JSE - 中央競馬データベース -




Profile
馬名 [外] ウィーダ
英字 Ouida
性別  牝
馬齢  142
生年 1879
毛色 青鹿毛
産国 豪
Yattendon
Gulnare
母父 Little John


【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 投稿 ]





特徴/履歴
1.
 牝系のC-3号族(コロニアルナンバー=オセアニアの牝系の3号)に属し、The Barbとはいとこの関係にあたる。豪州産だがニュージーランドで繁殖生活を送り牝系を発展させた。父Yattendonは豪州の大種牡馬、母父Little JohnはBeningbroughOrvilleEmiliusの系統。   代表産駒はStrathmore(ヴィクトリアダービーなど)、Artillery(ニュージーランドダービー2着で、米国で種牡馬になる)などだが、牝系継承にかけても優秀で、HildaやLady Ceciliaらの子孫に、ニュージーランドや豪州での活躍馬を多く輩出している。     馬名由来は、「フランダースの犬」などを書いた英国の女性作家ウィーダか。(1839年〜1908年、「フランダースの犬」の発表は1872年)
// 倫敦納豆 15/03/06(金) 01:36  
応援コメント
[ 投稿 ]





★レースに関する投稿はレースBoard
★競馬全般の話題はWhite Board II
★DBについてのご意見・ご要望はURA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

1.
倫敦納豆 15/03/06(金) 01:36 [ 追記 ]
 牝系のC-3号族(コロニアルナンバー=オセアニアの牝系の3号)に属し、The Barbとはいとこの関係にあたる。豪州産だがニュージーランドで繁殖生活を送り牝系を発展させた。父Yattendonは豪州の大種牡馬、母父Little JohnはBeningbroughOrvilleEmiliusの系統。
 代表産駒はStrathmore(ヴィクトリアダービーなど)、Artillery(ニュージーランドダービー2着で、米国で種牡馬になる)などだが、牝系継承にかけても優秀で、HildaやLady Ceciliaらの子孫に、ニュージーランドや豪州での活躍馬を多く輩出している。

 馬名由来は、「フランダースの犬」などを書いた英国の女性作家ウィーダか。(1839年〜1908年、「フランダースの犬」の発表は1872年)
<< 前のページ
 
次のページ >>



TOP 詳細検索
重賞日程 参加型馬DB
レースBoard WhiteBoard
URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: