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/05(日)07:45 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1 Place Cowboy (IRE)3Colt122Jose Valdivia, Jr.
2 Laura's Lucky Boy (KY)3Colt122 Gary L. Stevens
3 Toasted (KY)3Colt122 Rene R. Douglas
4 Bedmar (GB)3Colt122 Omar A. Berrio
5 Lucky Pulpit (KY)3Colt122Ignacio Puglisi
6 Terroplane (FR)3Gelding122Kent J. Desormeaux
7 Semi Lost (FL)3Gelding122Tyler Baze
8 Sujimoto (KY)3Colt122David Romero Flores
9 Fast and Furious (FR)3Colt122 Victor Espinoza
10 Blackdoun (FR) 3Colt122 Corey S. Nakatani
[1]. デルマーダービー展望
|| ヨッシー 04/09/05(日)18:29 [ 返信 ]
デルマー開催初日のオーシャンサイドS、G2ラホラHを連勝中のBlackdounが厩舎の先輩で1998年Ladies Din以来となるデルマー3歳芝ステークスのスウィープに挑む。前走後の調整も順調で、小回りコースの大外枠を引いた今回も過去2戦と同じ末脚勝負で臨む方針。
G2ラホラHからはSemi Lost、Bedmar、Sujimoto、Laura's Lucky Boyと2〜5着馬も揃って出走、この中では前走惜敗のSemi Lostと重賞勝ちのあるLaura's Lucky Boyの巻き返しに注目。またオーシャンサイドSからは2,3着Terroplane、Lucky PulpitがラホラHを使わずにここに直行してきた。
G2アーリントンクラシック勝ち馬で前走のG2アメリカンダービー3着Toastedのアーリントンの2戦で手綱を執ったR・ダグラスを西海岸に呼び寄せて再度コンビを組む。フランスからの移籍馬Fast and FuriousはR・マカナリー師が「しまいの脚は切れる」と高く評価しており、Sペースの瞬発力勝負なら台頭するシーンも。
[2]. デルマーダービー結果
|| ヨッシー 04/09/07(火)17:33 [ 返信 ]
1 Blackdoun (FR) (Nakatani, C.S.)1221:46.75
2Toasted (Douglas, R.R.)122Neck
3 Laura's Lucky Boy (Stevens, G.L.) 122Nose
4 Terroplane (FR) (Desormeaux, K.J.) 1221/2
5 Fast and Furious (FR) (Espinoza, V.)1221
6 Semi Lost (Baze, T.) 122Nose
7 Place Cowboy (IRE) (Valdivia, Jr., J.) 1221
8 Bedmar (GB) (Smith, M.E.)1223
9 Lucky Pulpit (Puglisi, I.) 1222
10Sujimoto (Flores, D.R.) 12215-1/2
Fractional Times: 24.04, 47.73, 1:11.43, 1:35.06, 1:46.75

断然人気のBlackdounは最後方待機からの追い込み勝負という大胆な作戦に出て、直線残り1Fから混み合う馬群を割って鋭い差し脚を発揮。2番手から先に抜け出たLaura's Lucky Boyとこれを追うToastedをゴール手前で外からまとめて差し切り人気に応えた。
推定上がり34秒台前半でデルマー開催の3歳芝ステークススウィープを成し遂げたBlackdounは14戦6勝、N・カナーニ師は同レース4勝目となった。


621. 2004/09/06 ナイアガラBCH (G2 3歳以上 芝12F ウッドバイン) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/05(日)07:44 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1 Colorful Judgement (ON) 4Gelding113Slade Callaghan
2 Control Tower (KY)5Horse112Emile Ramsammy
3 Strut the Stage (KY)6Horse121 Todd Kabel
4 Mark One (KY)5Gelding114James McAleney
5 Hydrogen (KY)5Horse111 James McKnight
6 Longship (ON)4Gelding109Rui M. Pimentel
[1]. ナイアガラBCH展望
|| ヨッシー 04/09/05(日)18:29 [ 返信 ]
昨年に続く連覇を目指すStrut the Stageは10ヶ月ぶりとなった前走のG2チャイニーズカルチャラルセンターS3着を使われて型通りに良化。米国からの遠征馬も無く相手関係に恵まれ、ラビットとしてLongshipも出走させる万全の態勢で、ハンデ差を生かした伏兵の大駆けに注意すれば人気に応える可能性は高い。
Sam-Son Farmからは前記2頭の他に前走芝11Fの一般戦で2着だったColorful Judgementの計3頭がスタンバイ。チャイニーズカルチャラルセンターSではゴール前でStrut the Stageに交わされ4着だったControl Towerは少頭数を見越しての参戦。現在ダート戦で4戦連続連対と好調ぶりが目立つMark Oneは6戦1勝の芝でどこまで戦えるか。
[2]. ナイアガラBCH結果
|| ヨッシー 04/09/07(火)17:33 [ 返信 ]
1 Strut the Stage (Kabel, T.)1212:25.87
2 Colorful Judgement (Callaghan, S.)1154
3 Mark One (McAleney, J.) 1153-3/4
4Hydrogen (McKnight, J.) 1131-1/4
5 Control Tower (Ramsammy, E.) 112Neck
6Longship (Pimentel, R.M.) 10925
Fractional Times: 25.11, 49.23, 1:13.56, 1:37.66, 2:01.94, 2:25.87

道中は平均ペースの最後方でじっくり構えていた断然人気のStrut the Stageが3,4角で徐々に進出、先行馬を一気に飲み込むと残り2Fで抜け出し最後は4馬身差をつけて楽勝。2着にもColorful Judgementが入ってサムソンファーム、M・フロスタッド厩舎のワンツーとなった。
アッサリと連覇を決めたStrut the Stageは21戦10勝、サムソンファーム、M・フロスタッド師、鞍上T・カベルのトリオは同レース3連覇。なお勝ち時計はトラックレコードと0.27秒差という優秀なものだった。


620. 2004/09/06 ペンシルヴェニアダービー (G2 3歳 ダート9F フィラデルフィア) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/04(土)07:37 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1 My Snookie's Boy (KY)3Colt114 Stewart Elliott
2 Song of the Sword (FL)3Colt114 Anthony S. Black
3 Pies Prospect (KY)3Colt114 Charles C. Lopez
4 Love of Money (MD)3Colt114Robby Albarado
5 Swingforthefences (KY)3Colt119 Shaun Bridgmohan
6 Royal Assault (KY)3Colt119 Pat Day
7 Master David (KY)3Colt114 Eibar Coa
8 Pollard's Vision (KY)3Colt122 John R. Velazquez
9 Niigon (ON)3Colt119 Robert C. Landry
10 Separato (VA) 3Colt119Jeremy Rose
11 Wimplestiltskin (KY)3Gelding114 Hiram G. Rivera
12 Tapit (KY) 3Colt122 Ramon A. Dominguez
[1]. ペンシルヴェニアダービー展望
|| ヨッシー 04/09/05(日)18:29 [ 返信 ]
引退したSmarty Jonesが凱旋を予定していたレースだが、それでもトラヴァーズS出走組以外で今年の3歳戦線を盛り上げたメンツがズラリと顔を揃えており好戦必至だろう。
右目が見えず常に外々を回るレースを強いられるPollard's Visionだが、全米各地を回りながらG2イリノイダービーなど重賞2勝をマークしている実績はこのメンバーでは上位。前走G3ウェストヴァージニアダービー2着後も順調に乗り込まれ、主戦J・ヴェラスケスが当地まで遠征して騎乗する。
ケンタッキーダービーでは期待を集めながら9着に終わり、その後体調を崩したりノドの手術などを経験したG1ウッドメモリアルS勝ち馬Tapitは4ヶ月ぶりの実戦。潜在能力は間違いなく最上位だが、久々の不利に加えて大外枠を引いたことに陣営は渋い表情。
トラヴァーズSのワンツー独占で勢いに乗るN・ジト厩舎はハスケル招待H3着Pies Prospectと同4着でベルモントSでは3着に食い込むなど大崩れなく走るRoyal Assaultの2頭出しを敢行。後者は今回ブリンカーを初めて装着、ワンパンチ足りない現状の打破を狙う。
フランケル厩舎のMaster Davidもブリンカーを装着、積極策で一発を狙う。他にもG3ロングブランチBCS→G1ハスケル招待Hでともに2着に好走し地力強化を示したMy Snookie's Boy、ハスケル招待Hでは鼻出血を起こして5着に終わったSwingforthefences、プレップのプレジデンツC5馬身差勝利を含めて3連勝中のSeparato、クイーンズプレート勝ち馬Niigonなど上位を狙える伏兵が数多く波乱も予想される。
[2]. ペンシルヴェニアダービー結果
|| ヨッシー 04/09/07(火)17:34 [ 返信 ]
1 Love of Money (Albarado, R.)1161:48.42
2 Pollard's Vision (Velazquez, J.R.) 1228-1/2
3Swingforthefences (Bridgmohan, S.)1191
4Niigon (Landry, R.C.)1193-1/4
5 Pies Prospect (Lopez, C.C.)1141-1/4
6Separato (Rose, J.)1191/2
7Song of the Sword (Black, A.S.)115Neck
8Royal Assault (Day, P.) 1192-1/4
9Tapit (Dominguez, R.A.)1221/2
10 My Snookie's Boy (Elliott, S.)1143-3/4
11Wimplestiltskin (Rivera, H.G.) 1143
12 Master David (Coa, E.) 1144
Fractional Times: 23.63, 47.62, 1:11.26, 1:35.61, 1:48.42

スタート後から主導権を握りマイペースの逃げを打った伏兵Love of Moneyの脚色は止まらず、2番手から2着に流れ込んだだけのPollard's Vision以下を直線で大きく引き離すと独走状態で悠々ゴールを駆け抜けた。人気のTapitは好位外目につけるも久々が応えたか4角で急激に後退して9着に終わった。
Love of Moneyは4戦3勝、重賞&2ターン戦初挑戦での初優勝で今後が有望な新星が誕生した。


619. 2004/09/05 デルマーBCH (G2 3歳以上 ダート8F デルマー) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/03(金)08:36 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1 Night Patrol (KY) 8Gelding112 Kerwin John
2 Rushin' to Altar (KY) 5Horse115 Gary L. Stevens
3 Supah Blitz (FL) 4Colt116Victor Espinoza
4 Touch the Wire (FL)4Gelding115 Jon Kenton Court
5 Snorter (KY)4Colt116Tyler Baze
6 During (KY) 4Colt117 Corey S. Nakatani
7 Domestic Dispute (KY)4Colt117Kent J. Desormeaux
[1]. デルマーBCH展望
|| ヨッシー 04/09/04(土)18:09 [ 返信 ]
3月末のドバイWC6着以来のレースだったG2パットオブライエンBCHで2着に入ったDomestic Disputeが中心か。その前走は勝ち馬Kelaには4-1/2馬身差をつけられたが、Pico Central(3着)には先着と上々の内容。叩き2戦目、有利な相手関係、1F延長と2月のG2ストラブS以来の勝利へ向けて条件は整った。
Domestic Disputeとは何度も対戦しているDuringがやはり強敵。前走のパシフィッククラシック5着は強豪相手で距離も長く敗戦も仕方の無い所か。叩き3戦目で適距離のG2戦に戻れば実績は上位で当然勝ち負けが期待できる。前半落ち着いたペースになれば前々の積極策から押し切るシーンも十分だ。
逆にDuringと8歳馬Night Patrolがオーバーペースで先行争いを展開した場合は、好位につけるDomestic Disputeやフランケル厩舎のSnorterだけでなく、前走のデルマー一般戦を6番手から差し切ったTouch the Wireにも勝機が生まれる。なお昨年のダービー(12着)にも出走したSupah BlitzはD・オニール厩舎に転厩しての初戦となる。
[2]. デルマーBCH結果
|| ヨッシー 04/09/06(月)17:56 [ 返信 ]
1 Supah Blitz (Espinoza, V.) 1161:35.14
2 Domestic Dispute (Desormeaux, K.J.) 117Nose
3During (Nakatani, C.S.) 1174
4 Touch the Wire (Court, J.K.) 1151
5Snorter (Baze, T.) 1162
6 Rushin' to Altar (Stevens, G.L.)1165-1/2
Fractional Times: 22.45, 46.07, 1:10.18, 1:22.53, 1:35.14
Scratched Horses: Night Patrol

好位外目をキープしたSupah Blitzが先行するDuringと向こう正面で早めに動いて先頭に並びかけたSnorterを直線で捕らえて抜け出し、4角で外へ持ち出して急追したDomestic Disputeに鼻差まで詰め寄られた所がゴールだった。
Supah Blitzは30戦5勝、転厩で環境が変化したことが契機となり昨年7月以来の勝利を重賞初制覇で飾った。


618. 2004/09/04 フォアゴーH (G1 3歳以上 ダート7F サラトガ) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/03(金)08:36 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgtOdds
1 Toccet (KY) Jorge F. Chavez4Colt11220/1
2 Unforgettable Max (FL) Richard Migliore4Colt11315/1
3 Clock Stopper (KY) Pat Day4Gelding1145/1
4 Midas Eyes (FL) Edgar S. Prado4Colt1172/1
5 Yessirgeneralsir (TX) Robby Albarado 4Gelding11420/1
6 A Huevo (WV) Ramon A. Dominguez S.8Gelding1165/1
7 Gygistar (KY) Pablo Fragoso5Gelding11412/1
8 Strong Hope (KY) John R. Velazquez4Colt1189/5
9 Gold Dollar (KY) Shaun Bridgmohan5Horse11230/1
10 Eavesdropper (KY) Cornelio H. Velasquez4Colt11220/1
11 Watchem Smokey (OK) Javier Castellano A.4Gelding1142/1
[1]. フォアゴーH展望
|| ヨッシー 04/09/03(金)17:32 [ 返信 ]
今年のサラトガ開催最後のG1レース。年内限りでの引退が決まっている快速馬Strong HopeにとってG1タイトルは是が非でも欲しい勲章。鉄砲が効くことからG1メトロポリタンH3着以来のぶっつけ出走はプラン通りで、今開催も絶好調のプレッチャー師&鞍上J・ヴェラスケスのコンビにとっても力が入る一戦。ただ内枠に同型が揃っており、強引に先手を奪うか好位に控えるか流動的な面もある。
4年近い休養から復帰した3戦目で昨年11月のG1フランク・J・ドフランシス記念ダッシュSを制したA Huevoは8歳でもキャリアわずか7戦で馬体も若々しく、潜在能力はこのメンバーでも最上位。前走直後に屈腱炎が判明し再度9ヶ月半の休養を余儀なくされたが、7月からじっくり乗り込まれて態勢は整っている様子。Da HossなどアッといわせたM・ディキンソン師が再度卓越した手腕を発揮して、いきなり復活勝利となるか注目。
上記2頭とは対照的に前走から中9日で臨むのが3頭エントリーのフランケル厩舎の大将格Midas Eyes。その前走サラトガ一般戦は6ヶ月半ぶりでレコードと0.42秒差の好時計圧勝と改めて性能の高さを示した一戦で、反動が見られないことから強気に出走に踏み切ったとのこと。なおToccetは4ヶ月ぶりでこれが転厩初戦、一方大外枠を引いたWatchem Smokeyはスクラッチの可能性もあるという。
Unforgettable Maxは全弟Afleet AlexがG1ホープフルSを制覇しており、兄としての意地を見せたい所。G2A・G・ヴァンダービルトH2着Clock Stopperは順調に使われている強みがあり、Hペース必至の展開でうまく脚が使えれば上位食い込みも。一昨年のG1キングズビショップS勝ち馬Gygistar、G1ホイットニーH8着Yessirgeneralsirともに距離短縮での新味に期待。
[2]. フォアゴーH結果
|| ヨッシー 04/09/05(日)18:30 [ 返信 ]
1 Midas Eyes (Prado, E.S.)1171:22.22
2 Clock Stopper (Day, P.) 1141-3/4
3Gygistar (Fragoso, P.) 1141-1/4
4 Strong Hope (Velazquez, J.R.) 118Nose
5 Unforgettable Max (Migliore, R.)1152
6 Gold Dollar (Bridgmohan, S.) 1132-1/2
7 A Huevo (Dominguez, R.A.) 1163-1/2
8Yessirgeneralsir (Albarado, R.)1141/2
9Eavesdropper (Velasquez, C.H.) 1141/2
Fractional Times: 22.37, 44.91, 1:09.18, 1:22.22
Scratched Horses: Toccet, Watchem Smokey

前半は3番手に控えたMidas Eyesが直線で力強く伸びて、2番手から道中早め先頭に立って押し切りを図る1番人気Strong Hopeを捕らえてゴールまで押し切った。後方2番手に置かれていた2番人気Clock Stopperが直線外から鋭い脚を使って2着に突っ込み、逆にゴール前で末を無くしたStrong Hopeは失速し4着に終わった。
Midas Eyesは11戦5勝でG1初制覇、強気に出走させたフランケル師の判断が昨年のAldebaranに続く連覇という結果につながった。ただしBadge of Silver, Ghostzapper, Cajun Beatとの今後の使い分けには苦労することになりそうだ。


617. 2004/09/04 パロマーBCH (G2 3歳以上牝馬 芝8.5F デルマー) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/09/03(金)08:35 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1 Tangle (IRE)4Filly113Corey S. Nakatani
2 Etoile Montante (KY) 4Filly120Jose Valdivia, Jr.
3 Voz De Colegiala (CHI)5Mare114 Jon Kenton Court
4 Katdogawn (GB) 4Filly117 Kent J. Desormeaux
5 Notting Hill (BRZ)5Mare114David Romero Flores
6 Makeup Artist (KY)4Filly114Mike E. Smith
7 Fun House (KY)5Mare115 Gary L. Stevens
8 Intercontinental (GB)4Filly120 Marco Ramirez
[1]. パロマーBCH展望
|| ヨッシー 04/09/03(金)17:32 [ 返信 ]
フランケル厩舎は同じジャドモンドファーム所有馬で前走のG1ダイアナHは断然人気ながら折り合い難と道悪で5着に敗れたIntercontinental、同じくトップハンデを課されたEtoile Montanteの2頭をエントリー。2日の時点ではどちらかのスクラッチの可能性を陣営は示唆しているが、正式な出否は直前に決まる模様。
7月のG3ロイヤルヒロインS5着以来2ヶ月ぶりのFun Houseは2月のG2ブエナヴィスタHで同馬に騎乗して勝利に導いたG・スティーヴンスが帰米したのを受けてR・マカナリー師が早速騎乗を依頼、快諾を得た。タフな相手関係だが、手の合う鞍上を迎えたことで陣営の期待感はかなり高まっている様子だ。
G1ジョン・C・マビーHで3着に逃げ粘り見せ場を作ったNotting Hillは今回も同型不在で展開有利にマイペースに持ち込むか。以下近走安定した成績を残しているMakeup Artist、3月末のG2サンタアンタHで繰り上がり優勝を果たしているKatdogawnが続く。
[2]. パロマーBCH結果
|| ヨッシー 04/09/05(日)18:30 [ 返信 ]
1 Etoile Montante (Valdivia, Jr., J.) 1201:40.59
2 Katdogawn (GB) (Desormeaux, K.J.) 1173/4
3 Tangle (IRE) (Nakatani, C.S.) 1171/2
4 Notting Hill (BRZ) (Flores, D.R.)1161
5 Voz De Colegiala (CHI) (Court, J.K.) 1141/2
6 Makeup Artist (Smith, M.E.) 1152
7 Fun House (Stevens, G.L.) 1161
Fractional Times: 23.90, 48.28, 1:11.82, 1:34.79, 1:40.59
Scratched Horses: Intercontinental (GB)

Intercontinentalスクラッチしたフランケル厩舎はEtoile Montanteのみの出走となったが、同馬が期待に応えて2番手から直線で早めに抜け出し、後方2番手から内目を回って4角3番手に進出したKatdogawnの追撃を退けて1番人気に応えた。
Etoile Montanteは15戦7勝、不利を受けて4着に敗れた前走とは違いスムーズな競馬でキッチリ能力を出し切った。フランケル厩舎は同レース6勝目だが、今年のデルマーでは意外にもこれがステークス初勝利だった。


616. 2004/08/29 バレリーナH (G1 3歳以上牝馬 ダート7F サラトガ) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/08/28(土)08:55 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgtOdds
1 My Boston Gal (KY) Robby Albarado 4Filly1178/1
2 Final Round (KY) Javier Castellano 4Filly11312/1
3 Lady Tak (FL) Jerry D. Bailey 4Filly1193/1
4 Harmony Lodge (KY) Richard Migliore 6Mare1194/1
5 Ebony Breeze (KY) Cornelio H. Velasquez4Filly1154/1
6 Molto Vita (KY) Jorge F. Chavez4Filly11410/1
7 My Trusty Cat (KY) John R. Velazquez4Filly1167/2
8 Smok'n Frolic (FL) Edgar S. Prado5Mare1156/1
04/08/28(土)08:56 編集
[1]. バレリーナH展望
|| ヨッシー 04/08/28(土)19:26 [ 返信 ]
T・プレッチャー厩舎期待の昨年の覇者Harmony Lodgeは前4戦未勝利も内枠とコールダーの馬場が合わなかった前走のG2プリンセスルーニーH最下位6着以外は全て2着に入っている。中6週と間隔を開けたことでキッチリと立ち直っていれば、同レース史上2頭目の連覇も十分可能。
Harmony Lodgeとトップハンデを分け合うのは昨年のG1テストSを1:20.83のステークスレコードで制したLady Tak。今季は当初からこのレースを目標としており、前走のプリンセスルーニーH3着など4戦を消化して徐々に調子も上向き。ただしこの2頭は前半から飛ばしていくタイプで、兼ね合いは微妙な所。
前記2頭がオーバーペースで競り合って失速する展開ならプレップのG2オナラブルミスHを鋭い末脚で差し切ったMy Trusty Cat以下の後続馬の出番となる。同レース鼻差2着のEbony Breeze、順調に使い込めないが能力は高いMy Boston Galも差は少ない。プレッチャー厩舎からは実力馬Smok'n Frolicも出走するが、サラトガは6戦未勝利と相性が悪い。
[2]. バレリーナH結果
|| ヨッシー 04/08/30(月)19:57 [ 返信 ]
1 Lady Tak (Bailey, J.D.) 1191:21.09
2 My Trusty Cat (Velazquez, J.R.)116Head
3 Harmony Lodge (Migliore, R.)119Head
4 Molto Vita (Chavez, J.F.) 1141
5 Smok'n Frolic (Prado, E.S.) 1155-1/4
6 Final Round (Castellano, J.) 1135
7 My Boston Gal (Albarado, R.)1171-1/4
Fractional Times: 22.35, 44.49, 1:07.90, 1:21.09
Scratched Horses: Ebony Breeze

スタートからハナに立った断然人気のLady Takは2,3馬身のリードを保ったまま直線に向くと、途中までレコードを上回るペースで飛ばしたこともあってさすがにゴール前は一杯に。それでも2番手から差を詰めるHarmony Lodge、4番手から前記2頭の間の狭いスペースを割って迫るMy Trusty Catの追撃を写真判定の末に凌ぎ切って勝利した。
Lady Takは16戦9勝でGI2勝目、今回の勝利で獲得賞金が100万ドルを突破した。なおゴール前で3頭の馬体がぶつかり合って審議となったが、到達順位通りに確定した。


615. 2004/08/29 デルマーH (G2 3歳以上 芝11F デルマー) [ 同名レースを検索 ]
|| ヨッシー 04/08/27(金)07:59 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseAgeSexWgtJockey
1 Star Over the Bay (FL)6Gelding116Tyler Baze
2 Outta Here (KY) 4Colt112 Jon Kenton Court
3 Continuously (KY)5Horse117 Kent J. Desormeaux
4 Gene de Campeao (BRZ)5Horse113 Omar A. Berrio
5 Moscow Burning (CA)4Filly113Jose Valdivia, Jr.
6 Sarafan (KY)7Gelding121 Corey S. Nakatani
7 Mananan McLir (KY) 5Horse113 David Romero Flores
8 Murano (KY)5Gelding112Javier Santiago
9 Dimitrova (KY)4Filly114 Victor Espinoza
[1]. デルマーH展望
|| ヨッシー 04/08/28(土)19:26 [ 返信 ]
前走のG2サンセットHを逃げ切ったStar Over the Bayが重賞連覇を目指す。中5週と間隔が開いたが中間の調整は順調で、最内枠からうまく単騎逃げに持ち込みたい。同馬を管理するM・ミッチェル厩舎からはハンデと距離が魅力という差し馬のMuranoもエントリー、脚質の違う2頭で上位独占を目論む。
G1ジョン・C・マビーH2着の4歳牝馬Moscow Burningは同距離のG2シープスヘッドベイHを5月に制しており、距離適性を考慮して牡馬相手に果敢に挑戦する。距離が短いものの次週の牝馬限定G2パロマーBCHを見送っているだけに、陣営の勝負気配はかなり高いといえそうだ。
ドライスデール厩舎からは前走のエスコンディドHを順当勝ちしてデルマー芝5戦4勝のトップハンデSarafanとMoscow Burningと同じ4歳牝馬でやはり長い距離への適性を買って出走を決めたDimitrovaの2頭出しで臨む。サンセットHで鼻差2着と惜敗したContinuouslyは昨年11月のG1ハリウッドターフC以来の勝利を目指す。
[2]. デルマーH結果
|| ヨッシー 04/08/30(月)19:58 [ 返信 ]
1 Star Over the Bay (Baze, T.)1162:12.71
2Sarafan (Nakatani, C.S.)121Neck
3 Moscow Burning (Valdivia, Jr., J.) 1142
4Dimitrova (Espinoza, V.)114Head
5 Gene de Campeao (BRZ) (Berrio, O.A.)113Neck
6Murano (Santiago, J.) 112Nose
7Continuously (Desormeaux, K.J.)1171
8 Outta Here (Court, J.K.)1131/2
9 Mananan McLir (Flores, D.R.)116Head
Fractional Times: 24.14, 47.71, 1:12.26, 1:36.95, 2:00.76, 2:12.71

レース前の作戦通りにうまく単騎マイペースに持ち込んだStar Over the Bayが二の脚を使って逃げ粘り、好位3番手のインから直線で馬群を割って詰め寄ったSarafanに最後まで抜かせずにゴールまで押し切った。1番人気のContinuouslyは後方のまま末脚不発に終わった。
Star Over the Bayは38戦8勝、前走のサンセットHに続いてG2を連覇した。


先頭ページ
<< 前ページ
次ページ >>

過去記事No.


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: