JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


マッチェム

特徴/履歴

 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

【投稿の際のお願い】
★投稿の際には、「投稿ガイドライン」に全て目を通し、ルールに則った投稿を心掛けてください。
投稿した記事は後から編集することができます。


2.
mazuda 04/05/02(日) 23:16 [ 追記 ]
非常に小さな馬で、成長も遅かったと思われたMatchemは、5歳から使い出されて連勝を続け、7歳時に当時のトップホースTrajanを、4マイル7:20の好タイムで破り、翌年の再戦でもTrajanを返り討ちにして、その能力の高さを示した。9歳時のジョッキークラブプレートで初黒星を喫したが、この頃からMatchemは体調に異変をきたすようになっており、復活には時間が掛かると思われた。続く翌年の同レースでも2着と破れたが、次のレースでは再び勝利を収め、結局11歳までに12戦を使われ、10勝を上げたと伝えられる。
休養中にも種付けを行っていたらしいが、本格的に種牡馬生活に入ったのは引退後、12歳の時からであった。
代表産駒は、10勝を上げ、種牡馬としても成功したConductor、セントレジャーを勝ったHollandaise、オークスを勝ったTetotumなど。
[1].
倫敦納豆 06/01/20(金) 13:52 [ 追記 ]
 Tetotumのオークス勝利は1780年。マッチェムが32歳ですから、2006年でいうと「父マルゼンスキー」と同じ年齢差です。
 また、1801年セントレジャー馬のQuizの母父がマッチェムであり、これはマッチェムが53歳となります(さすがに死んでいるでしょうが)。2006年でいうと、「母父チャイナロック」と同じ年齢差です。
 
 ちなみに10歳年下のヘロドが母父として最後に出したクラシックホースが、1795年のオークス馬Platinaです。残した全体的な血量ではヘロドエクリプスに劣りますが、その長寿と、年を取ってからの活躍が目立ちます。

2. mazuda さんの記事へ 特徴/履歴を追記


 お名前(HN)
HN(お名前)登録制という形はとっておりませんが、基本的に固定HNでの投稿をお願いします。HN変更は他の投稿者とHNが重複した場合など十分な理由がある場合のみ行ってください。
 記事



 ニュースソース  名称
 URL
※ ニュースソース等、記事に関連したページへリンクを張る場合にリンク先をご記入下さい。
※ 個人HPの宣伝目的など、関連情報を伴わないページへのリンク記入はご遠慮ください。

下のテキストボックスに"のわ"と入力してから、[書き込み]ボタンを押してください。




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: