JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

ジャパンC ( G1・3歳以上国際・定量・芝2400m )
[ レース結果 ]





<< 前のページ

次のページ >>


13. ☆レース回顧
SYSTEM 03/11/30(日)16:15
レース回顧は「回顧投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ☆レース回顧
ろっきぃ 03/12/02(火)00:50
初めて見た府中は広かった...それはさておきパドック私見。

外国馬は揃ったように落ち着きのなさが目立った、有力どころではジョハーフィールズオブオマーアンジュガブリエル等、特にジョハーの厩務員あんたが物見してどうするんだ!!アナマリーも物見が激しかった。逆に落ち着きが目立ったイズリントンだが、単に元気がなかっただけなのかもしれない。

対して日本馬、540kgの大台になるもシンボリクリスエスは出走馬内では一番とも思えるデキ、ザッツザプレンティも菊花賞時とほぼ同程度まで仕上がってる風だった。タップダンスシチーは少し入れ込み加減だったが、逃げが予想される今回はこのくらいがむしろ理想か。ネオユニヴァースはもともとあまりよく見えない馬なので判断が難しいところだった。

レースのラップを見る限りでは3F前37.7後37.4、1Fがいきなり11秒台になったり12秒台になったりの乱ペース、まさに勝ち馬が本領を発揮したレースといえよう。と同時に他の馬のふがいなさも目立ったが。
[1]. ☆レース回顧
Common 03/12/01(月)12:47
外国馬は総じて仕上がりが悪過ぎ、最先着が2勝牝馬のタイガーテイル
結局のところ宝塚記念に続く「国内最強馬決定戦第2ラウンド」となった。
そして、最強馬は実にあっけなく、かつ圧倒的に決定してしまった。

タップダンスシチーミホノブルボンサイレンススズカと同じように、「最も速いタイムで走り切る」ことだけを考えて走った結果、
なんと9馬身というとてつもない差がついていた。
重馬場で差がつきやすいことを差し引いても、純然たる能力の差である。
国内最強メンバーでこれだけのパフォーマンスを示した馬などそういるものではなく、史上でも最強クラスの馬だろう。

ザッツザプレンティは古馬最強クラスと渡り合っての2着で、3歳クラシック路線が世代限定戦であっても古馬GIと同じレベルであったことを示した。

ネオユニヴァースはそのクラシック路線でダービーを圧勝しているのだが、宝塚記念以来ずっと突き抜けるところがない。
明らかに馬が加減するようになっており、その分タフに走れるのだろう。

シンボリクリスエスは宝塚記念よりは着順を上げたが内容的には同じようなもの。最強クラスでもほとんど差のないレースは出来るが、
相手に恵まれないと勝ち切るところまでは行かない。
[1]. ☆レース回顧
buuyan 03/12/01(月)11:21
タップダンスシチー強し!最後までバテなかった。一歩目でいきなり先頭に立てたのが大きい。ほとんど脚を使わずに直線を向いた。良馬場でもこのレースをされたら勝てない。他の有力馬は重馬場をいい訳にはできない。あえて言えるならツルマルボーイは重馬場は厳しかった。シンボリクリスエスは、スタートで一歩遅れたのが最大の敗因。3コーナーあたりで昨年の有馬でタップの実力を把握しているペリエが押して前に進もうとしたが、途中で前の馬が邪魔になり立ち上がり気味になりそこで進出もストップ。直線に賭けるしかなかった。それでも三着はさすが。有馬でも本命は動かない。三歳馬はザッツザプレンティが素晴らしい走りを見せた。来年はこの馬がシンボリの後を受け継いで最強馬になるだろう。ネオユニヴァースは成長がみられない。宝塚記念がピーク。一度休んでもう一度立て直してほしい。有馬には出ない方がいいかもしれない。外国馬はジョハーがスタートからいきなり掛かってレースになっていなかった。この結果にひるまず来年もいい馬がいっぱい参戦してほしい。
[1]. ☆レース回顧
チェックメイト 03/11/30(日)22:59
ロングスパートで菊花賞を勝ったザッツザプレンティが動かなかったから、後ろの集団も動けなかったのではないでしょうか。有馬2着、金鯱賞1着、宝塚3着、京都大賞典1着のタップダンスシチーが、あんな楽逃げできるとは。条件クラスの馬が逃げていたのであれば、いずれ失速するとふんで、楽逃げできる展開になったとは思いますが。
次の有馬記念では、だれがタップをつかまえにいくのでしょうか。セイウンスカイのように、かなりマークがきつくなるのは予想されますが。シンボリクリスエスも次が引退レースなので、いつもよりは勝ちに行くレースをするでしょう。
[1]. レース回顧
コタしゃん 03/11/30(日)21:18
昨年の覇者ファルブラブの活躍のおかげか今年は充実した招待メンバーだったのにさー勝馬は国内G2馬だしょ。思うに国際G1に向けて国内G2馬が「ここ一本」に絞って出走してきてもいいの?確かに出走資格を有する以上陣営にその権利はあるだろうけどさ。世界各国を歴戦してきた招待馬に対しては失礼だよね。来て下さいって言っといて泥塗るようなもんだよ。土曜日のJCダートの勝利騎手が「フェア」という言葉を連発してたけどさ、外国陣営にしてみれば「アンフェア」な部分を感じるからこそ言ってんでしょ。もうさー国内馬を優遇してその結果得た勝利に馬鹿喜びするレベルじゃーないでしょ日本競馬は。こんなことしてたらみんな香港に行っちゃうよ。「ここ一本」に絞るしかなかった騙馬達が勝った後みたいにレベル下がったらつまんないよー。関係者も少しは考えるべきだよな。佐藤騎手なんか嬉しいとか言っちゃうしさ。番組表とか検討すりゃいいんだよ。外国馬最先着が結局滞在馬なんだぜ。どうすんのさ。
[2]. レース回顧
コタしゃん 03/12/01(月)13:50
タップダンスシチーは強かったよ。少なくとのあのレースでは一番強かった。別にそのことに異論があるわけではなくて外国馬の扱いに疑問があるだけだってば。国内馬が地の利をいかすのもホスト国だから当然だしね。ただ参加出来る出来ないではなく本当の実力を発揮できる環境がなければ駄目なんじゃん。そして迎えるホストはそれに値する馬でなくてはいけなくないかい?外国馬はここ目標っていっていても実績なけりゃ招待すらされない訳だし、強い弱いじゃなくて招待した馬を迎えるのに相応なホスト馬ってあるべきなんじゃないの。だからマークがずれて間抜けなレースになるのさ。内国産限定の東京2400mのG1なら別に構わないけどね。でもそれならマークがずれることもないかな。
ところでどうやら場違いな書込みだったようです。申し訳ありません。whiteboardにスレがあるみたいなのでそちらに移動します。皆さんせいぜい勉強して下さい。私は今後も勉強せずに楽しみます。では。
[2]. いや・・・
M&H 03/12/01(月)00:35
色々突っ込みたい事はありますが、まずあなたはもっと競馬を勉強しましょう。たとえタイトルなんか持って無くても強い馬は強いんです。そもそもG12着、3着してして、前走のG2も完勝。何の文句も無い日本代表馬です。

せっかく日本で行うレースなのに地の利を使わないバカもいないでしょう。わざわざBCでも走らせて戻ってこいとでも言うんですか?

そして別に国内馬も優遇されてはいないと思います。エリ女で好走(3着)下からといってG3、1勝馬タイガーテイルが急遽出れたり、重賞未勝利のスルーヴァレイが出れたりとむしろ優遇されているのは外国馬のほうです。

唯一納得できるのは、滞在馬が海外馬最先着という点。やはり検閲制度は何とかするべきでしょうね。ここを何とかしないと例え賞金をいくら上げても本当に強い外国馬は出てきてくれないでしょうね。

ただ今日のレースはやっぱり勝った馬を誉めましょう。その”格”が違うはずのシンボリクリスエス等をあっさり突き放したんですから。
[2]. ???
DAVIDBOWIE 03/11/30(日)22:27
タップダンスシチーは強かったから勝った、外国馬は弱かったから負けた。招待馬の陣営もそれくらいは分かるだろうから何も不満はないんじゃないかな。日本でやるG1なんだから別に国際G1だからと言って国内G2馬がどんなステップで来ようが関係ないんじゃないですか。弱い馬は負けるわけだしね。弱い馬が勝つからレベルが下がったわけじゃなくて、レベルが下がると弱い馬が勝つんだし。

とにかく来年は本当の海外トップクラスに参戦してほしい、そしてタップには是非一戦でも海外でレースをしてほしいですね。ホームだけで戦うって言うのはちょっと卑怯な感じもするので。。。
[1]. ☆レース回顧
大根役者 03/11/30(日)20:36
重馬場の発表でしたが、勝ち時計をみるとかなり力の要る馬場だったようです。
勝ったタップダンスシチーはパワー、スタミナの絶対値が違った印象。消耗戦となった宝塚記念でシンボリクリスエスをねじ伏せた能力はホンモノだったようです。この馬場でこれだけの強い勝ち方ができるのですから欧州の競馬でもやれるでしょう。来年はぜひ凱旋門賞への挑戦を考えて欲しいと思います。
人気を裏切った形となったシンボリクリスエスですが4コーナーを回る頃にはもう怪しい手応えでした。重馬場をこなすパワーはあっても、スタミナという面でやはり不安を抱えていたようです。強い競馬をみせるのは2000Mに限っての事で、距離が少し延びただけでも結構苦戦を強いられています。去年よりもメンバーが強化される次走の有馬記念で巻き返すかは微妙なところではないでしょうか。
健闘した3歳馬の2頭。ザッツザプレンティは好位につけながら勝ち馬との差を詰めることができずに完敗の2着。重馬場という条件自体はこの馬にとって有利なものでしたから、良馬場となった場合にこのくらいの距離のG1で勝ち負けするのは難しいかもしれません。インをついて延びてきたネオユニヴァースサンデーサイレンス産駒だけにここまで馬場が悪化すると苦しかったのではないでしょうか。Cコースだったことも差し馬であるこの馬には不利な条件でした。
今年はまったく見せ場のなかった外国馬ですが、日本馬の面子が揃った年はこんなもの。馬場悪化でチャンスがあるかと思いましたが。
Cコース、極悪馬場という特殊な条件で行われた今年のジャパンカップ。正直、結果は鵜呑みにできるものではありません。今回のメンバーが多数出走してくるであろう有馬記念では大きく巻き返してくる馬もいるでしょうし、ゼンノロブロイリンカーンなど有馬記念に照準を合わせている馬もいます。今年のグランプリは一段と難解な一戦となりそうです。
03/11/30(日)20:36 編集
[1]. ☆レース回顧
帝王 03/11/30(日)20:31
タップダンスシチー初G1制覇おめでとう。おかげさまで、馬券はすっかり外してしまいましたが。。。。重馬場が苦手なのかと思っていましたが、後続に詰め寄られることもなく、9馬身差の圧勝、意外に重馬場は得意なのかもしれませんね。9馬身差は出来過ぎだと思うが、自分でレースを作れる強みか。佐藤哲三騎手のファインプレイでもあると思う。2着ザッツザプレンティは、2番手追走しながら後続馬に抜かせなかった辺り、相当の重馬場後者。安藤勝己騎手とのコンビでの先行積極策も板についてきた様に思えるし、パドックから本馬場までも、春先とは見違えるほどの成長した様に感じる。本格化は近いか。3着シンボリクリスエスは、やはり切れ味身上か、馬場が少々荒れても大丈夫だと思うが、重馬場では能力が出し切れないようだ。4着ネオユニヴァースも重馬場後者だが、決め手勝負の馬なので、シンボリクリスエス程でないにしろ、やはり能力を削がれたか。外国馬では、タイガーテイル が最先着を果たしエリザベス女王杯のレベルの高さが窺える。有馬記念では、
出走が叶えば、タップダンスシチーシンボリクリスエスザッツザプレンティ
ネオユニヴァースリンカーン 、ゼンノロブロイアドマイヤグルーヴ 、スティルインラブといった、超豪華メンバーの対決が見れると思うと、また眠れない日々が増えそうだ。また1頭の新しいG1馬誕生に乾杯。
[1]. ☆レース回顧
03/11/30(日)20:09
ダートのフリートストリートダンサー同様こちらも騎手のファインプレーで決まった感が強い。
とはいえ、ハナ差と9馬身。タップダンスシチーは十分な実力も兼ね備えていたということだろう。好枠、好スタート、好ペース。G1を勝つということはそういうことだ。自分からペースを作り、埒を頼ればどこまでも粘る馬。佐藤騎手も完全に手の内に入れている印象だ。ただ、有馬記念では比較にならないほどのマークに晒されることは確実で、試金石となりそうだ。にしても、日本にJC初勝利をもたらしたカツラギエースの騎乗にあこがれていた佐藤騎手が自らそれを超えるパフォーマンスをするとは、競馬とはドラマである。
ザッツザプレンティは持ち味の捲りの競馬が出来ず。あれが出来ない限り彼に勝ち目は無い。まあ、或いは2着狙いに徹したのかもしれないが。最後はタップダンスシチーに更に離されているし、来年はともかく、次の逆転は厳しいだろう。
シンボリクリスエスは太め残りの印象。馬場に脚を取られる場面もあった。既に3角で手ごたえなし。惨敗かと思いきや、あの集団から足を伸ばし最後はネオユニヴァースをねじ伏せて面目を保った辺りは流石だ。あそこまで荒れた馬場だと力を発揮できないのか。まあ、馬体を絞ってくれば今回のような失態を犯すことは無いだろう。
ネオユニヴァースはダービーと同じ内容。得意の馬場でこの成績。古馬勢はおろか、ザッツザプレンティにさえ力差を見せ付けられてしまった形。現時点での判断だが、今年の3歳勢のレベルは低レベル〜中レベルの間というところだろう。いや、寧ろ古馬勢が例年より強いということであろうか。まあ、来年はシンボリクリスエスがいないわけで、現6歳世代のようなことは無いと思うが…。
アクティブバイオは重に強いオペラハウス
外国勢はタイガーテイル6着が最高。総じてシンボリクリスエスマークがあだになった形。ダートもそうだが、展望でチラッと述べたように、強いと言われている時は来ない、弱いと言われる時は来るというスタンスで良いのだろう。
03/11/30(日)20:13 編集
[1]. ☆レース回顧
人力 03/11/30(日)19:39
「まさか……」の光景がJCDに続きJCでも繰り広げられた。勝ったタップダンスシチーは、2着ザッツザプレンティに9馬身差をつける圧勝。脱帽です。

その他の馬はシンボリクリスエスを意識し過ぎ、仕掛け遅れた感が。外国の騎手にしてみれば「タップダンスシチー? 何それ『お客さん』の1頭でしょ? ほっといても潰れるよ」くらいの気持ちだったのではなかろうか。今レースで最もタップに接近したであろう3角〜4角にかけて、騎手の焦りが読み取れる。当のシンボリクリスエスにしても、レース後ペリエ騎手のコメント「道中行きっぷりが悪かった」というのを素直に鵜呑みにすることはできない。同じような位置取りから差し切った天皇賞のベストパフォーマンスが頭にあったのではなかろうか。

タップダンスシチーが平均ペースで逃げて、他の馬はスローで流れた今年のJC。9馬身差を演出したのは佐藤哲三騎手とペリエ騎手だった。
[1]. ☆レース回顧
バーニング 03/11/30(日)18:22
タップダンスシチーが大逃げを打ちそのまま逃げ切るという前代未聞のジャパンカップ。ここ10年逃げ馬の勝ちなんてあり得なかったというのに、長い府中の直線では後続を更に突き放すというパフォーマンス。終わってみると9馬身差はジャパンカップ史上最多着差というオマケ付き。それでも同じ重馬場のダービーでだしたネオユニヴァースの時計が速いという結果。完全に後続はペースがつかめなかったのだろう。騎手の焦りまで生み出すという、フロック性の強いレースではあるが結果は結果。フェイクの佐藤哲三とタップダンスシチーと言ったところか。去年のグランプリ同様以下は騙されたと言うことで。と言ってもこんなに悠々と逃げ勝つとは思ってもみなかっただろう。枠順も味方したか。好スタートもよし。
2着にはザッツザプレンティ。9馬身差というのは仕方ない結果ではあった。しかし一度ネオユニヴァースに交わされておきながらゴール前に再び差し替えすというパフォーマンスも見せた。重馬場ではこれで3戦中1,1,1と常に馬券に絡んでくる。荒れると本当に強い。
3着には現役最強馬の意地かシンボリクリスエス。やや早仕掛け。常にペリエがペースを測っていた感じだった。結局はしてやられてしまった感じだけれど。結構後ろの位置にいたのであの位置から追い込んでの3着は立派。
4着はダービー馬ネオユニヴァース。もう少し前で競馬すべきだったのではというイメージが残る。5着はアクティブバイオ。完全に馬場とペースが味方した。
外国馬最先着はタイガーテイル。他馬はスタミナ持たずか、ペースにやられたか。どちらか。そうすればいい勝負をしていた。牝馬だから驚き。日本の馬場が会うと言ってもいいのかもしれない。
トップホースのアンジュガブリエルジョハーも霞んでしまった。アンジュガブリエルはパドックと本場馬でやや入れ込んでいた感じ。ジョハーは脚の外傷か。無理はしないでゆっくり休んで欲しいと思う。
ジャパンカップ、ダートと共に前の馬が制する形になった。フロック性が強いとは言え、これが勝負なのだと実感。来年からの道悪のジャパンカップ、ダートの教訓にもなったかもしれない。勝ったフリートストリートダンサータップダンスシチーには改めて拍手を送りたいと思う。
03/12/01(月)16:36 編集
[1]. ☆レース回顧
多摩たん 03/11/30(日)18:09
タップダンスシチーはすごいですね。レースラップですけど、
12.9 - 11.7 - 13.1 - 12.4 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 12.8 - 12.2 - 12.0 - 12.4 - 13.0
いったん加速して緩めてまた加速して、その後は12秒台をずっと続けている。しかも最後二の足を使うというすごい走りでした。
こんなペースで走られたら他の馬はどうしようもありませんね。
ザッツザプレンティネオユニヴァースは現時点ではこれが精一杯なのでしょう。それでもたいしたものです。
シンボリクリスエスは結局は瞬発力勝負に向いた馬なのでしょう。まあ、能力はあるんですけどね・・・

外国馬はもっと前で競馬しなければならないのに後方に固まってしまった。
イズリントンとかはそれが出来ると思っていたけどな。残念。
03/11/30(日)18:12 編集
[1]. ☆レース回顧
M&H 03/11/30(日)17:23
1着 タップダンスシチー
自分の本命馬でもあったが、前走ヒシミラクルを完封した強さは本物。展開に恵まれた面を差し引いても完勝だった。重馬場得意とされていた3歳2頭がもがいていた中で、直線も全く脚色は鈍らず。レコードタイムを2度出している事から速い馬場もこなせ、特に逃げにこだわる脚質でもない。この先(来年も現役希望)もまだまだ楽しみ。

2着 ザッツザプレンティ
果たしてこの馬はほんとうに重馬場功者なのか?スタミナは問題ないはずなのに直線ではもがいていたように見えた。それでも2着に粘ったレース振りは賞賛される。まして菊花賞を勝っての強行軍。ようやく本格化に足を踏み入れたようで、来年はさらに楽しみと思わせる戦いだった。

3着 シンボリクリスエス
直線でまともに走っていたのは勝ったタップダンスシチーとこの馬だけだろう。3コーナー手前で手ごたえが怪しくなり最終コーナーでは完全に終わったと思われたところから良く盛り返した。まるでエリザベス女王杯のレディパステルを見ているよう。鞍上のコメント等を聞かないとなんとも言えないが、道中泥でもかぶったのかもしれない。この1戦で状態落ちが無ければ、有馬記念では巻き返してくるだろう。

4着 ネオユニヴァース
なんとコメントしていいのか。前にいるザッツザプレンティも交わせず、後ろから来たシンボリクリスエスにも交わされ。ザッツザプレンティに比べると春からの成長の差が出たようにも感じた。3歳の中ではトップクラスではあるだろうが、このままでは2冠馬の名がかすんでしまう。来年どういうローテーションを組んでくるかは分からないが、エアシャカールのようにはならないように願う。年を越しての成長を期待したい。


外国馬は懸念されていたスタミナ不足がモロに出た感じ。またまたタイガーテイルがいいレースをした以外は全くいいところは無かった。特にジョハーに至っては道中の位置も悪かったが全くいいところ無く二桁順位に沈んだ。

結局外国馬を除いた上位人気が4着まで占めた結果になった。アクティブバイオについてはやはり展開が見事にはまった感が強い。この4頭が実力的には抜けていると言っていいだろう。おそらく3歳2頭は今年これがラストレース。ここを回避した目立った実力馬も無い。ゼンノロブロイアドマイヤドンなどの他路線からの馬もいるが、有馬記念は去年と同じ2頭の争いを呈してきた。
[1]. ☆レース回顧
とお 03/11/30(日)17:17
レースはみてないのですが…

個人的にはタップダンスシチーの9馬身差の圧勝の強さはまったく予想できなかった。
馬場、展開が味方したにせよ、この舞台でこれだけの差をつけたのだから強さを認めないわけにはいかない。

3歳勢のここまでの好走も予想できなかった。馬場が味方したにせよ、この舞台でザッツザプレンティはシンボリを抑えての2着、ネオユニヴァースは4着と2頭が上位争いしたのだから、今年の3歳馬のレベルの高さは間違えなさそうだ。これにさらにリンカーンゼンノロブロイの2頭が控えている。

シンボリクリスエスの3着はどうか。レースを見ていないが、レース前に道悪を危惧して評価を下げた人の予想は素晴らしかった。
ただ、今回の結果だけ見ると、タップダンスシチーと3歳のザッツザプレンティシンボリクリスエスと同等かそれ以上だった、といえるかもしれない。もちろん、良馬場でやれば巻き返しもありそうだが。

外国勢の惨敗は残念だった。長距離遠征の不利がある上、今日の馬場。日本の強い馬でも海外に遠征して結果を出せないことはよくあること。この結果が実力ではない。
[1]. ☆レース回顧
穴党専科 03/11/30(日)16:52
タップダンスシチーが平均ペースの逃げをうって直線では他馬を置き去り。内が良かった(らしい)という馬場状態を考慮しても、圧巻の内容だった。佐藤哲三騎手は久々のG1勝利となるが、自分の馬の力を出し切るという展開に縛られない見事な騎乗だったと思う。まだ秋2戦目で有馬記念も楽しみだ。
期待したザッツザプレンティは3歳であのタフなコンディションで2着に来たなら上出来だろうが、タップダンスシチーとの差は決定的だった。去年に続き3着のシンボリクリスエスはよく追い込んできていると思うが、今日はタップダンスシチーを褒めるべきだろう。藤沢厩舎はジャパンCはどうしても勝てないなぁ(苦笑)
タップダンスシチーに離されたザッツザプレンティ以下は超スロー。これまでG1では足りなかったアクティブバイオが5着に残ったのもペースによるところが大きい気がする。シンボリクリスエスネオユニヴァースはよく追い込んできていると思うが、位置取りは果たしてあれでよかったのか?という疑問は残る。
03/11/30(日)16:56 編集
[1]. ☆レース回顧
ピモ 03/11/30(日)16:15
1着タップダンスシチー
好スタートからマイペースの逃げ。
リアルタイムで見てた時はペースに恵まれただけだと思ってましたが
改めてみると、直線ではもがき苦しむザッツやネオ、クリスエスを尻
目に1頭だけグングン突き放していってますね、強いです。
馬場状態やペースに恵まれたのも確かですが、この着差は実力ですね。

2着ザッツ
勝ち馬を見るような感じで2番手追走。
4角で一旦は詰めて行くものの直線では突き放された。
この馬も条件に恵まれたとはいえ3歳で2着ですから素晴らしい。
来年が楽しみです。

3着クリスエス
案外なレースでしたが、苦しい中で最後は伸びてますね。
この馬の底力は見せてくれました。
今度は有馬記念、タップを真剣にライバルだと思って、堂々
と勝負してほしいです。

4着ネオ
終始、馬場の悪い所を通ってこの内容。さすが2冠馬です。
ザッツとの差は感じませんし、来年が楽しみです。
03/11/30(日)16:21 編集
[1]. ☆レース回顧
アツシズデジタル 03/11/30(日)16:15
世界がタップダンスシチーの術中に嵌りましたね〜。『競馬は走ってみないとわからない』とは良く言ったものですが、すごいレースでした。

1着 タップダンスシチー
もうこれはスタートから積極的に飛ばして主導権をとったことに尽きるでしょう。
好スタートもありますが、すがり寄るアクティブバイオザッツザプレンティを寄せ付けずに加速したのが大きいです。
やっぱり佐藤哲三騎手がこの馬を知り尽くしていること、タップダンスシチーとの相性が良く、息がピッタリなことがココまで強くしたのでしょう。

2着 ザッツザプレンティ
この馬の能力が十分に出せるフィールドで十二分に力を出したと思います。スタミナの菊花賞馬だけに、これ以上を求めては可哀想。
安藤騎手の先行は本当にソツがなく、ムラのない騎乗だったと思います。
しかし馬場を考慮した結果ですが、道中やや外寄りを取りすぎたのはちょっとロスかもしれませんね。

3着 シンボリクリスエス
よくあんなところから伸びてきたと言うのが正直な感想です。
あの位置の集団は総倒れで、後退する一方で全く勝負にならなかった中で、のめりながらも直線グイグイ伸びてきたのは本当に強い証拠です。
リアルタイムで見ていたときは掲示板すら無いと思っていた中で、ゴール前まで一杯になることなく伸びてきて3着を獲得したのは本当に大きいと思います。

4着ネオユニヴァース
伸びては来ましたがシンボリクリスエスを差すことが出来ませんでした。
日本ダービーのときの走りはできていたでしょうが、とにかく相手が違いすぎました。世代レベルは面目を保ちましたし、今後の走りに期待です。

5着アクティブバイオ
残念ながらシンボリクリスエスネオユニヴァースには差されてしまいましたが、この馬自身の力は発揮できていたでしょう。
しかし直線アタマの位置取りで雪崩れ込んできたと言う見方もできるあたり、このレースの結果は今後のレースの予想の参考からは度外視しても良さそうです・・・。



しかしアナウンサーの『2着はデノン!』は一体何処から出てきたのかと言うのがこのレースの最大の疑問でしょう(笑)
[2]. デノン
ピモ 03/11/30(日)16:17
> しかしアナウンサーの『2着はデノン!』は一体何処から出てきたのかと言うのがこのレースの最大の疑問でしょう(笑)

俺もそう思います(笑)
[3]. デノン
M&H 03/11/30(日)16:33
タップの余りの完勝に気が動転して(?)手元の出馬表が着順であると勘違い、1着1番、2着2番と勘違いしてしまったのでは?あるいは「デノン」ではなく「ネオ」だったか。まあ解説者が謎の言葉を発するくらいものすごい勝ちっぷりだったって事でしょう。

12. 不良馬場ならどうなる
高校生馬券師 03/11/29(土)22:01
馬場が荒れて良い馬。ザッツザプレンティネオユニヴァースそしてヨーロッパ組みのイズリントンアンジュガブリエルタイガーテイルアナマリーだろう。反対に馬場が荒れて悪い馬。タップダンスシチーツルマルボーイサクラプレジデントサンライズペガサスだ!!こう考えるととにかく荒れ馬場の苦手な馬は消し、そして得意な馬のなかでも注目なのザッツザプレンティだ!!不良馬場のラジオたんぱ杯を圧勝したの誰でもしているだろう。馬場が荒れている場合必要とされるスタミナ、パワーを両方もち合わせているザッツザプレンティが本命◎だ!!対抗〇は馬場合い能力もあるイズリントン▲はアンジュガブリエル理由はイズリントンと同じ。あとはネオユニヴァースシンボリクリスエスサラファンデノンです。シンボリクリスエスが着外になる可能性もおおいにありうる。大波乱になる可能性も大だ!
03/11/29(土)22:31 編集
[1]. 馬場に関する質問
えび 03/11/29(土)23:36
今日は京都の芝では、内を通った馬が全く来なかったけど、東京はどうだったのでしょうか?タップダンスシチーから行こうと思っているのですが、内が相当荒れているようなら考え直さないといけないので。
東京のレースを見ていた方、是非お願いします。
[2]. 馬場に関する質問
オペラさまさま 03/11/30(日)00:52
…京都ほど荒れてはいなかった印象ですね。イン通った先行馬も残ったレースもありましたし。
ただ今日や明日の午前のレースでの急速な悪化は予想されます…
[3]. 馬場に関する質問
えび 03/11/30(日)11:19
どうもありがとうございます。参考にします。
難しい・・・。

11. ジャパンカップ攻略法!!
データ予想師 03/11/29(土)03:12
【日本馬】
1 .前走3番人気以下で連対を外した馬
消えた馬:サンライズペガサス
2 .G2以上の勝ちがなかった馬
消えた馬:ダービーレグノ
3 .前走天皇賞(秋)5番人気以下の馬
消えた馬:ツルマルボーイ
4 .京都大賞典4番人気以下の馬
消えた馬:アクティブバイオ
5 .前走天皇賞・京都大賞典以外のレースで5着以下だった馬
消えた馬:サクラプレジデント
6 .前三走内連対がなかった馬
消えた馬:ネオユニヴァース
7 .6歳以上の馬
消えた馬:タップダンスシチー
【外国馬】
8 .前走連対を外した英国・仏国代表馬
消えた馬:アナマリーアンジュガブリエルタイガーテイル
9 .牡4・5歳以外の米国代表馬
消えた馬:サラファンスルーヴァレイ
10.G1・2勝未満の米国・英国・仏国・香港代表以外の馬
消えた馬:フィールズオブオマー
【全馬共通】
11.2ヶ月(中8週)以上休養した馬
消えた馬:デノン
合格:イズリントンザッツザプレンティジョハーシンボリクリスエス
次点:タップダンスシチー
03/11/29(土)03:18 編集

10. ★レース予想 [ スレッド内の記事を参照 ]
SYSTEM 03/11/28(金)20:27
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
naka 03/11/30(日)14:47
[1]. ★レース予想
友健 03/11/30(日)13:52
[1]. ★レース予想
ほくおう 03/11/30(日)13:36
[1]. ★レース予想
バーニング 03/11/30(日)13:31
[1]. ★レース予想
データ予想師 03/11/30(日)11:30
[1]. ★レース予想
03/11/30(日)11:30
[1]. ★レース予想
富士山 03/11/30(日)11:00
[1]. ★レース予想
マイナスイオン 03/11/30(日)10:47
[1]. ★レース予想
アツシズデジタル 03/11/30(日)09:50
[1]. ★レース予想
k 03/11/30(日)03:10
[1]. ★レース予想
てぺろん 03/11/30(日)03:02
[1]. ★レース予想
人力 03/11/30(日)02:22
[1]. ★レース予想
haro 03/11/30(日)02:14
[1]. ★レース予想
白幸緋牡丹 03/11/30(日)01:00
[1]. ★レース予想
クロネコ 03/11/30(日)00:48
[1]. ★レース予想
とお 03/11/30(日)00:12
[1]. ★レース予想
ルビートレノ 03/11/30(日)00:12
[1]. ★レース予想
DAVIDBOWIE 03/11/29(土)23:48
[1]. ★レース予想
シャトルNO1 03/11/29(土)23:40
[1]. ★レース予想
CAPP 03/11/29(土)23:12
[1]. ★レース予想
beer hunter 03/11/29(土)22:59
[1]. ★レース予想
スポヨシ 03/11/29(土)22:13
[1]. ★レース予想
月影 03/11/29(土)21:48
[1]. ★レース予想
逃げ脚質 03/11/29(土)20:54
[1]. ★レース予想
大根役者 03/11/29(土)20:11
[2]. Cコース!
大根役者 03/11/30(日)13:04
[1]. ★レース予想
DON 03/11/29(土)20:08
[1]. ★レース予想
ヨッシー 03/11/29(土)19:52
[1]. ★レース予想
BIKER 03/11/29(土)19:00
[1]. ★レース予想
M&H 03/11/29(土)16:02
[2]. 重馬場予想から不良馬場予想へ
M&H 03/11/29(土)22:22
[1]. ★レース予想
チキチキバトル 03/11/29(土)12:01
[1]. ★レース予想
ヤン 03/11/29(土)02:23
[1]. ★レース予想
03/11/29(土)01:46
[1]. ★レース予想
buuyan 03/11/29(土)01:07
[1]. ★レース予想
太ーフィ 03/11/28(金)21:57
[1]. ★レース予想
穴党専科 03/11/28(金)20:27
[2]. だいぶ変更
穴党専科 03/11/29(土)16:57

9. 出馬表 [ スレッド内の記事を参照 ]
淀まで15分 03/11/27(木)15:05
1 タップダンスシチー 57 佐藤哲三
2 デノン 57 C.ナカタニ
3 サクラプレジデント 55 武豊
4 フィールズオブオマー 57 S.キング
5 シンボリクリスエス 57 O.ペリエ
6 アナマリー 55.0 C.ルメール
7 ツルマルボーイ 57 横山典弘
8 ネオユニヴァース 55 M.デムーロ
9 アンジュガブリエル 57 T.ジャルネ
10 ザッツザプレンティ 55 安藤勝己
11 アクティブバイオ 57 武幸四郎
12 ダービーレグノ 57 幸英明
13 ジョハー 57 A.ソリス
14 イズリントン 55 K.ファロン
15 スルーヴァレイ 57 J.シャヴェス
16 サラファン 57 V.エスピノーザ
17 タイガーテイル 55 T.ジレ
18 サンライズペガサス 57 柴田善臣

昨年の雪辱に燃えるシンボリクリスエスは3枠5番、二冠馬ネオユニヴァースは4枠8番。
外国勢では実績最右翼のジョハーが7枠13番に、昨年2着のサラファンが8枠16番に入った。
03/11/27(木)15:07 編集
[1]. 出馬表
戦艦山本山 03/11/28(金)09:19
[1]. 出馬表
ビバ日本 03/11/27(木)19:51
[1]. 出馬表と天候と
穴党専科 03/11/27(木)17:16
[2]. 出馬表と天候と
ヤン 03/11/27(木)23:26
[3]. 出馬表と天候と
穴党専科 03/11/28(金)08:08
[4]. 明日の天候
穴党専科 03/11/29(土)19:58
[2]. 出馬表と天候と
白幸緋牡丹 03/11/27(木)18:05
[3]. 出馬表と天候と
ヘルベテ 03/11/27(木)19:58
[4]. 出馬表と天候と
淀まで15分 03/11/27(木)22:54
[5]. 出馬表と天候と
DAVIDBOWIE 03/11/28(金)00:41
[4]. 出馬表と天候と
buuyan 03/11/27(木)22:14

8. 外国馬のレベル
DAVIDBOWIE 03/11/27(木)00:35
層の厚い欧州3歳勢の中でも凱旋門賞馬ダラカニ・キングジョージ馬アラムシャー、古馬最強ハイシャパラル、昨年のJC馬で今年はマイル・中距離の2階級を制したファルブラヴ

この辺りが参戦してきたら面白かったのでしょうが、やはり今年の外国馬は「一枚落ち」という気がしてきました。

海外事情に詳しい方、正直どうなんでしょう、今年の外国馬のレベルは???
[1]. 外国馬のレベル
富士山 03/11/27(木)21:55
昨年に比べれば数段上のメンバーであることは疑いないメンバーでしょう。
だいたいアナマリーが常にブライトスカイと好勝負を演じているような馬で、ナッソーSではイギリス2000ギニー馬ラシアンリズムにクビ差の2着。アンジュガブリエルフランス最強古馬で2400mの良馬場は鬼。昨年の香港ヴァーズではアクワレリストの追撃を封じ、今年のサンクルー大賞典ではスラマニにドバイでの雪辱を果たした。
イズリントンは言わずもがなの欧州最強牝馬で、昨年JC2着のサラファンは4走前にジョハーらに快勝。しかもBCマイルを回避してわざわざここに照準。
ジョハーはBCターフでハイチャパラルと同着とはいえ優勝し、2000mを1分57秒9で勝ったこともあって高速決着にも対応可能。スルーヴァレイは4走前・3走前でともにデノンと叩き合って先着。
タイガーテイルはエリザベス女王杯3着で日本の馬場への適応性を見せ、デノンは昨年のBCターフ5着でなおかつ3年連続G1制覇。フィールズオブオマーはなんといってもコックスプレートの勝ち馬。
こんな豪華なメンバー、99年以来な気がします。
03/11/27(木)22:04 編集
[1]. 外国馬のレベル
通りすがり 03/11/27(木)19:08
あまり海外事情には詳しくないですが、BC勝ち馬2頭(ジョハーイズリントン)に香港を勝ちドバイを好走している馬(アンジュガブリエル)去年の2着馬(サラファン)「一枚落ち」はちょっと失礼では(笑)
その他もマンノウォーS負けはしたものの一番人気(デノン)コックスプレートを勝ち久々の豪からの参戦(フィールズオブオマー)など伏兵もそろいここ数年の中では豪華な方では?
ここに欧州トップの4頭が来たら世界一決定戦になっちゃいますよ(笑)
そんなメンバーでのレ−スの馬券買ってみたいですけどね!
[2]. 外国馬のレベル
DAVIDBOWIE 03/11/28(金)00:46
しかし中山2,200だった昨年を除けば、ここ数年で勝負になった外国馬たち、シングスピールピルサドスキーファンタスティックライト等に比べるとやはり「一枚落ち」の感は否めないと思うのですが・・・。
彼等はそれこそ今の「4強」級の馬ではなかったですか?
海外素人なので自信はないのですが。。。
[3]. 外国馬のレベル
通りすがり 03/11/28(金)08:07
わたしもかなり前の事なのではっきりとは覚えていませんが、シングスピールピルサドスキーファンタスティックライトピルサドスキーこそ今年の欧州4強と同じくらいの評価があったかもしれませんが、シングスピール(堅実だがG1は加インターナショナルSのみ)、ファンタスティックライト(G1はマンノウォーSのみ、BC5着)は共に来日時は今年の伏兵(デノンスルーヴァレイなど)程度の成績だったはず!共にJCに来日した翌年に活躍したので良い印象だがJC時はその程度でした。去年のJC時のファルブラヴを思い浮かべてもらえば当時の日本でのシングスピールファンタスティックライトの扱いがどの程度だったかイメージできると思います。
[3]. 比べる対象ですが・・・
03/11/28(金)01:52
ファンタスティックライトは当時、今のアンジュガブリエル的な位置づけだったかと。キングジョージで2着はありましたが、それもモンジュー楽勝の陰に隠れた印象でした。初G1勝利のマンノウォーSもJC出走2ヶ月前ですし。欧州でトップレベルに上り詰めたのはその翌年です。今のFalbravによく似ているなと思います。
シングスピールもその位置にはいなかった、いわば「上がり馬」的な存在でした。彼のG1初勝利は前述ファンタスティックライトと同じJC出走2ヶ月前、レベルが高いとはいえないカナディアン国際S。それまでG1好走歴こそあった(2着が3回)ものの、今一歩なんだがな…という存在でした。その後、BCターフでライバルであったピルサドスキーの2着。やっと大レースの2着を取って日本へ来たのです。
ピルサドスキーは確かにビッグネームでした。ただ個人的に日本での種牡馬入りするついでの出走であり、褒められるものでは無いかと…。JC出走前約2ヶ月で3回出走という強行軍がたたったのかわかりませんが、パドックでは見苦しい姿を晒してましたしね(苦笑)。
03/11/28(金)01:53 編集

7. 推奨馬
buuyan 03/11/26(水)22:51
今年のJCは逃げ馬がおらずタップダンスシチーがすんなりハナに立ちそう。スローに持ち込めば瞬発力ではやや劣る。ややハイペースに持ち込んだほうがこの馬の粘りが生きると思う。シンボリクリスエスの中心は変わらないが位置取り如何ではタップが押し切る可能性もある。ツルマルボーイは天皇賞で猛烈な追い込みを見せたがメンバーが弱かった。本来東京は追い込みは不利。メンバー強化に加え前走ほどの展開利もないだろうし掲示板まで。それよりも三歳馬ネオユニヴァースの方が二頭に割ってはいる可能性は高い。宝塚記念で見せた追い込みと菊花賞でのレースぶりは明らかに古馬トップクラスと遜色ない。ザッツザプレンティはかなりのハイペースになれば怖いが今回は展開面で見送り。外国馬はサラファンが一番手。マイル路線からの転戦が危惧されているが昨年は1300からいきなり2400で二着。相当日本向きであると見る。あと人気薄で最も期待したいのがサンライズペガサス。週末の天気は怪しいらしい。重馬場経験はないが、馬場のいい外をじりじりと上がって来る予感がする。もちろん良馬場でも上位に来てなんら不思議はない。
03/11/26(水)23:03 編集
[1]. 推奨馬
M&H 03/11/27(木)13:24
下でも言われてますがスレッドの乱立は避けた方がいいですよ

6. シンボリクリスエスは連対できる!?
ツボッチョ 03/11/26(水)22:14
今年のJCはシンボリクリスエスが断然の人気になりそうだが、強い馬が必ず馬券対象圏内にくるとは限らないのが競馬である。そこで、シンボリクリスエスが連対できるか私なりに考察してみた。過去10年のJCで連対した日本馬に特に強調すべきステップは無い様に思える。しかし、過去のJCで連対した日本のスーパーホース達が、今年のJCでのシンボリクリスエスの連対できることを教えてくれた。それは、スペシャルウィークオグリキャップシンボリルドルフの3頭だが、彼等は皆、3歳時に迎えたJCが3着だった。そして、翌年の4歳で迎えたJCで見事連対(1着、2着、1着)し、リベンジを果たした。(オグリの2着はマイルCSからの連闘で世界レコードうーん惜しかった(T_T))
故に、昨年3歳でJCに挑戦し3着に泣いたシンボリクリスエスは、4歳になった今年のJCは連対できると思う。
シンボリクリスエスを中心視するので、相手には血統的に直近に非ノーザン系の馬をチョイスしたい。外国馬のジョハーアンジュガブリエルサラファンフィールズオブオマースルーヴァレイ。日本馬では、ネオユニヴァースザッツザプレンティといったところだが、特にネオについては今年よりも来年こその期待を込めて、3着と読みます。

5. 興奮剤ラシックスなどについて
ロングショット 03/11/26(水)21:52
以前、外国馬がJCに参戦するたびによく囁かれていたラシックス(特にアメリカ馬が多かった記憶がありますが)。
近年、競走馬のドーピングの問題も欧米で問題になっていて、未だに容認されているのでしょうか、外国で公式に認可しているのは北米の一部の競馬場でしたでしょうか?
もちろん日本では使えないので、1つの参考材料にしたいなと。
最近はあまり拝聴してないですが、BSの「世界の競馬」で昔よく合田直弘さんがJC特集で「ラシックスをこの馬は使用している、この馬は使用していない」と解説していたのを聞いてた記憶があったので。
海外の競馬に精通している方、ぜひ教えてください。
03/11/26(水)22:38 編集
[1]. 興奮剤ラシックスなどについて
pusya 03/11/29(土)19:39
はァ!?
ラシックスは興奮剤じゃねーよ
降圧剤(鼻血止め等)だべ!!
興奮剤だったら鼻血が止まんねーよ(w
[1]. 興奮剤ラシックスなどについて
ロングショット 03/11/26(水)23:06
誰か詳しくなくても教えてください。
[2]. 興奮剤ラシックスなどについて
Tohsgnol 03/11/29(土)20:52
表向きは鼻出血防止のため
でも実際は利尿剤として
これくらい調べてください

4. 推奨馬
horizon 03/11/26(水)19:55
海外からもA級馬が参戦し豪華なメンバーで争われることになったJC。僕の最も注目する馬は2冠馬ネオユニヴァースです。菊花賞は最後に脚があがっていたところを見ると少々距離が長かったように思われます。東京2400はダービーを勝っていますし最適な距離、コースといえるでしょう。ダービーでは重馬場も克服していますし日本の強力古馬軍団に世界の強豪を相手に回しても十分に太刀打ちできるでしょう。無論シンボリクリスエスは強敵です。天皇賞の強さは正直驚愕の一言でした。ツルマルボーイは再び左まわりの東京で雪辱を期すでしょうがシンボリクリスエスとはさすがに力の差があるような気がします。もちろん追い込んでくる脚は確実なものがあるので日本馬の中では上位の存在なのは間違いないでしょう。タップダンスシチーも7、8分のデキで京都大賞典を完勝したように地力強化は明らかです。リニューアル記念で東京2400のコースを圧勝しているようにコース、距離もまったく問題は無いはずです。3歳馬2騎ザッツザプレンティサクラプレジデントはどちらも不安材料が少々あるので推している方には申し訳ありませんが僕はあまり推奨は出来ません。海外馬はBCターフの覇者ジョハーが出走してきますがBCターフの連帯馬ばJCに出てくると非常に好成績を残していくのでもちろん実績のうえでも注目馬の1頭です。ほかにもBCフィリー&メアターフの覇者イズリングトンに欧州2400のスペシャリストアンジュガブリエルにフサイチの関口さんの持ち馬デノンなども面白い存在のはずです。ですが僕の最も注目する海外馬は豪のフィールズオブオマーです。歴代豪州勝ち馬ホーリックスベタールースンアップと同じくコックスプレートからマッキノンSと同じローテーションでJCにやってきます。個人的に期待は寄せています。あとは外国馬たちは日本に着てからの体調次第ということが1番言えますがなるだけ好調で出てきて欲しいものです。もちろん日本馬には去年の雪辱を果たしてもらいましょう。
[1]. 推奨馬
ロングショット 03/11/26(水)22:39
スレッド被ってますよ。


<< 前のページ

次のページ >>


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: