JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

その他(アジア、豪州など)スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

127. 2006/12/10 香港ヴァーズ (香G1 3歳上 芝2400m シャティン) [ 同名レースを検索 ]
|| 中谷 06/12/08(金)20:41 [ 返信 ]
枠番馬名産国性齢斤量騎手
1KastoriaIRE牝5122M J Kinane
2Ouija BoardGB牝5122取消
3ShamdalaIRE牝4122C Soumillon
4アドマイヤメイン日本牡3121武 豊
5ScorpionIRE牡4126J A Heffernan
6ソングオブウインド日本牡3121武 幸四郎
7EgertonGER牡5126T Mundry
8SaturnIRE騸6126D Nikolic
9MaraahelIRE牡5126R Hills
10Collier HillGB騸8126Dean McKeown

地元勢はSaturn1頭のみで、今年も実質外国勢に馬場を貸すだけのレース。
中心は何と言っても昨年の勝ち馬でここが引退レースのOuija Board。今年は10f路線に転じて実績を残し、前走ジャパンカップでも直線入り口で前を塞がれる不利がありながら見せ場十分の3着。8ヶ月間で世界各地を転戦しての10戦目と疲れがない方がおかしいローテだが、この馬に限ればもはやその心配も不要か。・・・と思われたが、やはり疲れはあったか最後の最後でレース前日に故障(左肩跛行)を発症し、まさかの出走取消で引退となってしまった。
これを受けて1、2番人気は日本馬2頭となっている。逃げアドマイヤメイン、追込ソングオブウインドと脚質が正反対のため期待は大きい。斤量もこの時期の2400m戦で5ポンド差と非常に有利だ。
Scorpionは一時注目されていた馬ではあるが、凱旋門賞10着大敗、故障明け連敗と伸びあぐねており、テン乗りなのも不安材料。それよりは遠征慣れしていて、近5走で2勝2着2回3着1回と調子のいいCollier Hillを上に見るべきか。
06/12/10(日)22:27 編集
[1]. 香港ヴァーズ結果
|| 中谷 06/12/10(日)22:33 [ 返信 ]
馬場状態 : Good to Firm
着順枠番馬名産国性齢斤量騎手合計着差
1着10Collier HillGB騸8126Dean McKeown2:27.1
2着1KastoriaIRE牝5122M J Kinane
3着3ShamdalaIRE牝4122C Soumillon1
4着6ソングオブウインド日本牡3121武 幸四郎1-3/4
5着9MaraahelIRE牡5126R Hills3-1/4
6着7EgertonGER牡5126T Mundry4-3/4
7着5ScorpionIRE牡4126J A Heffernan5-3/4
8着4アドマイヤメイン日本牡3121武 豊13-1/4
9着8SaturnIRE騸6126D Nikolic20
取消2Ouija BoardGB牝5122


1番人気に支持されたアドマイヤメインが内枠から好スタートを切ってハナへ。SaturnとScorpionが並ぶような形で2番手追走、これを見ながらCollier Hillも好位4番手で4頭が先団を形成する。Kastoriaは中団6番手、ソングオブウインドは控えて最後方からの競馬。
アドマイヤメインは道中1馬身半から1馬身のリードを保ちながらの単騎逃げ。3、4角中間からソングオブウインドも外を回って一気に仕掛け、9頭が一団となったところで直線へ。
アドマイヤメインは残り400mを切ると早々に失速を始めCollier Hillがまだ残り300mを残して先頭に立つ。さらに後ろからはKastoriaShamdalaソングオブウインドが追い上げるが、中でもKastoriaの伸び脚がいい。しかし最後はCollier Hillが一杯になりながらも何とかKastoriaの猛追を抑えてゴール。ソングオブウインドはジリジリとしか伸びず4着まで。アドマイヤメインは力尽きて大差の8着に大敗。
Collier Hillはカナダ国際に続きG1連勝。地味だがバテないしぶとさがあり、来年以降の12fの国際レースでしばしば馬名を見ることになりそう。
06/12/12(火)22:43 編集
[1]. 香港ヴァーズ
|| クリーム 06/12/09(土)22:51 [ 返信 ]
Ouija Boardは回避のようです。アドマイヤメインの脚質は逃げですが、ソングオブウインドの脚質を追い込みとするのはどうでしょうか? この馬は自在だと思いますが。菊花賞1着、3着馬がJC、有馬ではなくて香港ヴァーズに出走するのだから結果をだしてほしいですね。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: