JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


地方レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
南関東交流
他場交流
地方馬限定重賞
共通情報など
海外レース ...
レース検索

他場交流スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

46. 2004/05/04 兵庫チャンピオンシップ (G2 3歳 定量 ダ1870m 園田) [ 同名レースを検索 ]
|| 富士山 04/05/02(日)20:43 [ 返信 ]
5月4日 G2 兵庫チャンピオンシップ 3歳 定量 ダート1870m 園田

1 1 テンザンダンディー 牡 55 和田竜 栗東
2 2 ネイビーズサン 牡 55 尾林二 兵庫
3 3 ホクセツガーデン 牡 55 岩田康 兵庫
4 4 アルトタイガー 牝 53 仙道光 笠松
5 5 メテオバースト 牡 55 武豊 美浦
5 6 シノブホマレ 牡 55 川原正 笠松
6 7 グッドライフ 牡 55 有馬澄 兵庫
6 8 スズカオペラ 牡 55 柴原央 栗東
7 9 タカラアジュディ 牡 55 吉田稔 愛知
7 10 パワフルボーイ 牡 55 柴山雄 笠松
8 11 メイショウムネノリ 牡 55 蛯名正 美浦
8 12 キヌガササファイヤ 牝 53 松平幸 兵庫

今年は中央勢4頭、東海勢4頭、地元兵庫勢4頭の構成となった。
中央勢は皐月賞から2頭が参戦。なんといっても注目は武豊騎乗のメテオバースト。新馬・いちょうSと連勝し、弥生賞3着、朝日杯FS・皐月賞ともに6着と善戦。ダートは初めてで適性も未知数だが、スピードは明らかに一枚上。果たして・・・。
残る3頭はダートオープン特別の勝ち馬。メイショウムネノリはヒヤシンスS3着のあと伏竜Sを快勝。皐月賞でも1秒4差と着順ほど負けていない。その伏竜Sで1番人気を裏切ったスズカオペラは巻き返しの一戦。前走マイナス18キロだった馬体重をどこまで戻して来れるかが大きなカギとなりそう。テンザンダンディーはこの距離でどうか。差し脚は嵌れば怖い。
東海勢では7枠の2頭に期待が集まる。タカラアジュディはすでに中央500万の安定勢力になっている。時計を見れば中央勢にも十分通用するはず。地元東海で5連勝中のパワフルボーイもおもしろい。スプリングカップでは1番人気に応えてセトノシェーバー以下を一蹴。勢いに乗っている。
迎え撃つ園田勢。エイユーハーデイの回避は残念だが、園田ダービーの1〜3着馬が揃って出走。特に勝ち馬ホクセツガーデンの内容は非常に強かった。好位で流れに乗り、地の利を生かしきりたいところだ。
[1]. 兵庫チャンピオンシップ結果
|| 富士山 04/05/04(火)20:58 [ 返信 ]
1 8 11 メイショウムネノリ 蛯名正 1分57秒3 レコード
2 7 9 タカラアジュディ 吉田稔 1分57秒4 2分の1馬身
3 5 5 メテオバースト 武豊 1分57秒5 クビ
4 6 8 スズカオペラ 柴原央 1分58秒5 6馬身
5 1 1 テンザンダンディー 和田竜 1分58秒8 1馬身2分の1
6 8 12 キヌガササファイヤ 松平幸 1分58秒9 4分の3馬身
7 3 3 ホクセツガーデン 岩田康 1分59秒0 クビ
8 7 10 パワフルボーイ 柴山雄 1分59秒0 クビ
9 4 4 アルトタイガー 仙道光 2分01秒0 大差
10 5 6 シノブホマレ 川原正 2分01秒3 2馬身
11 2 2 ネイビーズサン 尾林二 2分01秒9 3馬身2分の1
12 6 7 グッドライフ 有馬澄 2分02秒5 4馬身

メテオバーストが1.5倍と予想通り断然の人気に推され、メイショウムネノリスズカオペラが3.9倍で並ぶ(票差でメイショウが2番人気)。地方馬ではこの3頭から大きく離れた4番人気にタカラアジュディがおさまる。
降り続く雨の影響で馬場コンディションは不良。そんな中ゲートが開いてまず飛び出したのが最低人気のアルトタイガー。タカラアジュディが2番手につけ、メイショウムネノリが3番手につける。スズカオペラは5番手を進み、メテオバーストはスタートもそれほどではなくやや後方からの競馬。
2周目向こう正面でアルトタイガーは後退し、タカラアジュディが逃げ込みを図るように先頭に立ち、これをメイショウムネノリが息を入れずに追撃する。メテオバーストがマクリ気味に3番手まで押し上げ、スズカオペラはやや離され気味になっていく。
直線。懸命に粘るタカラアジュディに人気の中央2頭が襲い掛かる。3頭どの馬も引かない。しかし最後は好位で上手く脚を溜めていたメイショウムネノリが半馬身前に出て優勝。タカラアジュディが2着に逃げ込み、メテオバーストはタカラにクビ差届かずの3着。ダービーに向けて余りにも痛いクビ差となってしまった。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: