JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
障害
平地
共通情報など
地方レース ...
海外レース ...
レース検索

障害スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

2. 2004/08/21 新潟ジャンプS (JG3 3歳上 ハンデ 芝(外内)3250m 新潟) [ 同名レースを検索 ]
|| 富士山 04/08/16(月)23:10 [ 返信 ]
登録馬斤量前走
エアコルサバード577/31-オープン(新潟芝2850)-6着
オレンジボウル577/31-オープン(新潟芝2850)-7着
コスモスクランブル607/31-オープン(新潟芝2850)-2着
ジュピテリアン587/10-福島ジャンプS(OP・芝3380)-3着
チアズチャンプ575/1-オープン(東京直線ダ3100)-5着
デモリションマン607/31-オープン(新潟芝2850)-1着
テレジェニック577/25-未勝利(新潟芝2850)-1着
テントップサンダー573/20-平地500万(中京ダ1700)-16着
テンビーエース587/31-オープン(新潟芝2850)-8着
ドゥーワンズベスト577/31-オープン(新潟芝2850)-11着
パレスキング595/15-京都ジャンプS(JG3・芝3170)-3着
ベストオブジュリー587/31-オープン(新潟芝2850)-5着
マイネルイースター627/25-小倉サマージャンプ(JG3・芝3390)-5着
マイネルユニバース607/10-福島ジャンプS(OP・芝3380)-2着
マジックカントリー577/31-オープン(新潟芝2850)-14着
マルゴウィッシュ597/31-オープン(新潟芝2850)-9着
メジロロンザン626/12-東京ハイジャンプ(JG2・芝3300)-1着
ライトパシフィック578/7-未勝利(新潟芝2850)-1着

当然人気は62キロの2頭か。
マイネルイースターは3月の阪神スプリングジャンプで岩崎騎手に初重賞をプレゼント。しかし中山グランドジャンプは無念の回避となってしまった。1回使われて調子は上向き。G2ウイナーの力を見せたい。
メジロロンザンは東京ハイジャンプを勝ってG2ウイナーに。ダイワデュールメルシータカオーといった強豪相手の結果だけに価値がある。今回は休み明けとなるが相性のいい江田騎手とのコンビで3連勝を狙う。
あとは7月31日のオープン組。連勝でオープン勝ちを挙げたデモリションマンが3連勝で重賞を狙う。斤量は60キロで変わらぬまま。同2着コスモスクランブルは突き放されてしまったが前走は休み明け。休み前には三木ホースランドパークジャンプSでエイシンエーケンの2着に入るなど力は上。
福島ジャンプS2着のマイネルユニバースも実力はある。京都ジャンプS3着のパレスキングは間隔が開いてどうか。
04/08/16(月)23:17 編集
[1]. 新潟ジャンプS出馬表・予想
|| 04/08/20(金)20:07 [ 返信 ]
馬番馬名性齢斤量騎手
11コスモスクランブル牡660.0白浜雄造
22マイネルユニバース牡660.0横山義行
33ライトパシフィック牡557.0大庭和弥
34テンビーエース牝658.0田嶋翔
45ドゥーワンズベスト牡557.0亀山泰延
46テレジェニックセ457.0金子光希
57エアコルサバードセ857.0山本康志
58デモリションマンセ660.0宗像徹
69マルゴウィッシュ牡859.0田中剛
610オレンジボウルセ457.0出津孝一
711テントップサンダー牡657.0沢昭典
712メジロロンザン牡862.0江田勇亮
813ジュピテリアンセ958.0蓑島靖典
814マイネルイースター牡562.0岩崎祐己

コスモスクランブル
マイネルユニバース
メジロロンザン
△デモリションマン
マルゴウィッシュ
オレンジボウル
マイネルイースター

好枠を引いた実力馬コスモスクランブルに期待。叩き2戦目で上昇が見込める。
相手は近走好調のマイネルユニバース。相手は強化するが勢いで何とかならないだろうか。
メジロロンザンは逃げないと脆いところが見えそう。実力はあると思うが全幅の信頼は置けない。経験に乏しいデモリションマンも同様。
[2]. 新潟ジャンプS結果
|| マチカネ 04/08/27(金)14:43 [ 返信 ]
着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 騎手 タイム 着差 単勝人気

1 5 8 (父) デモリションマン せん 6 60.0kg 宗像徹 03:32.3 2
2 3 3 (父)(地) ライトパシフィック 牡 5 57.0kg 大庭和弥 03:32.3 クビ 12
3 4 5 (父)(地) ドゥーワンズベスト 牡 5 57.0kg 亀山泰延 03:32.6 1 3/4馬身 13
4 4 6 (父) テレジェニック せん 4 57.0kg 金子光希 03:32.9 1 3/4馬身 9
5 7 11 (父)(市) テントップサンダー 牡 6 57.0kg 沢昭典 03:33.2 2馬身 14
6 2 2 (父)(市) マイネルユニバース 牡 6 60.0kg 横山義行 03:33.4 1馬身 4
7 5 7 エアコルサバード せん 8 57.0kg 山本康志 03:34.3 5馬身 10
8 1 1 (父)(市) コスモスクランブル 牡 6 60.0kg 白浜雄造 03:34.3 クビ 3
9 8 13 ジュピテリアン せん 9 58.0kg 蓑島靖典 03:34.5 1 1/4馬身 7
10 6 9 マルゴウィッシュ 牡 8 59.0kg 田中剛 03:36.6 大差 8
11 3 4 テンビーエース 牝 6 58.0kg 田嶋翔 03:37.3 4馬身 11
12 6 10 オレンジボウル せん 4 57.0kg 出津孝一 03:37.7 2 1/2馬身 6
13 8 14 マイネルイースター 牡 5 62.0kg 岩崎祐己 03:37.8 1/2馬身 5
14 7 12 (父) メジロロンザン 牡 8 62.0kg 江田勇亮 03:43.0 大差 1

入障して間もないデモリションマンが、障害重賞初挑戦にして、初勝利を挙げた。
それ以外の人気馬が総崩れとなり、3連複は330,970円の大波乱となった。
04/08/27(金)14:53 編集
[1]. 新潟ジャンプS展望
|| 04/08/17(火)18:30 [ 返信 ]
平地でも長らく活躍したメジロロンザンが重賞2連勝を狙う。斤量は62kgで妥当な線で収まったという印象。ただ、前走の勝ちは内枠絶対有利の東京3300コースで、ほぼノーマークの逃げ切り勝ちと恵まれていたことは確か。メルシータカオーダイワデュールを破ったとはいえ過信は禁物。
前走オープン快勝のデモリションマンも人気を背負いそう。1走ごとに飛越は上達してはいるが、距離延長等未知の材料は多い。それよりは、そのレース休み明けの2着で距離延長がいい方向に働くだろうコスモスクランブルの方が魅力がある。
G2阪神SJ勝ち馬マイネルイースターは小倉サマーJが着順は5着でも一息の内容。斤量据え置きでは叩き2戦目といえど慎重にならざるを得ないか。近走1,2着と順調に来ているマイネルユニバースは本格化前の新潟のオープンで2着など適性はある。適性で言えば、昨年の勝ち馬マルゴウィッシュを忘れてはならない。近走不振とはいえ、斤量は59kgまで落ちただけに一変があるかもしれない。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: